RECENT ENTRY

→2017.09.25(Mon) 05:52:54 愛知県の民度が問われる

→2017.09.24(Sun) 17:05:21 亀飼育241週間

→2017.09.23(Sat) 10:07:37 (雨)キャンプに行ってました。

→2017.09.21(Thu) 05:30:29 ガッキー引退

→2017.09.20(Wed) 06:19:31 けがなかったの?

6156:ブラック企業から救いだした宗教団体
2017.02.14
日記


comment(0)
trackback(0)
ブラック企業から救いだした宗教団体
相変わらず芸能界には疎くてどういう人かはよく知らないけど、
「清水富美加さん」という芸能人の人が突然引退して幸福の科学に努めるみたいなニュースがあったと思います。
その話。


清水さんが所属していた芸能事務所が、どうもとんでもないブラック企業だったそうです。

・睡眠時間3時間
・31日労働
・月給5万円
・水着の仕事を拒否しても「もう決まっている」と無理矢理やらされる


などなどで、精神的に病んでいたとのこと。
そりゃこんな酷い扱いされながら働いていたら精神病みますわ。
すでに精神を病んだ俺ならよくわかる。

事務所側の言い分としては、


・「適切な報酬を支払ってきた」→過重労働や月給5万円は否定せず
・「頻繁に面談をしていた」→立場が平等ではない面談に意味があるのか
・「本人は積極的に仕事に取り組んでいた」→主観


という感じでブラック企業の言い訳という感じ。
まあ、芸能界なんて大概ブラックでしょ。言うまでもなくというか。



こうした環境であれば100%精神が壊れますから、
そこにつけこむ・・・というわけでもないけど、宗教組織が心の解放の手ほどきをしたら
それはなびいても仕方が無いなと思いますね。


俺も休職に追い込まれたときに下手したら宗教に染まってた可能性もあるわけか・・・。
ていうか、そういう時にやさしい言葉をかけてくるものがいれば
それがたとえ会社でも怪しいと踏んだほうがいいのかも・・・?
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6156-f64480e5
トラックバック