RECENT ENTRY

→2017.08.24(Thu) 06:43:27 西舞鶴まで歩けばよかった。

→2017.08.21(Mon) 19:44:04 亀飼育236週間

→2017.08.19(Sat) 10:54:59 福井県突破の旅

→2017.08.18(Fri) 06:32:34 やはりネズミだったw

→2017.08.16(Wed) 06:34:37 いつチャーハンできんだよ

6278:Man vs Road(人間 対 道路) 甲賀市・東海道でサバイバル(前編)
2017.07.22
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 甲賀市・東海道でサバイバル(前編)
IMG_7583.jpg
おはようございます。ルナ・グリルスです。
7/15、早朝の三重県は近鉄四日市駅に来ています。

7月の三連休に久々の徒歩の旅をやることになりました。
今回はおととしくらい来た四日市駅から東海道を使ってひたすら西まで歩くつもりです。
滋賀県入りして大津駅、さらに先の京都府の京都駅にいければいいな、という感じですが、
初日のこの日、すでに53kmくらい歩く必要があります。
徒歩の旅は自分がうつ病にかかってから全然やらなくなってしまい、
最後にやったのがゴールデンウィークの秋田県の旅でした。
二ヶ月以上も間が空いてしまったのはさすがにまずい気がしますが、どうなるやら・・・。





IMG_7584.jpg
IMG_7585.jpg
駅で朝飯・昼飯を買うためにコンビニを探してました。
そして4:40にスタートです。






IMG_7586.jpg

IMG_7587.jpg
スタートしたのはいいんだけど、いきなり雨が降ってきました。
天気予報で雨はなかったはずなんだが・・・。
まあ早朝は雨が降りやすいってのはありますね。





20170715_四日市⇒甲賀a
地図一枚目。
最短距離で行くなら東海道は使わないほうがいいのですが、
今回はあえて東海道にこだわることにしました。ひたすら国道1号を歩いていきます。





IMG_7589.jpg
国道1号にでました。
この時点で396km。53kmは歩くとしたら450km地点までは行かないといけないことになります。






IMG_7590.jpg
ながい煙突から出る煙。
四日市市らしい光景だと思います。




IMG_7593.jpg

IMG_7596.jpg
第一の目標は滋賀県の大津まで歩くことです。
本当は京都駅まで行きたいし、行けなくないはずの予定を組んでいます。
京都まで歩いたら100キロになるんじゃないかと思います。




IMG_7598.jpg

IMG_7599.jpg

IMG_7600.jpg
鈴鹿市入りしました。
そして地図一枚目終わりの方にある三重国際霊園を通過。




IMG_7605.jpg
何線かわからないけど線路をまたがったところで地図一枚目終了です。
ここまではまだ調子よく歩けてます。





20170715_四日市⇒甲賀b
地図二枚目。
特に問題なしなところです。
亀山市を通過していきます。





IMG_7607.jpg

IMG_7609.jpg
鈴鹿市だからなのか
執拗に鈴鹿サーキットへの看板がありましたね。
サーキットかあ・・・徒歩の自分には絶対縁がないと思いますねw





IMG_7612.jpg

IMG_7613.jpg

先に進んでまた線路をまたがったあたりで自分の位置を地図上で確認。
他、なぜか飛行機のオブジェが飾ってる場所がありました。何なんだろあれは?って感じ。





IMG_7614.jpg
コンビニです。
今回はかなり立ち寄ってます。
首に巻いてあるタオルを水で濡らして首を冷やすために寄るのもあるし、
水分補給のために1リットルのポカリを買ったりとしてました。
とにかく水は飲みまくります。
熱中症対策にもなりますが、正直全然おいつかないくらい汗がでてました。





IMG_7616.jpg

IMG_7618.jpg

IMG_7619.jpg

IMG_7620.jpg

亀山市に入りました。
そしてここらから東海道が車専用道路になってしまい、自分の頭上をいくようになってしまいました。
こういうのって本当に困ります。
ちゃんとしたの道路が追随してくれるのか心配になるし、大概余計に歩かされます。




IMG_7622.jpg

IMG_7625.jpg

IMG_7627.jpg
一度だけ車専用道路に入ることができましたが、やはり歩道がなくて危ないので
仕方なく脇の道を歩くことに。
すると、この脇の道がアップダウンが多くて、要は上り坂の登らされることが多くて
疲弊が始まってました。




IMG_7628.jpg

IMG_7630.jpg

IMG_7632.jpg

IMG_7635.jpg

IMG_7636.jpg
大体地図二枚目を越えたあたりで徒歩開始5時間が経過してました。
そしてこのあたりから体に異変が・・・。






20170715_四日市⇒甲賀c
地図三枚目です。
ここから「鈴鹿峠」に入っていきます。
いわゆる「峠越え」です。




IMG_7638.jpg

IMG_7639.jpg
歩いていて「関(せき)駅」のところで体が止まってしまいました。


完全に疲れ果てて歩けなくなりました。


足が疲れすぎたという状態。
また、当然ながら熱中症になりかけていて寒気が出始めてました。
そっちよりもまじで疲れて歩けない状態のほうがきつかった。

まだ徒歩開始5時間だぜ?
バテるの早くねえか?と。

一応時速6キロ歩きをしてたつもりでしたが、想像以上に体力を奪ってたようでした。
息切れが酷い。
いったんこの関駅前で腰を下ろして休憩して、考え始めました。
このまま先を歩くのはかなりやばいかもしれないということを。

今これだけ弱っていて、ここから先は峠越えになります。
まず、水分補給ができないだろうし、坂道を登ることにもなるからとてもつらい。
リタイヤしても誰も助けてくれないからリタイヤできない。
つうか、この先のゴールまでまだまだ遠い。

電車も関駅より先に最寄り駅がない。


下手したらゴールにたどり着けないくらい弱り果てて倒れる可能性も感じてました。
だとすれば、リタイヤするなら「ここ」しかないことになります。

まだ朝の10時前なのにリタイヤ。


グムー・・・。



10分間悩んだ結果、先に行くことにしました。
多少時速落ちても、何時間かかっても、ていうかおそらく17時くらいまでかかりそうだけど
歩いていこうと。

本当は今日泊まるホテルまで歩きたかったです。
ホテルは「甲西(こうせい)駅」にあって、四日市からだと62kmぐらいの地点にあります。
が、そこのゴールは諦めて、甲西駅まで移動するための最寄り駅である「水口(みなくち)駅」まで歩こうと。
チェックインの時間を18時に設定したので、17時くらいまで水口駅にたどり着ければOKだろう。

すでに5時間歩いてますが、10時から17時までの7時間、
つまり12時間歩いてなんとか水口駅まで歩こう・・・という結論になりました。




しかし、ここまで体が弱っているとは・・・
徒歩の旅をサボりすぎたツケですね、完全に。





IMG_7641.jpg

IMG_7642.jpg

先を進むことにしました。時速6キロとか無理で5キロペースまで落ちています。
歩くだけで息切れがしてますが、そんな途中でこの看板を見つけました。
「伊賀」と「甲賀」の二つが書かれた看板です。
二大忍者そろい踏みだというw

まだこんな冗談言える余裕があるなら大丈夫かも。。。





IMG_7644.jpg

IMG_7645.jpg
そしてさらに先に歩いていると、なんと自販機を見つけました。






meigen-35-jakkaru1.jpg

われわれのオアシスが見つかった!

関駅を出発して50分くらい。
まだ全然歩いてないのに死にそうになっていたところにこの自販機は神ってましたね。
水買って頭から被って帽子をぬらして、タオルをぬらして一気飲み。
さらにもう一本水買って一気飲み。

かなりうるおいました。





IMG_7646.jpg

IMG_7647.jpg

IMG_7649.jpg

IMG_7650.jpg

ぶっちゃけ、登り坂はそんな斜度はなく緩やかなので
通常状態だとさくさく歩いていけるはずなのに、非常に鈍足なまま休憩しつつ登っていきました。
1号が途中でV字路になりました。
登り側と下り側で完全に分かれます。
歩道は下り側にしかないので、そっちを歩いていきました。





IMG_7651.jpg
ふと反対側、つまり下り側の看板をみました。
四日市まで36km。つまり36km歩いたことになります。
徒歩開始6時間ぐらいだとしたら時速6kmで歩いてたことになるから
悪いペースではないんですよね。
体はぼろぼろになったけど・・・。





IMG_7652.jpg
途中みかけた看板。
この鈴鹿峠でお店をやってるようです。
実際その店を見ましたが客がたくさん入ってて繁盛してました。
これはすごいなと思った。



とまあ、そんな感じで坂をがんばって登っていきました。
途中くたびれて休憩もしました。
リュックを枕にして大の字になってバテてたりもしましたよ。
それくらい歩くのが辛くて大変でした。




IMG_7655.jpg

IMG_7656.jpg
鈴鹿トンネルに入る前に「三重県入り」の看板を見つけました。
どうやらここが県境のようです。
ただし、下り側を歩いているから「滋賀県入り」の看板ではなかったのが残念でした。
登り側を歩いていたらその看板はあったのだろうか・・・。
残念なことをしたぜ・・・と、おもいつつトンネルを通過。





IMG_7657.jpg
そしたらトンネルを出た先の登り側に「滋賀県入り」の看板を発見しました。
これで正式に7/15に滋賀県入りしたことを証明できる写真を撮ることができました。




東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
山梨県
群馬県
栃木県
静岡県
長野県←2013
新潟県←2013/8
富山県←2014/5
石川県←2014/5
福島県←2014/7
宮城県←2014/7
愛知県←2015/5/3
岐阜県←2015/7/18
岩手県←2015/8/25
三重県←2015/12/28
福井県←2016/5/1
山形県←2016/7/16
青森県←2016/8/23
秋田県←2017/5/2
滋賀県←2017/7/15


これで24県目です。ついに日本の半分を制覇しました。




IMG_7658.jpg

IMG_7659.jpg

そして休憩。
このとき12:19でした。
10:50くらいに関駅を出発して、1時間半くらいかけて鈴鹿峠を登り切ったという感じです。
時間かけすぎだろうけど、17時まであと5時間かけて水口駅を目指すことになります。
ここから先は下りだから、多少は足の負担も減ると思います。





IMG_7660.jpg

IMG_7661.jpg

IMG_7662.jpg

鈴鹿峠を登り切って下り坂になりました。
頭上を走る、新名神高速道路のところを通過すれば地図四枚目です。





20170715_四日市⇒甲賀d
地図四枚目。
峠を終えて平坦地をひたすら歩くところです。





IMG_7664.jpg

IMG_7665.jpg

途中、「あいの土山」という道の駅がありました。
ここで休憩とりつつ、スマホを使って水口駅まであとどれくらいあるのか調べてみました。
結果、あと12.9km。
ほぼ13kmもあることがわかりました。

ここで休んでいる時の時間が13時20分。
トンネル越えてから道の駅まで1時間もかかってます。
あと13キロを17時までに歩ききればいいという感じですね。
3時間半だとすれば、13/3.5=時速4キロないやんけ!

というくらい遅いペースで歩いていきます。
でも、それでも精一杯なくらい疲れてました。





IMG_7667.jpg

IMG_7668.jpg

道の駅が439km地点で、そこから約13キロ先に水口駅があるとしたら
ゴールは452kmになります。
あと12キロ歩いてやろうじゃないの!




IMG_7669.jpg

コンビニ発見ですぐ休憩。
ガチで先に進めません。
それはそれでホテルの周りに食べるところとかコンビニがなかったらまずいので
あらかじめカップめんとビールのつまみをこのあたりで買っておきました。




IMG_7670.jpg
最寄り駅か?と思わせる「甲賀駅」の名が書かれた看板がありましたが、
これはスルーで確定です。
ここから甲賀駅まではすごく長くて、水口駅までいくのとさほど変わらない距離になります。





IMG_7671.jpg
このあたりはバス停が充実していて、大体「待合用の小屋」がありました。
小屋の中で涼みながら休憩を取る自分。

本当に歩くのが辛くて、1キロ歩いたら休憩しないとダメなくらい体が弱りきってました。




IMG_7673.jpg

IMG_7674.jpg

IMG_7675.jpg
さらに少し歩いてまた休憩。
それでもじわりじわりと残り13キロを詰めていきます。




IMG_7676.jpg

IMG_7677.jpg

IMG_7678.jpg

甲賀を歩いていて初めて「忍者らしいもの」をみました。
実は甲賀駅にいけば忍者屋敷みたいな施設があるらしいんですが、
今回そこに行く余裕は微塵もありません。
それ以前に自分が死に掛けてるわけですので。




IMG_7679.jpg

IMG_7680.jpg

そしてまた一号から離されてしまいました。
またわき道を歩く羽目に。




IMG_7681.jpg

IMG_7682.jpg

IMG_7683.jpg

IMG_7685.jpg

わき道だとまともな道がないので、いよいよ車専用だけど一号そのものを歩いていくことにしました。




20170715_四日市⇒甲賀変更(水口駅)
地図五枚目。
水口駅までです。



IMG_7686.jpg

IMG_7687.jpg

IMG_7688.jpg

一号をまっすぐ歩いていると、307号が見えました。
ここから水口駅まで最短を行きます。




IMG_7689.jpg

IMG_7690.jpg

そして、ついについに・・・水口駅に到着しました。





IMG_7691.jpg
近鉄四日市駅から徒歩11時間42分で水口駅に到着。
距離が53キロぐらいだとしたら、すさまじく遅い時速になっちまいましたが、
それでもよくここまで歩いたと思います。
足と体力はもう尽きました。





IMG_7692.jpg

IMG_7693.jpg
幸い電車の待ち時間は20分ほどでだったので、駅の中で休憩。
貴生川(きぶかわ)駅に移動してJR草津線に乗り換えて甲西駅まで移動します。





IMG_7694.jpg
電車が来ました。まずは貴生川駅へ。
そこでJR線を待ってたのですが、そしたらすごいのが来ました。





IMG_7697.jpg

IMG_7698.jpg

IMG_7699.jpg

なんと忍者仕様の電車がwwwwwww

外装だけでなく内装も忍者たっぷりで、すげえカッコいい!
これはここまで歩いて疲れはてた自分にとってはご褒美に思えましたね。




IMG_7700.jpg

IMG_7701.jpg

IMG_7702.jpg
甲西駅北口から歩くと、実は東海道に出ます。
4号とかになってるけど、一応東海道です。
そしてホテルの前にコンビニがあったので、ビールのロング缶を三つも買ってチェックインしました。
早速一缶あけてビールうめえええええええ!





IMG_7704.jpg
晩飯はもう歩きたくないので室内で済ますためにカップめんにしました。
ちなみに初めてみる新しいカップめんでした。

あとはラーメンおつまみをぼりぼりとビール飲みながら食べ、
ホテルの洗濯機と乾燥機で衣服の洗濯。
これで一息入れることができました。





IMG_7703.jpg
参考までに歩数グラフですが、最初の5時間に比べると確実にペースが落ちてます。
それでも12時間弱よく歩いたなと思いました。
ここまで体がつかれきって歩けなくなるのはここ数年なかったことです。
それくらいサボりすぎて体が歩けなくなってたということになります。





IMG_7705.jpg
だから問題は翌日も歩けるかどうかになります。
足の疲れもそうだけど、体力が回復するかどうか・・・。


まあ、しないでしょう。
明日は京都駅まで歩くつもりだったけど、多分無理で、その前にある大津駅がゴールになると思います。
そして今日と同じようにぼろぼろに疲れて歩けなくなった状態になるでしょう。

ただし、明日はホテルに泊まらず新幹線で帰る予定になっているので
時間かけていくにも限度があります。

明日はいったいどうなるのか・・・。
そんなこと考えながら21時に寝ました。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6278-20b9a823
トラックバック