RECENT ENTRY
5842:人材をコストとして見た時点で人を適切に扱えていない
2016.03.28
日記


comment(0)
trackback(0)
人材をコストとして見た時点で人を適切に扱えていない
実際に働いてきて↓のようなやつを見てきました。大企業で。


「若者が育たない、頑張らない」と悩む取引先の社長 残業代をちゃんと払うようアドバイスしたらまさかの取引停止に
http://blogos.com/article/168972/

(中略)

お金をかけずに「スキルの高い弱気なハイエンド人材」が欲しいという会社も


だが、出来るだけ安価で社員を働かせたいと思う経営者は他にもいるようだ。投稿者は、他の中小企業の経営者から、「金をかけずにどうやれば人を使えるんだろう」という相談も受けたことがあるそうだ。

そのときの心境を、今までの中で「一番クソだなって思った」と振り返る。ただ、やはり社員の扱いが悪かったせいか、その後会社はなくなってしまったようだ。

会社役員をしているというツイッターユーザーも1月28日に似たような内容を投稿している。「だれかスキルの高い子紹介してくださいよー」と相談を受けるため、「給料いくら出すの?」と聞き返すと、「お金かかるならいいです」と言うのだそうだ。

「スキルの高い人間が欲しいんだろ?人件費がかかるのは当たり前やん?アホなの?死ぬの?w」

「そもそも人材不足している→人材が社内確保できていない、または人材が逃げていった、という環境事態には目を向けていないのかなぁ、と」

と疑問を呈している。その会社は「都合よく使えるスキルの高い弱気なハイエンド人材」を求めていたというが、ネットでは「こんなやつばっかりだから日本から有能なやつがどんどん外に行くんじゃないの?」と非難の声があがっていた。

経営者にとって、コスト削減を考えるのも必要かもしれないが、むやみに人件費を削れば人材が流出して会社自体が危機に陥ることまで視野に入れることが必要だろう。



今の時代の、労働者にかけないでいかに安くコキ使うか、というのが異常ですね。
自分が働きだしたころはまだそうではなかったと思うんだが。

何でもそうだけど、基本的に「良い物は高い」のですが、
それだと稼げないというのが今の日本企業というのが頭おかしい。


で、実際に安くこき使えるような環境になってしまう心理が
日本人の心に深く刻まれています。


8 名前:ヒップアタック(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/27(日) 18:32:35.55 ID:UWWIQVzK0.net
不条理な仕事であっても、金をもらっている以上、耐えろ
これが、社畜に覚えておいてもらいたいこと。鉄則です

雇用者に対してキレるな。文句を言うな。君らは雇われてる側だ
雇われてる側に過ぎないんだ。そのことを忘れるな



↑こういう考え方な。

これのいいなりになっていると、どんどん単価下げられて
そして仕事量はどんどん増えていき、最終的にその労働者は壊されます。

そうなる前に反対するなりに逃げるなりしないといけないんだけど、
まず反対しないんだよね・・・。それが不思議。

自分は割と反対して今日まで生きてこれたけど、
それでも体のほうが限界になってしまいましたw


で、安く労働者を手に入れたいという経営者側の願望を聞き入れたのが「派遣制度」ですが、
これのせいで、技術の継承がぜんぜんできんのよな。
できる派遣の人は最終的に外にいってしまうわけでさ。
「引継ぎ」とかやっても100%引継ぎなんざできんわ。
できたとしたら、引き継がれた人が優秀だっただけで、その人が派遣だったら意味ないしなw




12. 軍事速報の少将 2016年03月27日 21:15
バブル世代以前の馬鹿は性根が卑しすぎて理解できないみたいだけど

技術職や士業みたいなの以外の場合
各企業ごとのフォーマットを1から叩き込んで
それを実戦投入できるレベルにまでトレーニングしないと一人前になれない
今の時代みたいに非正規や契約社員で使い捨てにして
同業者内で人材を食い潰すようなやり方じゃ
どんどん中途半端や役に立たない中高年が増える一方だよ



↑ほんとこれ。
そして、その一人前になった人に対して
単価上げるどころか下げてくるのが今の時代なのな。

前の現場がまさにそれだったなー。
7年いたけど、その長さの割りに単価ほぼ上がらなかったわ。
むしろ下げてくるというクソっぷりw

で、7年もいるとそこの会社のシステムをかなり把握しているから
運用や障害が発生しても難なく対応できる。
7年の経験値があるからだけど、そうするとその人レベルに達するには7年いるわけでさ、
つまり代えの利かない重要な人材になるはずなんだよ。

でも単価下げてくるわけだw
まじであの会社はクソだったね。名前を聞けば誰でも知ってる大企業の系列会社のひとつだったが。
なので、7年いたけど最初の3年は仕事は楽しかったが、最後のまじで死ねってくらい嫌いな会社だったよ。
仕事が楽な意外にメリットなんもなかったな。
プロパーが増長しまくっててほんとむかついてたわwww


と、微妙に愚痴も入ってしまったけど、
人に育って欲しいと思ったら金を出さないとだめ。
たとえば資格とかもさ「合格したら一時金」じゃなくて、「ずっと払い続ける資格手当」とかで
啓発をうながさないとだめ。
自分の会社は逆行して資格手当⇒一時金に減ったけどなw
そんなの勉強にかけた金と受験料を差し引いても赤字になるんじゃやる気もでねえだろうに。


あと、「安くこき使える」の対象として中国人や、最近だとベトナム人になってるけど
外国人を使うという考え方もすごく嫌い。
その国の人をバカにしすぎ。

俺より仕事できる中国人技術者が俺より給料ひくく長時間拘束されて
むちゃくちゃな仕事をやらされているのが、今の現場。
これも名前を聞けば誰でも知ってる大企業の本丸みたいなところ。



というわけで、ちょっと話がまとまらなくなってきたので無理矢理ここで止めます。
とりあえず、

「低賃金で仕事ができる社畜が欲しい経営者」

「高い給料で充実した休みと楽な仕事を望む労働者」

お互いの意識が違うのだから、この問題は解決できませんってことで。


あと、俺の行ってる職場の大企業は100%ブラック企業ってことなw
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5842-31edfd08
トラックバック