RECENT ENTRY

→2017.07.19(Wed) 05:40:41 犯罪確定?

→2017.07.17(Mon) 15:53:20 亀飼育231週間

→2017.07.17(Mon) 09:51:07 惨敗な旅でした

→2017.07.14(Fri) 21:17:49 灼熱の徒歩60キロ

→2017.07.13(Thu) 06:36:44 偽造完了?

5981:ソシャゲに課金の次は弁護士に課金
2016.08.04
日記


comment(0)
trackback(0)
ソシャゲに課金の次は弁護士に課金
二つほどゲーム関係の訴訟ネタが発生しました。



【ご報告】遅くなりましたが、本日付で代理人より、
株式会社スクウェア・エニックス(東京都新宿区新宿6丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア所在 
代表取締役社長松田 洋祐氏)に対し、通知文を送付致しました。

星ドラ集団訴訟広報
https://twitter.com/hoshidora_sosho


装備をひとつ集めるのに30万は課金しないといけないと言われた
『星のドラゴンクエスト』というスマホゲーですね。

これで確率を意図的に操作していた疑惑があり、
そこに対して訴訟を起こしたという流れらしい。


これ、確たる証拠をユーザー側で集めようがない以上、
勝てる裁判ではないように見える。
会社側はアップデートの履歴でも開示しろとか言われるんだろうか。




次の訴訟はポケモンGO。



「ポケモンGO」めぐり米で初訴訟か-自宅裏庭へのプレーヤー侵入で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160802-01137654-bloom_st-bus_all


スマートフォンゲーム「ポケモンGO」をプレーしている人がポケモンを捕らえようと自宅の裏庭に侵入しようとしているとして、米ニュージャージー州在住の男性が同ゲームを開発した米ナイアンティックと任天堂を提訴した。全米で配信されているポケモンGOをめぐり両社が訴えられる初の訴訟とみられている。

この男性は、衛星利用測位システム(GPS)を利用したポケモンGOにより両社が迷惑を掛けていると主張。また、ポケモン探しのために所有地に不法侵入された全ての米国人を代表し、集団訴訟の認定を求めている。



ポケモンGOの訴訟は絶対出ると思った。
そんなの容易に想像つくよね。
有名な場所だけでなく、普通の民家にもユーザーが集まるポイントが『勝手に設定される』のだから、
そのポイントの近所にとっては当然迷惑だし。

訴えた人はポケモンGOをやってない場合は完全に被害者になると思うので
この訴訟は勝てそうにも思えるんだが、どうなんだろうか。

訴訟社会といわれているアメリカで先にサービス開始したゲームだから
こういう事態は当然予測済みだと思う。

ポケモンGOはプレイするに当たって規約に同意が必要らしいんだけど、
その規約がものすごく厳しいらしい。
だから、こういう事態を回避できるような規約にすでになっていると思われますね。

じゃないと、集団訴訟されて完全に身包みはがされるわ。




というわけで、どっちも開発会社には勝てそうにない訴訟ネタ二つでした。
ゲームだけでなく弁護士にまで課金するんだから、金持ちよな~。

ポケモンGOのほうは訴訟主に同情するが。。。

COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5981-7bb6c436
トラックバック