RECENT ENTRY

→2017.07.19(Wed) 05:40:41 犯罪確定?

→2017.07.17(Mon) 15:53:20 亀飼育231週間

→2017.07.17(Mon) 09:51:07 惨敗な旅でした

→2017.07.14(Fri) 21:17:49 灼熱の徒歩60キロ

→2017.07.13(Thu) 06:36:44 偽造完了?

6062:貯金計画が狂う
2016.10.25
日記


comment(0)
trackback(0)
貯金計画が狂う
昨日久々に会社に戻って上司とあれこれ話をしました。
詳しくは書かないけど、自分含めて数人の役職は「一旦」降格ということになるとのこと。
降格後、数年の猶予をもってがんばれば元に戻れるらしいんだけど、
元々降格して平社員に戻ることを希望してた自分は、これでようやく希望がかなうということに。

ただ、無論言うまでもなく年収は下がるから、貯金計画が狂うなあということに。
どれくらい下がるかまだわからないけどね。

で、貯金計画というのは、単純に老後の金と、アーリーリタイヤするための金の二種類あって、
老後の金はほぼ達成して、これからアーリーリタイヤの金を貯金しようというところで降格の話がでました。
逆に言えば、降格するまでに老後の金を貯めきることはできたということでもあります。

ちなみに自分が降格を希望してたのは、管理職としての能力がもう自分にないのと、
管理職自体がずっと前から嫌だったというところから来てます。
能力がない奴が上の立場にいたってしょうがないだろう。
それは「老害」という奴で、自分はそんなのは恥ずかしいと考えてるわけで、
やる気と能力のある若い子に譲ったほうがいいと思ってます。
10年前ならまだしも、今はもう無理。


長い前振りをふまえて、


サラリーマンの賃金下がれば年金も減る「年金減額法案」検討
http://www.news-postseven.com/archives/20161024_459398.html?PAGE=1#container

国民が知らない間に、かつてないほどの年金制度の大転換が行なわれようとしている。年金生活者が今現在受け取っている受給額を減らす「年金減額」法案だ。

 過去、保険料の値上げ、年金受給開始年齢の引き上げなどの年金改革のたびに国会は紛糾したが、それらはいずれもまだ年金をもらっていない現役サラリーマン世代の将来の給付水準を減らす内容だった。

 悪名高いマクロ経済スライド(物価が上がると年金受給額も上がるが、物価上昇率より低い水準で増額する仕組み)という制度も、将来もらえる年金額を世代が若くなるほどより大きく減らす仕組みであり、現在の年金生活者の年金が直接減らされることはなかった。

 ところが、国会で審議中の年金法改正案には、すでに年金を受け取っている約4000万人の受給額を強制的に減額する巧妙な仕組みが盛り込まれている。「年金博士」として知られる社会保険労務士の北村庄吾氏が語る。

「年金生活者の受給額を引き下げると、生存権が脅かされる。だから年金の直接減額はタブーでした。例外は、物価の上下に応じて年金額を調整する物価スライド制度ですが、これは受給額は変わっても同じものが買えるので高齢者の生活が苦しくなることはない。

 しかし、今回の改正案では、物価が上がっても下がっても現役サラリーマンの平均賃金が下がれば年金生活者の受給額をマイナス・スライドさせるという制度に変わる。

“賃金減少で現役世代の生活が苦しいから、お爺ちゃんおばあちゃんも我慢してください”という趣旨ですが、現役世代は給料が下がれば残業を頑張ったり、パートを増やすなど収入を増やす努力ができるけれども、年金に頼っている高齢者には無理です。



今、年金をもらっている人たちは、若い時の掛金少ないのに貰いすぎだから
減らす分には別にいいんだけど、「サラリーマンの平均賃金」ってのが曲者というか、
大企業はアベノミクスで潤ってんじゃないのかね?
または公務員とかさ。公務員は毎年ボーナス上昇とか羽振りいいやんけ。

こういうときだけ自分のいる中小企業の給料を見るのかねえ・・・。

あと、老人達も年金から天引きで介護保険とか払ってたと思います。
前に母親からそんな愚痴を聞いたし。

これで年金を減らしますになったら税収減るよね、単純にさ。


ほんとこの国の終わりっぷりがすごいやね。。。
俺みたいに貯金しまくってる奴が吐き出さないせいだろうけど、
貯金しなくてもいいような未来がどこにもないからしょうがないよなwww
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6062-19e40d17
トラックバック