RECENT ENTRY
6174:もったいない使い方をしてしまった
2017.03.07
日記


comment(0)
trackback(0)
もったいない使い方をしてしまった
昨日、心療科に行ってきたときの話。


まず、今の現場には嫌気がさしていて
行くだけでもストレスを感じるようになってます。
原因は客先というか雇い主かな、それがバカすぎるということ。

平日にレビューする時間がとれないから
土曜に出て欲しいという連絡が営業経由できて
営業は俺の体調のことをわかってくれたから事前に断ってくれた。
これはありがたかった。
しかし、今の現場は二人で行ってるけど、そのもう一人が捕まって
日曜日にでてた。
しかも、レビューしたのかというとしてなくて全然違う仕事やらされてたんだとさw
20時すぎまで働いてたらしい。
それきいてアホかと思った。舐めてんなーと。
そもそもてめえの都合で人の休日潰して、扱いがそれかよと。


このことは自社に言ってやるつもりでいて、
これ以外の細かい不満・文句は逐一自社にあげてます。
いかに今の現場がダメかというのと。
(それは営業が客先と戦うときの材料にもなるはず)



んでまあ心療科の話。

・今の現場で働いても体調は悪くなる一方でよくなることは決してない。
・自社にいって撤退させてくれというつもり。

で、撤退ができたとした場合だけど、体調は悪いままなので
そのまま次の現場に行けるのかどうかが心配。
また休職したほうがいいのではないかと。

そこで、休職は何度も出来るのかを聞いてみたけど
答えは「会社による」とのこと。
まあ、そうか・・・と。

公務員みたいに一年休職・一ヶ月復職・また一年休職みたいなパターンも
あるにはあるらしい、実際に。

ただ、口ぶりからして、この先生が「キミは休職したほうがいい」という流れにもっていくのは
難しいと思った。多分、そうはいってくれないと思う。
つまりドクターストップはできない可能性が大。

なので、長々書いたけど
休職は何回できるのかは会社に聞かないとだめだという話でした。


俺は去年一ヵ月半の休職をしたけど、短すぎて
貴重なカードをもったいない使い方をしてしまったなと思って後悔してます。
半年くらい休めばよかった・・・。

そして昨日の話でわかったことは、
これ以上休職できず、体壊して働けなくなったときは
会社の辞め時だということですね。
そりゃ働けないんだからしょうがないぜ。


当面は腸が痛いのを我慢しながら働かないとダメなようです。
去年の休職前と何もかわってねえ・・・・。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6174-1e010d91
トラックバック