RECENT ENTRY

→2018.07.20(Fri) 05:59:36 咳喘息

→2018.07.19(Thu) 04:48:52 呼吸器内科に行ってくる

→2018.07.17(Tue) 05:20:13 ウイスキーが飲めなくなった

→2018.07.15(Sun) 16:39:33 亀飼育283週間

→2018.07.15(Sun) 06:36:46 体調的にかなり辛いけどなんとか完歩

6146:成長しないとつまらない
2017.02.03
日記


comment(0)
trackback(0)
成長しないとつまらない
昨日仕事から帰ってからこれを50分くらいまで聴いてました。





プロゲーマー・ウメハラさんの慶應義塾大学で行われた講演の内容です。
11歳から格ゲーを始めて、日本・世界の全国大会で優勝し、
フリーターから介護の仕事をはじめ、
またゲームの世界に戻ってからプロゲーマーになったという話まで聴きました。

一応記事化もされているので、そっちも紹介しときます。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1040266.html


で、そこで一つ良いことをいってて、


「ゲームに飽きたと言う人は、成長しない自分に飽きたのをゲームのせいにしている。」


これ、本当に良い事を言ってると思った。
成長を楽しむ、というのは本当で、これはゲームに限った話じゃない。

自分だと徒歩の旅を始めたときは、どんどん長距離を速い時間で歩けるようになるのが楽しかった。
今は出てないけど、100キロウォークの大会に出たのも、成長を確かめるのもあった。
去年、盛岡⇒青森の200キロを5日で歩いたのも、成長した自分があったから。


そして仕事もそうなんだよね。
自分がストレスで体壊したのは、仕事がつまらなかったというのもありますね。
その仕事やっても自分にとって何のプラス要素がない、ただ時間を無為にしてるだけ。
そう感じてしまう仕事が苦痛だった。
あげく残業させられてたら、そりゃストレスでおかしくなるわ・・・・と。

実は復職して、今東京テレポートまで通っている仕事も同じで
その仕事やっても自分にプラスになる要素がありません。
二週間ほどやってそう感じたので、もうここもすでに嫌になってます。
時間の無駄だなと。


仕事で時間を無駄に感じないのは、やってて楽しい何かがあるからだと思いますが、
そんな仕事にはもうつけないのかもないなあと思ってしまいました。
それは年齢的なものもあるし、中小企業だからクソな案件しかまわってこないのもあるなと。

というわけで、何事も自分が成長する要素があれば楽しいよね?という話でした。
マンネリになったら飽きて苦痛になる。当たり前の話よな。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6146-501adfb2
トラックバック