RECENT ENTRY

→2017.09.21(Thu) 05:30:29 ガッキー引退

→2017.09.20(Wed) 06:19:31 けがなかったの?

→2017.09.19(Tue) 07:29:29 ちょっと待て、そのファーストは元民進

→2017.09.19(Tue) 06:36:11 「このハゲー!」と出てきたら支持したw

→2017.09.18(Mon) 06:12:16 「解散総選挙だ!安部を追いこめ!」⇒「自己保身解散だ」

6055:もう手遅れ
2016.10.18
日記


comment(0)
trackback(0)
もう手遅れ
昨日の仕事もほんとクソで、キレそうになってるのを我慢して働いてたけど
ガチで体がぼろぼろに疲れてて今日一日我慢したら水曜は病欠しようかなという状態。



そんな就職氷河期時代な自分には朗報のように見えてなんも意味のない話。


厚労省、氷河期世代の正社員化後押し 企業に助成金
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H0C_X11C16A0MM0000/

厚生労働省は2017年度から、就職氷河期世代のフリーターらに対して正社員就職への支援を拡充する。正社員として雇い入れた企業に対する助成金を新設するほか、就職への意欲を喚起する短期集中型のセミナーを新たに始める。30~40代に達した氷河期世代は他世代と比べて雇用が不安定な傾向にある。集中的な支援を通じて雇用と生活の安定につなげる。



就職氷河期ってのは、不景気で新卒なのに就職率が著しく悪くて就職できなくて
仕方なくフリーターになってしまったという最初の世代。
就きたい仕事に就けずやむを得ず不本意な仕事に就いた人も多いはず。

その後、企業の横暴さがはじまり「お前の代わりなどいくらでもいる」な時代になって
どんどん不当な扱いを受けていくわけで。


んでまあ、今でもフリーターの氷河期世代を企業が雇ったら助成金もらえるって
こんなのやるのブラック企業しかねえだろ、ってすぐさま思ったわw

ブラック企業が沢山受け入れて助成金貰って
数カ月で自主退職に追い込まれるんだろうなあと思いますね。



こんなのなんも解決しないし、もう手遅れだわ。



以下コピペ。


6. 名無しパン 2016年10月17日 20:56
この40代の世代は1歳ごとに240万人くらいいるんだが、順調に子供産んで育てていれば今の20歳くらいは同じくらいいるはずなんだよな
 
ところが今の20歳は120万人 去年生まれた子供は100万くらいなんだよ 
企業の「何時でも辞めろ、代わりはいくらでもいる」という時代は終わった事にきがつかないとね。

国も民間も安く働いてくれるスーパーマンばかり求めて現実逃避して人材を育てなかった結果のつけがこれからくるんやで 

ブラックはブラックで20年かけて国や家族でお金も時間もかけて育てた人材を、数年以内に使いつぶすとか、中世ジャップランドここに極まれり

労働人口減ってるから、育てずに気に入らないだけでクビ切ってたら、自分の会社から人がいなくなって、会社が潰れましたというブラック企業がでてきそうやな 



少子化の始まりは氷河期世代を棄民したことからよな。。。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6055-ac848c16
トラックバック