RECENT ENTRY

→2017.11.17(Fri) 06:34:58 悲鳴あげてるとこはブラック

→2017.11.16(Thu) 06:24:56 不倫公認

→2017.11.15(Wed) 06:56:15 うつになって一年

→2017.11.14(Tue) 06:05:03 蕎麦屋の注文

→2017.11.13(Mon) 06:16:39 徒歩錬

5908:Man vs Road(人間 対 道路) 常総線でサバイバル
2016.05.29
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 常総線でサバイバル
IMG_4353.jpg

おはようございます、ルナ・グリルスです。
5/28、早朝の下館駅に三度目の来訪をしています。

軽く説明。
過去、二度のSLに乗るために下館駅に来てましたが、
実は今まで徒歩で訪れたことがありません。
なので、今回は今まで自分が歩いたところと下館駅をつなぐための旅となります。

候補としては、
・小山駅から東に三時間ほど歩いて下館駅に行く。
・下館駅から約51km南下して取手駅まで歩く。
・下館駅から約52km東に行って水戸駅まで歩く。


体調が相変わらず悪いのですが、小山の三時間は高い交通費を払ってやるようなものでもないので、
取手を目指すことにしました。




20140125つくばb
20140125つくばa


実は、二年前に取手⇒つくばまで歩いたときに、取手⇒小絹まで歩いていて、
下館から取手に行く途中に小絹を通過するので、
徒歩の線をつなぐだけであれば小絹をゴールにしてもいいだろうということにしました。




IMG_4354.jpg
というわけで、7時35分に下館駅をスタート。
ひたすら南を目指します。




20160528.jpg
今回の地図です。
37kmほど歩きます。




で、今回は見所だけを軽くまとめます。




IMG_4369.jpg

IMG_4370.jpg

IMG_4371.jpg

道の駅しもつま。
http://www.beerspark.com/station.htm


ビアスパークという名前から地ビールがあるようです。
が、行ったときにそれに気づかなかったという・・・。





IMG_4372.jpg

IMG_4373.jpg

下館から歩いて1時間40分くらい。
お腹が空いてたので何か軽いものを食べようと思ったら、
「アボガド納豆丼」というのを見つけてしまいました。
アボガドも納豆も好きなので、これは喰うしかねえ!というわけで、朝飯として食べました。
まあまあ旨かったですね。





IMG_4374.jpg
あとは現地の野菜を物色して、筑西市で作られたというしいたけと、
道の駅にしか売ってないと書かれていたので本当かどうかわからないけど、
納豆味噌というのを買いました。


納豆味噌は今朝食べたけど、確かに納豆の豆が入った味噌でした。
ご飯に合ってこれはなかなか良かったです。
もっと大きいのを買えばよかった。




IMG_4388.jpg

IMG_4389.jpg

常総市に入って歩いていたら、なんか普通に城が建ってました。
城があるのは知らなかったので「え?」という感じでしたが、
なんとなく外見が城は城なんだけど、昔からある城に見えないんですよね。。。


調べてみたところ、「豊田城」といい、
茨城県常総市新石下にある地域交流センター(公民館)の別称のようです。

http://www.city.joso.lg.jp/shigai/kanko/chiiki/1421553530228.html

常総市は、茨城県南西部、都心から55キロメートル圏内に位置しており、東西に10キロメートル・南北に20キロメートルの長方形に近い地形で、東に小貝川、西に飯沼川があり、中央を北から南に流れる鬼怒川によって東西に分かれています。
当市の石下地区は、はじめ「イシケ」と呼ばれ、「イシ」は砂河原、「ケ」は作物・食物の意味があり、農耕に適した土地であったことが考えられます。5世紀頃から「伊師毛」と記され、和銅6年(713)に「石毛」に変わり、江戸時代の寛永7年(1630)の検地により「石下」と改められました。
この地域交流センターは、別称を「豊田城」といいます。平安時代末期から戦国時代までこの地方を支配した垣武平氏一族の豊田氏が、東部に流れる小貝川べりに城を築き、豊田城と呼ばれていたために命名されたものです。




というわけで、本物の城というわけではないようです。
それでもよくできてるなあと思いました。





IMG_4408.jpg
何かあるというわけでもなく、名前が珍しかったのが、
この「水海道(みつかいどう)」です。
漢字変換でもみつかいどうから一発で水海道に変換できます。

北海道みたいな名前で印象に残りました。






IMG_4411.jpg

IMG_4413.jpg

旅の後半最後でつくばみらい市に入りました。
南下してきているから、西に向かう国道があれば、そこが2年前歩いたところとの合流地点。
そして二年前の地図にもあるとおり、3号を見つけました。

ぜんぜん記憶になかったけど・・・。




IMG_4414.jpg

IMG_4415.jpg

3号からちょっと南に歩くと、小絹駅に到着しました。
大体6.5時間ですが、道の駅で20分近く時間をつぶしたので、6.1時間くらいだと思います。
37kmを6.1時間で歩くというのはかなり早いです。
あとで総括してみます。





IMG_4417.jpg

IMG_4416.jpg
駅についたら汗を拭いて着替えて、さっきの3号のところに戻ります。
ちょうどその3号のそばにあったらーめん屋が気になったので
ここで遅い昼飯を食べました。
アボガド納豆丼はすでに消化されて空腹になったという。

牛すじラーメンを頼みました。
甘辛のみそラーメンに牛すじが乗ったラーメンで、これは旨かったですね。
ランチだと大盛にできたそうなので、そうすればよかったです。




というわけで、ぜんぜん常総線沿いに歩いてないけど、
最後に常総線に乗って帰りましたとさ。

ごく普通の旅でした。





IMG_4421.jpg

最後、久々に歩数グラフ。
大体で一時間に平均7800歩を歩いていて、
それをほぼ維持して歩けています。
これは自分には準最高速で、時速6.1kmはありそうです。

昨日歩いた感じだと8時間くらいはこのペースでいけたと思います。
確実に足は鍛えられているんだなと体感できました。

これよりも早く歩くことできるけど、それをやったら確実に足が壊れますね。
今はこのペースを10時間や12時間くらい維持できるようにすべきかなと思いました。
そうすれば、今年は参加しなかったけど、100キロウォークで
確実に17時間以内にゴールできるくらいの脚力は手に入るかもしれません。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5908-4d92a2f1
トラックバック