RECENT ENTRY

→2018.02.23(Fri) 06:09:40 左の肋骨のあたりが痛い

→2018.02.22(Thu) 06:18:05 コロプラvs任天堂裁判2

→2018.02.20(Tue) 06:36:42 コロプラvs任天堂裁判

→2018.02.19(Mon) 05:49:16 メダル入手数

→2018.02.18(Sun) 09:42:19 亀飼育262週間

5899:R-TYPE
2016.05.20
日記


comment(0)
trackback(0)
R-TYPE
海外のとある個人がR-TYPEをモチーフにしたアニメをyoutubeに公開して
それの出来がすごいとのことで話題になってました。





おお~~!!!
これは確かにすごい。
ぬるぬる動くやんけ!
確かに20世紀アニメという感じがする。

個人ってのがまたすごいよね。


R-TYPEは1987年くらいにアイレムから発売されたシューティングゲームですね。
波動砲という「溜め撃ち」システムや
フォースという、オプションと合体・分離するシステムが斬新で
当時は人気がでてました。


後日このゲームの設定が明らかになって、
それがかなり「グロい」ことでも有名です。


パイロットは四肢を除去された上で、機体のコンピュータに直結されて
運用された(いわゆる生体コンピュータユニットである)。
これは、作戦遂行ならびに戦闘データ回収を目的としたもので、
前述のコックピット分離やライフシステムの向上、人工冬眠機能、
キャノピーの装甲化もその一環である。
パイロットが搭載されていると思われるパイロットユニットは、
「ANGEL PAC」という名のついた筒状のものに下部から多数のコードが
張り巡らされているが、その内部図については不明である

R-9カスタムにおいては、生身の肉体では相当堪える苛酷な環境での
戦闘を可能とするため、パイロットの四肢を切断してパイロット
ユニットに直結させたことが知られているが、特にR-9Øの場合は、
パイロットユニットに少女の肉体(体内時間年齢14歳程度)に
幼体固定処理を施された23歳の女性を直結させていたというものである。
この噂に対して軍は否定を続けているが、真相は明らかになっていない。
また、作戦に参加したR-9Øに関しても行方がわかっていない。




↑こんな感じ。
最近だと、鉄血のオルフェンズというガンダムで
敵キャラが四肢切断してモビルスーツと一体化したことで
「R-TYPEだ」と話題になってました。




というわけで、たまにはこんな話を書いてみた。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5899-30a6bac3
トラックバック