RECENT ENTRY

→2017.08.24(Thu) 06:43:27 西舞鶴まで歩けばよかった。

→2017.08.21(Mon) 19:44:04 亀飼育236週間

→2017.08.19(Sat) 10:54:59 福井県突破の旅

→2017.08.18(Fri) 06:32:34 やはりネズミだったw

→2017.08.16(Wed) 06:34:37 いつチャーハンできんだよ

5927:誰が悪いわけでない
2016.06.15
日記


comment(0)
trackback(0)
誰が悪いわけでない
いよいよ大詰めです。




舛添要一「私が辞めたら!もう一度都知事選挙をする事になりますよ!日本中が大混乱しますよ!」
http://news.livedoor.com/article/detail/11637049/

東京都の舛添要一知事が13日、自身の政治資金の私的流用疑惑などに対する集中審議が行われた都議会総務委員会で、今夏のリオデジャネイロ五輪が終了するまで、給与全額をカットして知事職を続投したいと要望した。

 与野党から4時間を超える追及を受けた後に、「お願いがございます」と弁論。近く自身に対する不信任決議案が提出見込みであることに触れ「可決されましたら、私が辞職するか、議会を解散するか、いずれにしましても選挙となります」と述べた。




昨日、ついに自民からも不信任決議が出るような流れになったようで、
いよいよハゲネズミも追い詰められてきました。

それで、上記のように解散すると脅したり、
他にもっと酷いのは、


http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077021.html

議会の議会運営委員会に出席した議員によりますと、舛添都知事は「子どものことを考えると今すぐにでも辞めたい」と言って、涙を流しながら「9月まで都知事を続けたい」と訴えたということです。


ついには自分の子供までもダシにしてしがみつこうとしている有様。

子供がいじめられたとかって、全部お前せいだろwww
まさに自業自得やんけwww
子供を守るためにも即刻辞めるべきwww



と、結構まじでそう思うんだけど、それでも辞めないハゲネズミは
別の方でも追い詰められているようです。



http://kudocf4r.exblog.jp/24454334/

↑こちらのブログによると、

舛添都知事が辞めない理由は新宿区の一等地に誘致しようとした韓国人学校の
問題である。 
舛添都知事はその誘致に関して韓国人のある団体から一時着手金として相当額
の賄賂を受け取っていたそうだ。 
韓国人学校予定地の立地を見れば分かるように市ヶ谷にある防衛省の至近。 
これは完全に日本の国防を脅かすためのスパイ養成学校でしょう。 
パククネからの要求は韓国人のある団体を通じ舛添都知事に連絡を行って
いたようですが、今回の韓国人学校は主に生徒が韓国から日本に滞在する
外交官の家族向け。
日本で生まれた在日韓国人の子供が通う学校では無いとの話。 


この話はあるな・・・とは思ってました。
韓国から金もらってるのはまあ当然でしょ。
問題はここからで、



韓国人学校の誘致に関して舛添都知事は韓国人のある団体から前払いで
一部着手金を賄賂として受け取っていた。
さらに韓国人学校の誘致に成功したら都知事の退職後には韓国人学校で
要職への雇用という便宜まで図らせていたが、今回の様々な都税私的流用
が発覚した失態で韓国人学校誘致が困難になりそうだと分かるとパククネ
との間に入った韓国人のある団体は態度を一変して着手金を返せと要求。 
ここで双方の見解に違いが生じる。 
舛添都知事は着手金は誘致の謝礼であり、返さなくても良い賄賂だと判断
して一部を使い込みしてしまった。

返金の要求があった韓国人のある団体から返さないならこの事をバラす。 
家族の身の安全も保障しないと逆に脅迫される結果にまで発展。



金に卑しいハゲネズミが韓国人学校を作るための金を
私的に使い込んでしまったらしいwww
それで追い込まれていると。



今回の件って、全てこのハゲネズミ自身のせいだよね。
どこからどこまでも金に汚く、そして自業自得で自爆しているという。

誰が悪いわけでなく、すべてこいつのせいというのが笑える。





というわけで、不信任決議やったらハゲネズミは議会を解散させて選挙になると思います。
選挙費用50億とかいうけど、都民は1000万いるんだっけ?
一人当たり500円だせばいいだけなんだから、
てめえらの不始末なんだから身銭切ってやるべき。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5927-d1683e9f
トラックバック