RECENT ENTRY
6275:亀飼育231週間
2017.07.17
亀飼育


comment(0)
trackback(0)
亀飼育231週間
先週の水曜日の朝でした。
写真撮ってなくて失敗だったんだけど、
亀水槽のなかに大量の黒い粒が落ちてました。
砂利?と言わんばかりの黒いつぶ。
とりあえずそれらをできるだけ吸い取って除去して出社。

帰宅したら母も気づいたようで採取してたから写真撮れました。




なんだこれ?突然でてきてさあ。
母はニックスが卵を産んだと思ったらしいけど、
ググッてみてもこんな黒い粒な卵はなし。
よってニックスの卵ではない。
蛾でも卵産んだ?
そんなことあるのかよ。。。



で、金曜日。徒歩の旅の出発日の早朝に水換えしたときにわかりました。


水温計が割れてるのを発見しました。
なぜ割れたかはわからないけど、この中に砂利があってそれが散ったと言う。


ニックスが噛み砕いたんじゃね?
と思った。
つうのは自分が旅にでてる間に
母が新しい水温計を取り付けたんだけど
もう割れて使えなくなったんだとw

ニックスが噛み砕いた以外に考えられん。
腹減って喰おうとしたか。。。

つうわけで、謎の黒い粒事件でした。
6274:惨敗な旅でした
2017.07.17
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
惨敗な旅でした
確かに灼熱の中を歩いてきたけど、60キロとか到底及ばないほどボロボロになってました。
初日は徒歩開始たった5時間で力尽きてしまい、足が疲れ切って歩けない。
しかもそこから先に「鈴鹿峠越え」が待ち構えており、その直前にある「関(せき)駅」で
リタイヤするか悩んでました。
それが朝の9時50分くらいだったか。

こんな早い時間にリタイヤ?

けど歩く出したら峠に入るし、最寄り駅もありません。
あるとしたらゴール地点に定めている水口駅だけだという。

結局歩いて12時間弱で55キロくらい歩いて水口駅にたどり着きました。
最後は1キロ歩いたら5分休憩しないと歩けないくらいぼろぼろだった。


二日目はそんなんだから当然回復しきれず、時速5.7キロのつもりで歩いて
開始3時間で今度は体力がつきました。
一歩歩くだけで息切れしてしまうくらい体力がなくなり、
ぜーはーぜーはーいいながら時速5.5キロを休憩とりながら歩いていきました。
これも最後はぎりぎり息切れしないくらいまでスピード落として大津駅についてゴール。
最終ゴールの京都までは歩く気すらおきませんでした。
37キロを7.5時間で歩いたとか遅すぎて話にならんでしたわ。。。


こうなった原因はGW以来の2か月ぶりで体ができてなかったのと
やはり熱中症にかかったことでしょう。
鈴鹿峠登ってるときとか寒くて仕方なかったし。


以上、写真付きは土曜日にでも書こうかと思いますが
概要はこんな感じでした。

もう徒歩の旅は引退かもってくらいダメでしたね。
夏休みも長距離歩こうとしても、これじゃあ無理すぎて話にならない。
6273:灼熱の徒歩60キロ
2017.07.14
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
灼熱の徒歩60キロ
今日の夜行バスで三重県四日市駅に移動し、
東海道を歩いて甲賀市で一泊、滋賀県大津駅を経由して
京都府の京都駅まで歩くという旅を敢行します。

夜行ぬかして一泊二日だからほぼ観光なしでただ歩くだけの旅です。
三連休内に収めるには仕方がなかったのだ・・・。

明日は駅からホテルまで全部きっちり歩けば62~3キロあるので
体がそこまで持つかどうかですね。
水口駅まで歩いて甲西駅まで移動してホテルへ、というのも考えてます。


長距離歩くのがゴールデンウィーク以来だから、
そもそも足がつかえるのかも怪しいですが、行ってきます。
6272:偽造完了?
2017.07.13
日記


comment(0)
trackback(0)
偽造完了?
ある意味、攻めどころの一つだからそのままにしてもらってもよかった案件。


「二重国籍」問題の民進・蓮舫代表、戸籍謄本開示へ 「子供が成人したので、速やかに対応したい」
http://www.sankei.com/politics/news/170711/plt1707110040-n1.html

民進党の蓮舫代表は11日、東京都議選の敗因を総括するための国会議員会議に出席し、台湾籍と日本国籍の「二重国籍」問題をめぐり、日本国籍の選択宣言を証明するため「戸籍謄本をいつでも公開する用意がある」と述べた。蓮舫氏は家族のプライバシーを理由に謄本の公開を拒んできたが、会議では「懸念だった子供が成人したので、速やかに対応したい」と述べた。同日の党執行役員会でも同様の意向を示した。


頑なに拒んだ戸籍の開示をいまさらやるってことは
何か裏工作に時間がかかって、ようやくそれが終わったような感じにしか見えない。
一応これで戸籍開示すれば「日本人認定」になるんだよな?

つうか、それまでは日本人じゃないのに政治家やってたことが証明されることでもあるから
犯罪なんで捕まえてほしいんだがw
6271:× とにかく頭のキレる人 ○ とにかくキレる人
2017.07.12
日記


comment(0)
trackback(0)
× とにかく頭のキレる人 ○ とにかくキレる人
なんか書くことないのであの人の話。


豊田真由子議員を擁護する地元民の声「地域の小さな行事にも顔を出してくれていた。みんな報道を悲しがっている」
https://news.nifty.com/article/magazine/12193-20170710-1360597/

 いま、もっとも悪評の高い衆議院議員・豊田真由子氏(42歳)。連日ネガティブな報道が続いている。一方で、地元の有権者から話を聞くと、挙がってくるのは、意外にも彼女を支持する擁護の声だ。

「老人会や商工会、子供たちのサッカー大会など、どんな小さなイベントでも呼ばれたら挨拶を地元の人と交流していた」(朝霞市在住の主婦)

「福祉関係者や商工会の方などに話を聞いたけれど、誰も彼女のことを悪く言わない」(新座市在住の介護職員)

 一連の報道とは真逆である。果たして、真実はどこにあるのか……。



都議選で自民が敗北した原因の一人でもあるだろう、豊田真由子様ですが、
意外にも地元にはいまだに支持する人がいるという話。
地道に選挙地盤を築いていたんだろうなあと思いました。


でも、「このハゲーーーーーーっ!」に始まる暴言は取り消せないからな~~。
どうしてあんなことしてたのかな~~~♪と歌いたくなりますね。


スタッフを大事にしないようなやつが支援者を大事に思うかよと。
支援者なぞただの票であり金にしか思ってないぞ、多分。

安倍政権支持率下落の九割はこいつと稲田のせいだと思うので
もう二度と政治家になることはないと思います。
自力で政治家に復活できたらすごいわ。