RECENT ENTRY
6007:Man vs Road(人間 対 道路) 東北200キロ徒歩の旅でサバイバル(1/6)
2016.09.03
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 東北200キロ徒歩の旅でサバイバル(1/6)
IMG_5089.jpg
おはようございます。ルナ・グリルスです。
8/21~26にやってきた、盛岡⇒青森の東北200キロ徒歩の旅を書こうと思います。

が、6日分もきっちり書いてられないので、
はしょって書かないと終わりません。
一日に二日分書いて、来週土曜日には全部書き終えるくらいで。


ではまず出発の8/20から。
この日は東京駅の八重洲南口にあるバスターミナルから
23時5分発の夜行バスに乗っていきました。
これで盛岡駅にいきます。




IMG_5092.jpg
それで盛岡に着いたのが6時25分。
7時間もかかりました。寝ていて腰とケツが痛くなります。




IMG_5093.jpg
6時44分に出発しました。
8/21の予定はいわて銀河鉄道の「御堂駅」まで歩くことです。
そこまで歩いたら電車に乗って盛岡に戻って一泊します。






20160821_盛岡⇒御堂a
地図1/4枚目
国道4号に出る必要があります。
4号にでたらいわて沼宮内駅まではひたすら4号を歩きます。
今回は意図的に4号を歩くように地図が作られています。
青森にいくだけなら4号使わないほうが近道です。



IMG_5095.jpg

IMG_5098.jpg

IMG_5099.jpg

盛岡駅から30分ほど歩いて国道4号にでました。
そしたら青森まで197kmの看板が。
距離の縁石は541km。
ということで、740km近辺がゴールになり、ガチで200km歩かないといけないことがわかりました。
これは本当に大変だよ。
無事にいけるのか・・・。





IMG_5100.jpg

IMG_5103.jpg

IMG_5104.jpg

IMG_5106.jpg

ものすごい快晴でした。
旅に出る前に天気予報みてたら8/21週は東北は雨模様な天気だったのですが、
ぜんぜんそんなことなくて暑くて大変でした。
汗が止まらないし水が足りなくて困った。





20160821_盛岡⇒御堂b
早くも地図2/4枚目。
岩手牧場を過ぎたら、次は岩手大学前を通り、「しぶたみ」という町に行きます。




IMG_5108.jpg

IMG_5110.jpg

IMG_5111.jpg

IMG_5116.jpg

IMG_5118.jpg

盛岡大学前を歩いて通過していきました。
電車だと最寄り駅はどこになるんだろう。
通学が大変そうだと思ってしまった。
夏休みだろうから人は全然いませんでした。
学部的には農業学部とかあるようでした。




IMG_5120.jpg

IMG_5126.jpg

石川啄木のふるさとらしい「渋民」という町を通過したところで地図2/4が終了。





20160821_盛岡⇒御堂c
地図3/4枚目。
めずらしいものが見れました。




IMG_5131.jpg

IMG_5134.jpg

IMG_5135.jpg

IMG_5137.jpg

IMG_5138.jpg

一字一石一礼供養塔。
江戸時代に大飢饉が発生し多数の死者がでたので
それを供養したというものらしい。





IMG_5139.jpg

IMG_5140.jpg

IMG_5142.jpg

IMG_5144.jpg

IMG_5145.jpg

御堂駅のある岩手町に入りました。
岩手川口駅を通過したところで地図3/4終了。
ここら辺ですでに徒歩5時間が経過しています。
地図1/4を消化するのに徒歩1.7~1.8時間といったところです。





20160821_盛岡⇒御堂d
地図4/4枚目。
いわて沼宮内(ぬまくない)駅を通過してちょっと近道します。
というのは御堂駅13:53発の電車を逃すと1時間半またされるためです。
徒歩5時間経過ということで11:44。
あと2時間ちょっとで着かないといけないという、なぜかタイムアタックになってました。




IMG_5149.jpg

IMG_5150.jpg

IMG_5152.jpg

IMG_5153.jpg

いわて沼宮内駅に続く道に入る前に「567.9km」の縁石がありました。
何度か書いてますが、自分のハンドルネームの「ルナーク」にちなんで
「679」という名前をたまに使っています。

その679にちなんだ縁石を全国各地で見ては写真にとってました。
ただ、いつも67.9kmと小数点がはいってました。


しかし今回の旅では国道4号を歩き続けることで
正真正銘の679kmを目にすることができるはずです。
今回の旅の目的のひとつはそれでもあります。


盛岡をでたときは東京から541kmで、679km地点まであと138キロあるから、
旅でいうと四日目あたりで679kmを通ると思われます。





IMG_5156.jpg

IMG_5158.jpg

IMG_5160.jpg

IMG_5161.jpg

駅からの裏道を通って近道して四号に戻りましたる
青森まで165キロということで、盛岡から4号にはいったときは197キロでしたから、
32キロ+4号までの3キロの35キロは歩いたことになります。
御堂駅は微妙にまだ遠い。





IMG_5162.jpg

IMG_5163.jpg

IMG_5164.jpg

IMG_5165.jpg

なんとか電車が来る前に御堂駅に着きました。
38kmくらい歩いたとしたら、休憩時間いれて7時間弱だと徒歩時速5.8~6キロペースのはずです。
暑くて水を自販機で買ったらコンビニにいったりしてると
それだけで時間ロスするから、基本時速6キロペースで歩かないと間に合わない遠さでした。




IMG_5166.jpg
電車が来る前に汗だくの服を着替えるなど急いでました。
御堂駅は無人駅です。





IMG_5167.jpg
「IGRいわて銀河鉄道」です。
IGRといわて銀河鉄道はくっつけて呼ばれるそうです。

なんでこんな名前なのかを調べたら、公募でこうなって
やはり宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」からきてるんだけど、
「いわて銀河鉄道」という名前がすでに他で使われていたことで
「IGR」を頭につけることになったとかなんとか。


これに乗って盛岡駅に戻りました。





IMG_5168.jpg
盛岡に戻って何か昼飯を食べようということで、
駅前にある「ぴょんぴょん舎」という店で「盛岡冷麺」を食べました。
韓国冷麺と何が違うのかがよくわかりませんが、旨いことは旨かったです。





IMG_5169.jpg

IMG_5170.jpg

そしてホテルへ。
ホテルは一年前に仙台⇒盛岡を旅したときに使ったホテルにまた泊まりました。
勝手がすでにわかるホテルというのは使いやすい。

洗濯、乾燥をしたら足のケアをしつつウイスキーを飲んでまったりしてました。


というところで一日目はおしまい。
まだ序の口ですが、問題がすでにあって
「8/22は台風が関東地方に上陸し、そのまま東北地方までやってきます」


東北だと日中は台風が来ないのですが、天気は台風のせいで雨です。
よって、8/22は雨の中を歩くことになりました。

COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/6007-ea9cc792
トラックバック