RECENT ENTRY

→2017.07.22(Sat) 11:21:47 Man vs Road(人間 対 道路) 甲賀市・東海道でサバイバル(前編)

→2017.07.21(Fri) 06:18:24 うーん・・・マンダム!

→2017.07.19(Wed) 05:40:41 犯罪確定?

→2017.07.17(Mon) 15:53:20 亀飼育231週間

→2017.07.17(Mon) 09:51:07 惨敗な旅でした

5860:耳遠いんだから問題ないだろ
2016.04.13
日記


comment(0)
trackback(0)
耳遠いんだから問題ないだろ
・・・と言いたくなる話ではありますが。



<私立保育園>「子供の声うるさい」開園断念 千葉・市川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160411-00000094-mai-soci

千葉県市川市で4月に開園予定だった私立保育園が「子供の声でうるさくなる」などの近隣住民の反対を受け、開園を断念していたことが分かった。同市の待機児童は373人で全国市区町村で9番目に多い(昨年4月時点)。説明会に同席するなどして地域の理解を求めてきた市の担当者は「(住民の反対で)開園が延期したケースは東京都内などであるそうだが、断念は聞いたことがない。残念だ」と言う。

 市によると、同県松戸市の社会福祉法人が3月に木造2階建ての園舎を完成させた上で、4月1日に定員108人(0~5歳児)で開園する計画だった。予定地は市中心部に近い住宅街で、昨年8月に開園を伝える看板を立てたところ、反対運動が始まったという。

 住民側は市や社会福祉法人に対し、計画撤回の要望書を提出。社会福祉法人による説明会も複数回開催されたが、「子供の声が騒音になる」「保育園が面する道路は狭いので危険だ」などの意見が強く、建設に着手できなかった。市によると、これまでも市内で他の保育園開園への反対はあったが、最終的に合意を得られていたという。



こういう記事みると、真っ先に思うのは「老害うぜえ」になるわけですね。
年寄りが自分のことしか考えないから、子供を育てる場所がなくなるというか。
後の世代のことなど知ったこっちゃねえ・・・・ってかな。

そりゃ待機児童も増えるわ。預けられる場所を老人に作らせてもらえないんだからなあ。


結論、老害はさっさと死ぬ・・・になるわけです。
誘導しやすい内容ではあるなと思いました。
実際俺もそう思ったしwww


別の見方をすると、

>「保育園が面する道路は狭いので危険だ」

ここが今回の問題だったらしいですよ。

おなじようなこっちの記事。
http://news.infoseek.co.jp/article/20160412jcast20162263925/

道路が狭く、園児の親が車や自転車で送り迎えして通行が増えると危険だというのが主な理由だった。一部の住民からは、「子供の声がうるさい」といった懸念の声も上がった。住民らは、署名活動を始め、市などに計画撤回の要望書も出すようになった。高級住宅地でほとんどが一軒家に住んでおり、定年退職した高齢者や子供のいる世帯など様々だった。

社会福祉法人では、住民らに複数回にわたって説明会を開いた。駐車場を設けたり、送迎も限らせるとしたりしたほか、防音壁の設置も提案した。しかし、住民の反対は止まず、社会福祉法人でも、建設工事に入ることもできないまま、3月下旬に開園を断念することを決めた。



場所の問題らしくて、保育園のある場所が人と自転車しか通れないところにあるらしい。
だから、その近くまで車で来て、その細い道を通って通園するんだとか。
思いっきり住宅街の中に建てようとしたようで、それだと近隣住民がうるさいといっても仕方ないかもしれないのと、
火事とか発生した場合に消防車が通れないのは致命的じゃないかな。
そんな細い道でしか通れないんだったら火事おきたら確実に子供が死ぬわ。



というわけで、騒音問題と立地的な問題の二つを抱えている事案だったなーという話でした。
個人的には子供よりもその送迎をしている親達がたむろってダベって道ふさいでるほうが
クソうざいと思うけどなwwwww
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5860-c754fd38
トラックバック