RECENT ENTRY
5851:人間らしい生活ができるのは多くても残業20時間くらいまで
2016.04.06
日記


comment(0)
trackback(0)
人間らしい生活ができるのは多くても残業20時間くらいまで
ぶっちゃけ労基にタレこみしたら今の現場は一発アウトだという事実。




長時間労働対策を全国展開=残業月80時間超で立ち入り-厚労省
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040101085&g=soc

厚生労働省は1日、違法な長時間労働に対する監督指導を強化するため、広域捜査の司令塔となる「過重労働撲滅特別対策班」(通称・本省かとく)を省内に設け、全国47の労働局に新設の「過重労働特別監督監理官」を1人ずつ配置した。
 また、立ち入り調査の基準となる残業時間を過労死認定基準に合わせ、月100時間超から月80時間超に引き下げた。



80時間でも多すぎますね。
つまり、毎日3~4時間残業があるってことなので。
60時間ぐらいまで引き下げないとだめだろとか思いました。

ていうか、最初に書いたけど、今自分がいる現場とか
プロパーさん達がまじめに働きすぎて月80時間残業とか毎月余裕で超えてるからなあ。
ごく一部の人がまじめすぎて、月末は会社から「来るな」と言われて強制的に休み取らされてる方がいる始末。。。

まじめなのはいいんだけど、自分が見てて苦痛だから楽にしてやりたいよ⇒労基にタレこみ


でもこうして取り締まりが厳しくなる方向に世の中が動いているのはいいことだと思いますね。
残業が多いとか、ほんとバカだからな。
自虐ネタとしてもつまらないし。

あげく、スケジュール遅延のリカバリとかいって
土日出てる奴らみてると、そんな現場さっさとぬけてしまえと思う。
自分の生活犠牲にしてまで(よその)会社につくす理由あんのかね・・・。

こういうとき、いわば「反抗できない人」ってのが問題なのかなと思いました。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5851-c4f66c9b
トラックバック