RECENT ENTRY

→2017.11.17(Fri) 06:34:58 悲鳴あげてるとこはブラック

→2017.11.16(Thu) 06:24:56 不倫公認

→2017.11.15(Wed) 06:56:15 うつになって一年

→2017.11.14(Tue) 06:05:03 蕎麦屋の注文

→2017.11.13(Mon) 06:16:39 徒歩錬

5773:経営者の違い
2016.01.22
日記


comment(0)
trackback(0)
経営者の違い
昨日ですが、ネット上でこの話がすごく話題になってました。
まじで映画化決定してもいいくらいのすごい話。


すしざんまい社長が語る「築地市場移転問題」と「ソマリア海賊問題」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160118-00077365-hbolz-bus_all

ソマリアの沖がキハダマグロのいい漁場なんだけど、
ソマリアは海賊がたくさんいるところで有名。
そこにすしざんまいの社長がわざわざいって、

「彼らだってなにも好き好んで海賊をやっているわけじゃないということです。
 だったらこの海で、マグロを獲ればいいじゃないか。
 自分で稼いだ金で家族を養うという、誇りを持った人生にしなくちゃいかん」



と、彼らと話し合った。
そして、彼らにマグロ漁の技術、漁船や冷蔵庫などの物資、販売ルートをすべてすしざんまいが提供してあげて、
結果、海賊被害が0になり、海賊はみんな漁師になったという話。
赤字だけど絶対黒字に持っていける!とのこと。


これはガチですごい話です。
民主や共産みたいなクソな政治家とは比較にならないほどの政治をやったともいえます。
ノーベル平和賞もらってもいいんじゃね?と。

まさに経営者の鑑ともいえることをやってますが、
ここで同じ経営者でもこんなことをいっていた人をご紹介しましょう。



「産廃食品」セブンやローソンの処分委託「からあげクン」「豚バラ蒲焼き」も横流し?
http://www.j-cast.com/tv/2016/01/21256140.html

産廃業者「ダイコー」と食品会社「みのりフーズ」の廃棄食品横流しは、「CoCo壱番館」の冷凍ビーフカツのほかにも、スーパーやコンビニから廃棄を委託された商品でも行っていた可能性が出てきた。みのりフーズの保管庫からは、ローソンの「からあげクン」、セブン-イレブンの「豚バラ蒲焼き」、イオンの「たけのこ土佐煮」、ニチレイフーズの「今川焼」なども見つかった。大半が賞味期限切れだった。どれもとっくに廃棄処分されていなければならない『生ごみ』だが、転売ルートに乗っていた。



news_1453369121_101.jpg

このみのりフーズの経営者の一人と思われる男のせりふがこちら。
だめだこいつwwwwww 開き直りやがったwwwwwwwwwwww


そりゃお前ら老人が子供だった頃の時代はひもじかったかもしれんが
時代は変わったし、お前がそう思っても違法は違法なんだが。


とまあ、こんなんでも経営者ですwwwwwww


方やソマリアの海賊をマグロ漁師に改心させ経営者がいて、
方や廃棄物をただ同然の値段で仕入れて売りまくる経営者がいたと。


面白いもんですよねえ。
従業員もどちらの下で働いたら仕事を楽しく誇りをもってやっていけるかってね。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5773-aac33126
トラックバック