RECENT ENTRY

→2017.07.22(Sat) 11:21:47 Man vs Road(人間 対 道路) 甲賀市・東海道でサバイバル(前編)

→2017.07.21(Fri) 06:18:24 うーん・・・マンダム!

→2017.07.19(Wed) 05:40:41 犯罪確定?

→2017.07.17(Mon) 15:53:20 亀飼育231週間

→2017.07.17(Mon) 09:51:07 惨敗な旅でした

6016:Man vs Road(人間 対 道路) 東北200キロ徒歩の旅でサバイバル(4/6)
2016.09.11
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 東北200キロ徒歩の旅でサバイバル(4/6)
亀が一週間餌を食べなくなったり、世界樹5が最後の追い込みだったりで
旅日記をさぼってしまいました。
省略して書こうとおもったけど、最初に6分割で書くようにしてしまったので
それもできないってことでwww


でもサボった分、さらに簡易で書きます。



8/24、旅四日目の話になります。
十和田のホテルを出発して、青い森鉄道の狩場沢駅まで歩く予定です。



IMG_5382.jpg

IMG_5383.jpg

出発する前に靴を変えます。
左が三年以上履いた靴で、昨日まで使ってました。
右が8月頭に買った新しい靴です。

どちらも「ニューバランス」という名前の靴で、右の方が新しい世代になります。

トウゼンながら、三年も履いてたことで足に完全になじんだ靴になったのですが、
靴の内部が完全に擦り切れていて、歩くと靴下とこすれてしまいます。
イコール、それは足の皮膚とのこすれになり、水ぶくれの原因となる。
それでも、足の皮膚にテープを貼ることである程度防げてたのですが、
昨日の二戸⇒十和田の52km徒歩では、テープ貼っても防げませんでした。
おかげででかい水ぶくれができてしまったので、もうこの靴はだめだと判断。

他、靴底に穴が空いていて、ゴム接着剤で補強もしてたけど、やっぱだめでしたね。
おかげで水にすさまじく弱くて、雨だとすぐに水が入ってくる。

自分とともに日本のあちこちを旅できたのはこの靴のおかげだったけど、
ついに世代交代のときが来たということでした。
今までありがとう。靴にお礼を述べたよ。




20160824map.jpg
全体地図です。
略すためにこれ一枚で書きたいところだけ書いて済ませます。





IMG_5386.jpg
出発は7:13。
ホテルにあったうちわを「二つ」手に入れて、そのうちひとつを
熱中症対策として仰ぎながら歩くことにしました。


が、このうちわ、途中に寄ったコンビニでお金おろしたときに
忘れておいてきてしまいましたwwwwwww

もったいないことしたよ。。。





さて、4日目のみどころというと、これは完全に自分専用の話になります。





IMG_5389.jpg

IMG_5390.jpg

何度も書いてるけど、自分のハンドルネーム「ルナーク」を
数字にちなんだのが「679」です。
東京から四号を歩き続けて、668キロまで来ました。
あと10キロほど歩けば、本当に「679km」に到達します。






IMG_5404.jpg

IMG_5405.jpg

IMG_5408.jpg

679km地点に行く前に目をひいたのが
七戸にはいってからあった、道の駅七戸。

なぜかタミヤ模型店があったという・・・。なぜだ?www





IMG_5409.jpg

IMG_5410.jpg

678キロと679キロの間には、七戸十和田駅がありました。
地図でいうと、国道4号と東北新幹線の線路が十字で交差しているところですね。


その先にいくと・・・





IMG_5411.jpg
この雑木林の並んだ街道の先に・・・





IMG_5412.jpg

IMG_5414.jpg

679キロがありました。
自分のHNと同じ地点は、
青森県七戸市の七戸十和田駅の先に存在してました。


自分の長い長い徒歩の旅の、ひとつの記念ポイントとなったと思います。

東京から679キロだよ?
よく歩いたよな・・・。







IMG_5426.jpg

IMG_5428.jpg

IMG_5432.jpg

IMG_5436.jpg

この先ですが、東北町というところに入り、
いったん国道四号を離れて、「千曳(ちびき)」というところを通過して再度四号に合流。
そして「野辺地(のへじ)」に入りました。




IMG_5440.jpg

IMG_5441.jpg

IMG_5443.jpg

野辺地駅を通過して狩場沢駅まで歩くのですが、
この間が7キロもあって、かなり大変でした。

というのは、また電車に乗るための時間に間に合うかどうかの
タイムアタックになったため。


初日でもそんなことしてましたが、あの時よりもコンディションが悪くなってるわけで、

・四日間歩いて疲れきった足
・さらに水ぶくれ多数
・さらに熱中症


こんな状態で炎天下の中で徒歩タイムアタックやってて、体がおかしくならないわけがない。
確実に足にダメージが来てましたね。。。



IMG_5449.jpg

IMG_5450.jpg

IMG_5451.jpg

IMG_5455.jpg

IMG_5456.jpg

IMG_5457.jpg

IMG_5458.jpg

なんとかぎりぎり間に合いました。
7:13出発で6時間40分くらいで到着しました。
休憩時間いれると、ぎりぎりで時速6キロを保ててたようです。
歩くのをやめると一気に足の痛みが戻ってきてつらかった。





IMG_5459.jpg

IMG_5460.jpg

IMG_5461.jpg

IMG_5463.jpg

13:52到着で、忘れたけど、14:05くらいに電車が来たと思います。
狩場沢周辺には泊まれるところがないので、電車に乗って八戸に移動します。
ていうか、戻ってますね。
八戸駅に着いたら、まず薬局を探して絆創膏を買い、そしてホテルへ。





IMG_5470.jpg
水ぶくれはこうなってました。
これは完全にアカンですね。
ここまで膨らんだら、針をさして水をぬいても手遅れで
むしろ皮を切ったほうがいいレベル。
それでも絆創膏を貼って済ませましたが。
皮はがして中の肉がむき出しになると、そっちの方がはるかに痛いのよ・・・。





IMG_5465.jpg

IMG_5467.jpg

晩飯は駅のそばにある「ユートリープラザ」だったかな、そんな名前のところにあるレストランで
「せんべえ汁定食」を食べました。

南部せんべえを鍋にいれるという、八戸のB級グルメなのですが、
正直これは微妙でしたね。せんべえ入ってるだけだし、
そのせんべえが汁で溶けてふにゃふにゃになったのを食べるのですが、まあそんだけだった。

これだったら海鮮丼とかの海の幸を満喫したほうがよかったかもしれん。。。


もう一枚の写真はその建物の中にあったもの。
ねぶた祭りのみこしじゃないよね?
七福神が祭られていて、その大きさに「おお!」と声をあげてしまうほどでした。




以上、四日目。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6016-324bfaff
トラックバック