RECENT ENTRY

→2017.09.21(Thu) 05:30:29 ガッキー引退

→2017.09.20(Wed) 06:19:31 けがなかったの?

→2017.09.19(Tue) 07:29:29 ちょっと待て、そのファーストは元民進

→2017.09.19(Tue) 06:36:11 「このハゲー!」と出てきたら支持したw

→2017.09.18(Mon) 06:12:16 「解散総選挙だ!安部を追いこめ!」⇒「自己保身解散だ」

6018:Man vs Road(人間 対 道路) 東北200キロ徒歩の旅でサバイバル(6/6)
2016.09.11
日記


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 東北200キロ徒歩の旅でサバイバル(6/6)
東北200キロ徒歩の旅、最終話です。
一日に三つも書いてると疲れるけど、最後まで書ききります。

8/26、6日目ですが、
実はこの日は自分の誕生日でした。

ここのところ毎年、この自分の誕生週に徒歩の旅にでて、遠い地方で年をプラスしています。
今回は青森でしたってことで。


さて、この日は適度に観光し、
15:52に新青森駅から新幹線に乗って帰る予定になっています。
ちなみに指定席で1.6万かかりましたw
クッソ高いけど、上記の通り、誕生日だということで、自分への誕生日プレゼントにしました。

去年の盛岡まで歩いたときは23時発の夜行バスに乗ったけど、
そこまで時間潰すのがしんどかった、というのもあります。



ではまず朝食から。
この5日間、毎日ホテルの朝食を食べてから出発してましたが、
最終日のこの日だけはそれをやめてました。

それは・・・





20160826_のっけ丼

古川市場、のっけ丼
http://www.aomori-ichiba.com/nokkedon/tsukurikata.html

のっけ丼は青森魚菜センターで、市場に並んでいるものをちょっとずつ買って食べる丼です。
市場なので、その日に獲れた旬の鮮魚のお刺身から、青森ならではの珍味・食材が所狭しと並んでいます。こんな丼があったらいいな~の夢を「のっけ丼」がかなえます!





IMG_5598.jpg
というわけで、調べたらホテルから近かったので、
朝飯はのっけ丼に挑戦することにしました。

7時から始まるので、開店ダッシュで駆け込み。
1080円の大盛の方を買いました。
10枚の食事券がついていて、これを店内のいろんな具と交換するシステムです。
ただ、まずどんぶりにご飯をいれる必要があって、いきなりここで「2枚」消費します。

つまり、8枚であれこれ選ぶという仕様。




IMG_5599.jpg
んで、店内いろいろ見て回った結果がこれ。
ホタテ、イクラ、うにの塩辛、なぜかマグロの赤身、しじみの味噌汁などなど。
食事券1枚ごとにひとつの具ってわけではなく、
例えばウニだと3枚など、通常値段の高いものは食事券もそれなりに消費するので
コストパフォーマンスを求めようとしたら、かなり難しいことがわかりましたwww
自分が食べたいものが高価なものばかりだとしたら、食事券8枚では足りません。
すかすかなものができます。

そういう意味で、思ったより自由にできなかったけど、
自分の好きそうなものばかりかき集めたので、一気に平らげました。





IMG_5600.jpg

IMG_5601.jpg

IMG_5602.jpg

食べたあと、ふらふらと「青い海公園」に行きました。
この後、電車に乗って弘前に行くのですが、
スマホで電車の時間を調べたら、「あと20分しかない」ことが判明wwwww
ゆっくりしてる場合じゃねえ!と、足が痛いのに走ってホテルに到着。
同時に腹が痛くなったのでトイレを済ませて、急いでホテル出て駅へダッシュ。
ぎりぎりで電車に乗れました。





IMG_5603.jpg
その時の切符を見て、すげえことに気づきました。
切符の発券番号がすべて6の「6666」。
これまたすごい偶然よな~~~wwww


なんでこんなことに運を使うんだろうな、俺。





IMG_5604.jpg
弘前に到着。
ここから歩いて「弘前城」を見るのが目的です。





20160826_弘前・ゲーセン
これは後で寄る弘前のゲーセンへの地図ですが、
北西の方に弘前城が見えますね。





IMG_5605.jpg

IMG_5606.jpg

というわけで歩いていきます。
水ぶくれが痛いけど、足自体は昨日のうちにフェルビナクという湿布を貼って
鎮痛しといたので歩けるには普通に歩けるようになってます。
その気があるなら、この日だって36kmぐらい歩けたと思いますね。

いや、もうそんな気はおきないけどさw



ここで弘前の街を歩いていたら、
路線バスが走ってて、写真撮る前に通りすぎちゃったけど、「ふらいんぐうぃっち」の絵がかかれてました。


「ふらいんぐうぃっち」舞台めぐり
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=fc_flyingwitch


弘前が舞台のアニメですね。
自分は見たことないけど、やってること自体は知ってましたし、
「進撃の巨人」が掲載されている、「別冊マガジン」という雑誌の漫画なので
一応知ってました。




IMG_5607.jpg

IMG_5608.jpg

IMG_5609.jpg

東門から入って弘前城を見ましたが、

なんかちっさいな、おい!


どうも、天守閣の部分しかないみたいでした。
お金払えば城の中にも入れますが、見た目の通り小さいので
中から外を見ても大した景色は楽しめません。

うーむ・・・これはちょっと期待はずれか・・・。





IMG_5611.jpg

IMG_5612.jpg

IMG_5613.jpg

そして8/26の天気は「雨」ということで大雨が降ってきました。
ここまでの五日間で台風が来ても安全にやりすごし、ほぼ晴天の中を歩けたことに比べれば
誕生日に青森観光しようとして雨がふっても、まあしょうがないよね、くらいの気持ちでしたw

で、10時開店のとあるゲーセンに寄りました。





IMG_5614.jpg
例によってダライアスバーストです。
例によって「イガヤチ」をクリアしてハイスコアネームを入れてきました。

全国各地のダラバーをプレイしてますが、ついに青森まで来てしまったか・・・という感想。


この後駅に戻って11時ちょっと発の電車で新青森駅に戻りましたが、
ここで電車が不穏なことになってました。

秋田県で大雨が降って、一部の電車が運休になっているとのこと。





IMG_5618.jpg

IMG_5619.jpg

新青森駅に到着。
ここでの目的は二つあり、まず一つ目のところを目指して歩きます。


しかし、外にでてわかったけど、新青森駅の周りって何もないのな。
何もないところに、でーんとでかい駅があって不釣合いというか。
新幹線のためだけに作った駅なんだなーというのがよくわかりましたわ。




IMG_5623.jpg

IMG_5622.jpg

着いたのは「札幌館」というラーメン屋で、
ここで「味噌カレー牛乳ラーメン」という、青森にしかないソウルフード的なラーメンを食べるのが目的でした。


しかし、なんと8/26まで改装中だったという・・・


バカ野郎~~!
こちとら200キロかけて歩いてきたのに、そりゃないぜ~~~!



という感じでしたね。
さて困った。これじゃ喰えないじゃないか・・・というところで
すぐさま頭をよぎったのが、青森駅まで戻るか・・・ということ。

なぜかというと、自分の宿泊したホテルの「正面」に
味噌カレー牛乳ラーメンが食える店があったんですよ。
なぜそこで食べなかったかというと、
昨日はしじみラーメンを食べた、今朝はのっけ丼を食べた、ということで
タイミングがあわなかったんですね。。。


これは戻るしかねえな・・・ということで、二つ目の目的地に移動。





IMG_5624.jpg

IMG_5625.jpg

青森ガーラモール。
ダラバーが置いてあるもうひとつのゲーセンです。
ただ、イガヤチの点数が高くて、ちょっとぬけなくて困ってました。
妙にハイスコアをとってるゲーセンのようで、こういうのが旅のときに実は一番困るのですね・・・。
点数稼ぎの練習なんざしてるわけないから、イガヤチは諦めて適当なところをクリアしておきました。





IMG_5627.jpg
新青森駅に戻ります。
雨が本格的に降ってきて歩くのがつらい。


で、青森駅に戻ろうとしたら、弘前駅のときに感じた不穏な空気が炸裂してました。
秋田からの電車がこなくて20分以上待たされるハメに・・・。

このとき13時を過ぎてましたが、13時半くらいに電車が来て青森に行き、
また新青森に戻るときに電車が遅延してたらまずいよなあ、というのが頭をよぎりました。

まあ、最悪、雨の中を歩いて青森⇒新青森に戻ることも可能だから
やはり喰いにいくしかねえ!ってことで、電車を待ちました。





IMG_5629.jpg

IMG_5630.jpg

青森駅に戻って味噌カレー牛乳ラーメンを食べました。
バターも乗ってます。


味噌カレー牛乳ラーメン


味噌ラーメンのスープにカレー粉と牛乳を入れたもので、具はチャーシュー、モヤシ、バター、ワカメとメンマを使用する。店によって味付けが異なる。

札幌ラーメン横丁でラーメン店を経営していた佐藤清が、東北地方に札幌ラーメンを広めたいと1968年(昭和43年)に青森市に「味の札幌」を開店する[2][3]。1970年代、松竹会館の映画館に支店を出した味の札幌において、ラーメンにケチャップやマヨネーズ、コーラなどさまざまなものを入れて食する遊びが中高生の間で流行した[3]。このとき、「味噌ラーメンにカレーとミルクを入れて食べると何故か美味い」といううわさが流れ始め、ご当地ラーメンの模索をしていた店主は、客側の要望によって1978年(昭和53年)、正式なメニューとして「味噌カレー牛乳ラーメン」を発売した[3]。 その店主は亡くなったが、店主の弟子達が味噌カレー牛乳ラーメンを受け継ぎ、青森市内で弟子達がそれぞれ経営している店舗(2012年現在は5店舗[4])で味噌カレー牛乳ラーメンを提供している。



ということだそうです。
実際食べたのですが、


これが本当に旨かった!!!!!



うおおお・・・なんやこれ・・・まじで旨いやんけ!!!
という感じで、本当においしくて、一気に平らげましたよ。

今回の旅では盛岡冷麺・十和田バラ焼き・八戸せんべえ汁・青森のっけ丼と
各地の(B級)グルメを食べてきたけど、
この味噌カレー牛乳ラーメンが一番おいしかったですね。





IMG_5631.jpg
その後、電車の待ち合わせが悪くて30分くらい待ったけど、新青森駅に戻りました。
そこでの土産屋で色々買いました。
亀を預かってくれている両親向けに青森のワインと味噌カレー牛乳ラーメンを買いましたね。
会社向けにも幾つか土産買ったし、土産代がバカにならんです。





IMG_5632.jpg

IMG_5633.jpg

IMG_5634.jpg

そして新幹線に乗りました。
正面姿が撮れなかったけど、車体の色合いが初音ミクに似ているから「初音」と名づけられそうになった新幹線です。
自分がのった新幹線の名前はなんだったかな・・・忘れました。


帰りはあらかじめ買っておいたウイスキー角瓶をあけながら
完全に酔っ払い状態になってまったりすごして帰りましたとさ。
ちなみに2時間50分で大宮に着いたよ。
つうか、盛岡に1時間で着いたのは笑ったw
俺、5日かかったんだけどwwwwww


以上、東北200キロ徒歩の旅でした。
これで東北地方は秋田県を残すのみになったのと、
次は北海道へいけることになりました。

北海道はちょっと難易度高いです。
今回、5日で200キロ歩いたけどけど、
まず函館⇒札幌がすでに200キロ越えてますので・・・。


だから、相当計画練って
お金も10万くらい用意して、休みも一週間全部使うかもしれないくらいなので
いつ行くかわかりません。


なんにせよ、今回は無事200キロ歩きと通しただけでよかったと思います。
年齢的にはこれがピークだと思ったけどね。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6018-f5931a56
トラックバック