RECENT ENTRY

→2017.09.21(Thu) 05:30:29 ガッキー引退

→2017.09.20(Wed) 06:19:31 けがなかったの?

→2017.09.19(Tue) 07:29:29 ちょっと待て、そのファーストは元民進

→2017.09.19(Tue) 06:36:11 「このハゲー!」と出てきたら支持したw

→2017.09.18(Mon) 06:12:16 「解散総選挙だ!安部を追いこめ!」⇒「自己保身解散だ」

6188:???「今からホワイト企業の申請に使う資料を作れ、徹夜でな」
2017.03.22
日記


comment(0)
trackback(0)
???「今からホワイト企業の申請に使う資料を作れ、徹夜でな」
仕事のやる気がなくなる話がはじまるよー。


ブラック企業への圧力となるか 「ホワイト認証」の民間機構、設立
http://www.j-cast.com/2017/03/20293173.html

「ブラック企業ゼロ」をめざして、一般社団法人・ホワイト認証推進機構(東京・渋谷区)が設立された。「形式」とともに「実態」としても労働法制を遵守する企業を「ホワイト企業」として認証し、これを通じて労働環境の改善を図る。

旧民主党政権時代、内閣官房長官や法務大臣などを歴任してきた弁護士の仙谷由人氏(71)が代表理事を務める。仙谷氏が持つ国家行政とのパイプが、厚生労働省との情報交換や、機構の信頼性、知名度向上といった面で生かされそうだ。



取り組みはともかく、まずはあの仙谷が出てきた時点でアウツだろう。
こいつの何を信用しろというのかwww
黒を白と言い、白を黒というブラック機構にしかならんだろwww



同機構が付与する「ホワイト認証」の審査基準は、大きく
(1)経営陣が労働法制を遵守する意欲を持っているか
(2)労働法制にもとづいて社内労務管理規定が整備され、適切な運用実態が存在するか

――の2点。問題がなければ「認証書」と「ステッカー」が与えられるほか「認証ロゴマーク」が使えるようになる。審査は事業所単位で行われ、審査項目は約150。認証の有効期間は2年間で自動更新されず、引き続き認証を受けるには再度審査を受ける必要がある。


2年に一回有料で更新とか、金儲けするためにやろうとしてるだけやんけ!
なんかISOみたいよな。
うちの会社も持ってるけど、ISOの基準にのっとった開発会社であることを示すよくわからん資格。
実際は客先で働いていることばかりで、そのISOのルールとやらで動いたことがない、全く意味のないやつとかといっしょ。
しかもこの認証を得るためにコストがかかったり社内規約を改訂したり不都合なことを隠蔽したりとかさ。



まあ、全然意味のない話になるでしょうね。
民間機構だし、それだと金で認証を買うことになるでしょうね。
ブラック会社が労働者から搾取した金で、ホワイトのお墨付きを買うという。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6188-bb8c58fe
トラックバック