FC2ブログ
RECENT ENTRY

→2019.08.19(Mon) 05:19:27 煽り運転暴行指名手配犯逮捕

→2019.08.18(Sun) 14:57:51 亀飼育340週間

→2019.08.16(Fri) 05:17:22 支払い義務があるなら契約とは書かない

→2019.08.15(Thu) 05:23:17 札幌市南区

→2019.08.14(Wed) 05:20:02 名古屋 vs 愛知県

573:アレンジコスの新カラー
2008.10.04
バイソン日記


comment(0)
trackback(0)
アレンジコスの新カラー
アレンジコスチュームの新カラーがいつのまにかでてたので、
全部買ってみました。


2008P1003790.jpg
「薄青色」の場合。
写真のせいもあるけど、今までの青とあんまかわらん感じ。
どっちかというと「黒」が欲しかったですね。



2008P1003791.jpg
アレンジコスのためだけに作ったつんりカード。
普段は一切使ってませんw
赤色にしてみました。



あと公式モードがウルコン8回あててクリアというのになってて、どちらともクリアしてきました。



対戦の方は、以前リュウかケンを使ってたと思う人がルーファスに転職してた。
BP24000もあって、こりゃやべえなあと思いつつカード使って対戦。
(最後だけノーカードだったけど)2勝3敗。


以前よりは戦えるようにはなったけど、この組み合わせが5分5分とか信じられん。
どーみてもバイソン不利だと思うんだけど・・・


つうかルーファスもひどいキャラだなあと。
対処できない人には、起き上がりにめくり雷撃蹴からウルコンだけで喰っていけますよね。


その起き上がりにめくり雷撃蹴してきたら、私の場合は100%全部EXDUで逃げてました。
逃げた後ろからEX救世主キックでおいかけてきてもガード間に合うのでかなり安定かと。


あとはウルコンゲージ溜まるまでにDS→バックジャンプとか
とにかくぴょんぴょん飛びまくったりしてルーファスを叩き落す。

ゲージ溜まったら今までDS→バックジャンプを露骨に見せてたので
DS後に今度はしゃがみガードとかして、あっちのぶっぱ上り蹴りを落としたり
近寄られたらEXDSしたりと、とにかく逃げまくることに専念。

これでも負けるときは負けます。

勝つときはウルコンもさせない、雷撃蹴で密着させないとか徹底してたし。
やってて気持ちいい戦いじゃないけど、ルーファスのあのアホ性能は
まともにつきあってられないですよね。



他、ザンギ戦ばっかやってて、疲れたとかそんな感じでした。
569:スト4マスターガイド
2008.10.02
バイソン日記


comment(2)
trackback(0)
スト4マスターガイド
朝から障害発生で昼飯喰う時間が無かったとかあったのですが、
22時閉店の地元の本屋に閉店10分前について、
一冊あったので買いました。


薄っぺらいのに1500円と割高感抜群です。



そんで、興味あるのはフレーム表のみ。


軽く書いてみると(左から小・中・大・EX)
DS・・・ガード後-3、-5、-7、-2
DU・・・ヒット後-1、+1、+1、+4
DGS・・・ガード後、-8、-10、-11、-4
DSB・・・ヒット後どれも+10
DGS・・・ガード後、-5、-7、-9、-1


で、リュウの真空波動拳の発生が「1+暗転2」となっているので、
つまりは3フレで攻撃判定を持つと。

すると、ガード後に-3以下の技は確定となります。
↑みてどういうことかわかりますよね?



ついで、うっとおしいリュウの中足は発生5フレ。
すると小DSならガードさせても喰らわないはずだけど、
先端ガードさせた場合なんだろうと思います。

ちなみにケンの中足は発生4フレ。
前中Kはガード後-2。


すると、前中K→中足の連係については最速で6フレになると。
バイソンは下小Pが発生3フレだから、基本的には割り込めるはずなんだけど、
そうしようとしていつも中足喰らうのはガード後のリバサ目押しができてないってこと?


バイソンの大足は確かに便利だけど、ガード後-6フレ。
これによりガイル戦とか、大足ガード後にソニック安定とかの
攻守ターンの入れ替わりになります。


こんな感じでフレーム表とにらめっこしていると
以外なところで有利・不利がわかり、
これが結構な対戦知識になると思います。


休みの日とかにでもじっくり見てみようかな。
560:ソニックはやっぱり有利!
2008.09.27
バイソン日記


comment(2)
trackback(0)
ソニックはやっぱり有利!
ちろっとやってきました。
大概の相手には勝ててたと思うのですが、
ガイルにだけは一勝もできませんでした!

なにげにサガット戦よりも勝率が悪いのがガイルです。
マジでソニックを盾にされて守られると削られる一方で何もできません。
崩そうとして攻めてもダメ、守っていてもジリ貧。


・・・で、いつもならこんな感じに戦って、こうすればいいのかなみたいなのを書くのですが、
ちょっとこのゲーム自体に攻略する意義を感じなくなってきたので、今回は無し。



なんで意義感じなくなってきたかというと
ぶっちゃけて勝っても負けても面白くないからです。


なんつうのか、一部のキャラの一部分が突出しすぎていて、
普段の立ち回りはへたくそなくせに、そこだけやってれば勝てるみたいなのばかりと
対戦しててばっかだったからというか。


一番顕著なのは「めくり」と「当て投げ」。
ケン使いが一番多いですね。
今日はケンとやってないし、そもそもケン自体めっきり見かけなくなりましたが。


実例でいうと、今日はサガットとちょろっとやってたのですが、
アパカ→ウルコンができない人なんだけど、
ぶっぱタイガーニーとひたすらバックジャンプで逃げて飛び道具だけみたいな。
しかもこれがバイソン相手には有効なんですよ・・・

そんでも勝ってはいたけど、連戦されるとうざくてしょうがなかった。


もうひとつは足払い戦もできないリュウなのに、昇竜→ウルコンだけはできるようで
適当にばら撒いてるセービングにひっかかっただけでこちら体力半分持ってかれたりで。


こういうのには、1ラウンドも取られたくないくらい嫌なんですが、
なんだかんだで100%連勝とまではいかなくて、たまに負けるんですね。
それで自分にものすごくイラついてしまう。



とはいえ、私もうまくはないですし、今日連敗してたガイル使いに連戦やってて
相手からすればつまらなかったろうと、自分でも思ってプレイしてました。


なんかもうやっててすっきりしないので、この辺でいいかなと思っています。


一応、来月にはデススマイルズ・メガブラックレーベルがでるはずなので
順当にでてくれれば(私の通える範囲内に入荷してくれれば)
そっちに移行すると思います。


もうやってて「イラっとするような対戦」は勘弁。
面白くねーもん。
対戦ゲーム自体がもう私はだめなのかもしれません。
559:ソニック有利ww
2008.09.27
バイソン日記


comment(2)
trackback(0)
ソニック有利ww

中野TRFの動画ですが、ガイルvsサガットの実況が本当に笑えるのでピックアップしました。

「EXタイガーを喰らわないようにタイムオーバーで勝つのがソニックの仕事」とか
端に追い込まれるのを「家に帰る」とかw

でも、ガイルは本当にソニックしかやることがないんですね。
それで対戦成り立ってるんだから、バランス悪いゲームなんでしょうw
553:これ本当かなあ
2008.09.23
バイソン日記


comment(5)
trackback(0)
これ本当かなあ
CPU相手にヘッド→ウルコンの練習したくて、わざと過疎ってる所へ。
練習してましたが、成功率1割・・・

1タメ7でヘッド出しているはずなんだけど、たまにNに入ってしまってタメを解除してるっぽい。
もひとつはヘッド当てて着地した後の646PPPが全然うまくいかない。
レバー操作が速すぎるのか、ちゃんと入ってないっぽい・・


てな感じでCPU相手にやってましたが、過疎店だけど対戦入られてました。
特に印象に残るのはなし。
唯一、ベガで強い人いて、あれは素で私の負けだったということぐらい。

ベガ戦はやっぱバイソン不利だと思う。




2chにあった奴を転載。


617 名前: 俺より強い名無しに会いにいく [sage] 投稿日: 2008/09/22(月) 21:40:45 ID:vgo1YBl00
オンラインアップデートはいつでも可能。
ただあまり頻繁に行うと混乱が生じるのでとりあえず全国大会までは今のままで行くことが決定。
(現場と上層部との間でかなり揉めた末に押し切られる格好。現場、特に某有名ゲーセングループ代表は最後まで反対した)

つまり、稼動時から現在までに行われたオンライン調整は弱攻撃のスカりの調整だけ。

大会直後まっさきに行われる調整は投げの弱体化と起き上がり無敵、めくりの弱体化。

追加キャラクターはあと12人。そのうち完全な新キャラは4人。スト系以外の別のゲームから2人。過去のスト系から6人。

サガットは大会翌日からタイガーニーがガード後不利になることは確定しているがそれくらいしか弱体化はないと思われる。
理由はBPの混乱を防ぐため。
ただ今後キャラクターは公式イベントモードを通じて変化していくので、
サガットを苦手としているキャラクターがサガットに有利がつくようになるかもしれない。
キャラクターの変化とは例えばリュウはウルコンが滅波動拳から真昇竜拳になる。

キャラクター変化前と変化後とでキャラ性能が変わるといけないので、現在最終調整に総動員体制。

また、早ければ今年中に第二のアーケードモードが追加される。
これは現在のアーケードモード及びビギナーモードをクリアしたデータが入ったカードを持った人だけがプレイすることができ、
キャラクターによって前回のストーリーの続き、あるいは別のストーリーを楽しむことができる。ビギナーモードは選択不可。

来月中にアレンジコスチュームのカラーと新コスチュームが追加される。また、カード紛失に対応できるようになる(現在使用されているカードから)

バージョンアップ、例えばストⅣ´といったようなものの発売はない。上記の変化はすべて現在稼働中の基盤にて行われる。
家庭用版は全国大会以前の仕様に家庭用オリジナルの4キャラを追加し、家庭用オリジナルモードやオンライン対戦などに対応している。

格闘ゲーム市場の衰退はゲーム業界全体に途方もないダメージを与えたとカプコンは考えている。
そして格闘ゲームブームを復活させるために、アーケードゲームに力をいれた長期的なプランを組み立て、いよいよそれが始まろうとしている。





とか書いてあったのですが、本当だろうか。
調整して欲しい部分といえば、赤字で書いたところは私も真っ先にやって欲しいかなと思う。

ケンとかこの調整されたらかなり弱くなるんじゃないかなと。
逆に言えば、飛び道具も無敵対空もあるのに
勝負の決め手がめくりと当て投げしかないのが笑えるけど。


大会後とかいって、大会って確か来年頭にやるらしいから
それまでは今のままということだと思いますが、
正直それじゃ遅すぎると思います。

この辺り、メーカーはメーカー都合しか考えてないなあと思う。
過疎店いけば、本気で過疎ってます。
高い買い物して全然元が取れない。


バランス調整はけっこー多めにやっていいと思うんですけどね。