RECENT ENTRY

→2017.09.20(Wed) 06:19:31 けがなかったの?

→2017.09.19(Tue) 07:29:29 ちょっと待て、そのファーストは元民進

→2017.09.19(Tue) 06:36:11 「このハゲー!」と出てきたら支持したw

→2017.09.18(Mon) 06:12:16 「解散総選挙だ!安部を追いこめ!」⇒「自己保身解散だ」

→2017.09.17(Sun) 16:29:15 亀飼育240週間

5752:退かぬ、媚びぬ、省みぬ
2016.01.05
日記


comment(0)
trackback(0)
退かぬ、媚びぬ、省みぬ
有名な聖帝三段活用です。
これをやれば人生に後悔などないはずw



「人生で後悔しないため」に必要な3つの行動が明らかに
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20160102/Wooris_180295.html

PGF生命が20~70代の2千名から回答を得た調査によって、人生で後悔しないために必要な3つの行動が判明しました。
そこで、同調査をもとに“悔いのない人生を送るために必要な日々のコツ”を3つお伝えしましょう!

■1:趣味を極める
“元気でいられるうちに是非これはやっておきたい・やってみたいこと”を調査してみると、21.8%は「一番打ち込んでいる趣味を極める」を選び3位に。
老後を充実させるためにも、趣味を極めておくことは人生の満足度に直結すると考えている人もいそうですよね。
スポーツなどのアウトドアな趣味は、カラダが元気なうちに極めることで後悔のない人生を歩むことができる可能性がグンと高まりそう。
「仕事が忙しくて趣味の時間が取れない」と言っていると、人生を後悔するハメになるかも!?

■2:生涯現役を目指す
続いて、26.4%が選び2位になっていたのは「働ける限り働く」でした。
自由な時間が欲しくて早期のリタイヤを目論んでいる人もいるかもしれませんが、人間って不思議なもので時間が余ると退屈で老け込んでしまう人も。
だからこそ、元気で働けるうちには仕事を続けることも後悔のない人生を歩む秘訣になりそうです。今の仕事を続けるかは別として、生涯現役を目指すことで視野も広がり、後悔のない充実した日々が送れそう。

■3:身近な人に感謝を伝える
そして、39.7%が選び1位になっていた項目は「お世話になった人に感謝の気持ちを伝える」でした。
夫や両親など、身近な人にはつい「言わなくてもわかるだろう」と思ってしまうかもしれませんが、感謝を口に出すことで人間関係がグッと豊かになる効果もありますよね。
後悔のない人生を送るためには、お世話になった人たちにはマメに感謝をカタチに表すことがもっとも大切なのかもしれません。
「いつか言おう」と思っていたのに、その前に相手を失ってしまったら“後悔先に立たず”です。



これみると、「■1:趣味を極める」はまさに今の自分がそうなってますね。
徒歩の旅で日本全国を歩くとかやろうとしているので。
都道府県も19まで制覇しました。まだ半分以上あるし。
登山もそこそこやってますが、やはり徒歩の旅がメインだなあ。


で、趣味を極める合間にてきとーに仕事をする、が理想なんだけど、
今はその仕事が苦痛すぎて精神壊れそうになっているという状態です。


だから、「■2:生涯現役を目指す」というのはできそうにない感じ。
できれば早期リタイヤしたいので、貯金がんばって貯めてますが、
それくらいの貯金があるならむしろ、手取り20万ぐらいでいいから
今より楽で時間のとれる別の仕事に転職するのもありかなという考えもあります。
そんなのどっかにないですかね?


「■3:身近な人に感謝を伝える」は自分の性格では難しいです。
知人友人はともかく基本的に人間嫌いだからなあ。
人間関係で豊かになることは求めてないんですよね。。。



48 名前:名無しさん@1周年:2016/01/04(月) 00:08:56.72 ID:4cBngmf70.net

(1) 独立を成功させて経済的、時間的自由を得る。
(2) そのために7割のエネルギーを割く。
(3) 3割の力で社会人として適当に働き、徹底的に手を抜く。

あー、こころと体の健康は大事だね。まずそれありきだね。



「こころと体の健康が大事」というのは去年に体壊して本当にそう思いました。
昨日仕事始めだったけど、一日働いただけで「仕事辞めてえ」になっちまって
こりゃまたストレスで体壊しそうです。


独立はできんけど、仕事はもう手をぬきまくって
「使えない人間」になっていこうと思いますね。
今まで無駄に仕事できたから、結果自分を苦しめたので。
仕事できると、余計なものをどんどん背負わされて本当に無駄です。



と、朝からやる気ねえこと書いてますが、
年とってがむしゃらに働くという時期はすぎたと思っているので
後は自分が死なない程度に生きていく方法を模索する方向性にシフトしていいんじゃないかと思います。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5752-a1f77041
トラックバック