RECENT ENTRY
5717:グーグル検索流行語と本家流行語の違い
2015.12.02
日記


comment(0)
trackback(0)
グーグル検索流行語と本家流行語の違い
ざくっと。



グーグル検索流行語 今年1位は「マイナンバー」 ラッスン抑え
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/12/01/kiji/K20151201011607330.html

グーグルは1日、今年最も検索された「2015年Google検索による流行語ランキングTOP10」を発表。大賞(1位)は「マイナンバー」に決まった。

 対象期間は今年1月1日から11月30日。「すべての国民に関わるということで、注目度の高さがうかがえる結果になった」としている。

 TOP10は以下の通り。

大賞=マイナンバー
2位=ラッスンゴレライ
3位=エンブレム
4位=ドローン
5位=北陸新幹線
6位=あったかいんだから
7位=大阪都構想
8位=火花
9位=おにぎらず
10位=モラハラ



<新語・流行語大賞>大賞は「トリプルスリー」「爆買い」 トップテンに「安心して下さい~」「まいにち、修造!」など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151201-00000007-mantan-ent

今年流行した言葉を決める「2015 ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、発表され、プロ野球で同一シーズンで打率3割、ホームラン30本、30盗塁を同時に記録することを指す言葉で、今年65年ぶりに2人そろって達成された「トリプルスリー」と外国人観光客などが一度に大量に購入することを指す「爆買い」が年間大賞に選ばれた。

◇トップテン カッコ内は受賞者(敬称略)

▽アベ政治を許さない(澤地久枝)
▽安心して下さい、穿いてますよ。(とにかく明るい安村)
▽一億総活躍社会(安倍晋三)
▽エンブレム(東京五輪・パラリンピック競技大会組織委員会)
▽五郎丸(ポーズ)(五郎丸歩)
▽SEALDs(奥田愛基)
▽トリプルスリー(柳田悠岐、山田哲人)
▽ドローン(野波健蔵)
▽爆買い(羅怡文)
▽まいにち、修造!(松岡修造)



というかんじで二つ載せてみました。
グーグルの方がやはりしっくり来るかな。

本家流行語の方はトリプルスリーなんて初めて聞いたのもあるけど
やはり↓これが酷い。

▽アベ政治を許さない(澤地久枝)
▽一億総活躍社会(安倍晋三)
▽SEALDs(奥田愛基)


この辺の政治色がつよいのが自作自演でダメ。
特に「アベ政治を許さない」とか共産党の中で流行してねえだろw




・・・それで思い出したが、先月だったかなー、川崎駅に買い物しにいったときの帰りに
駅前で「アベ政治を許さない」と描かれた和紙を持ったジジイとババアが
エスカレーターに続く道のところに二列にはさむように並んで掲げてたのね。

あれ、まじできもかったわ・・・。いや、ほんと。
なんだこいつら、ここまで気が狂ってんのかと。
100%逆効果なんだけど、やってる本人は酔いしれてやってんだろうなあと思った。

本家の流行語はもう左翼の私利私欲にまみれて
「左翼が流行語にしたいで賞」になっちゃってて価値ないですね。
グーグルの方が全然価値があるわ。
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5717-68a00e17
トラックバック