FC2ブログ
RECENT ENTRY

→2020.04.06(Mon) 20:21:07 GWの徒歩の旅中止

→2020.04.04(Sat) 22:05:57 亀飼育321週間

→2020.04.02(Thu) 05:11:39 全世帯に布マスク二枚配布!!!!

→2020.04.01(Wed) 05:10:15 60歳で仕事辞めて年金もらいたい

→2020.03.31(Tue) 05:14:06 志村けん

5028:ルナーク四人同時・ダブルダブルプレイ
2014.05.18
その他のゲーム


comment(0)
trackback(0)
ルナーク四人同時・ダブルダブルプレイ
P1004408_2014051810284801f.jpg
こんにちわ、ルナ・グリルスです・・・・という感じで始めてしまいそうですが、
昨日、群馬県の北藤岡駅にいってました。

3月に群馬藤岡にある「VGMロボット」、通称「藤岡ロボット」というゲーセンにいったのですが
残念なことに6月に閉店という知らせを聞いて、その前にもう一度遠征しようということで行ってきました。

前回は群馬藤岡駅から歩いていきましたが、
今回は寄り道かねて北藤岡駅から向かいます。




P1004411_20140518102850655.jpg
駅をでて県道23号を目指します。適当に西にむかっていればそこに出れます。
23号を使って南下してもいけますが、ロボットのある「スーパーセンターフィール」にいくには
県道13号が手っ取り早いです。





P1004412_20140518102851402.jpg
23号をでてすぐ右を向くと写真の看板があります。
そっちに向かって左に曲がって13号に入れば、あとは道なりに南下して一直線です。




P1004414.jpg
スーパーセンターフィールにいく途中に道の駅があります。
ここに寄り道するのが今回の目的のひとつです。




P1004417_2014051810285483b.jpg
道の駅の「ららん藤岡」に着きました。
ここで食事を取ってからロボットに向かいます。
一度ゲームをやりだしたから、基本休憩なしで遊び続けるので食事はその前です。





P1004418.jpg

P1004419_20140518103521cf8.jpg

P1004420_20140518103524952.jpg

P1004421_20140518103525e6d.jpg

P1004422.jpg
中はこんな感じ。
食べる店が多いのと、小さい遊園地があります。

で、ここでわりと評判らしい「ビーフシチュー」を食べていこうと考えていたのですが、
肝心のレストランが「モーニングサービス」の時間帯になってて食べれませんでした。
10時半までモーニングらしく。
9時についてしまったので、一時間半も待つことになってしまった。

一応、道の駅のとなりに「群馬レジャーランド」という24時間営業のゲーセンがあったので
そこで適当にゲームやって時間を潰してました。

そして10時半にいったら、30分休憩後11時間普通のメニューと言われてしまった。
けど、店員さんが気を利かせてくれて、ごはんはまだ炊かれてないのでパンになるけど
ビーフシチューをだしてくれることになりました。感謝。




P1004425.jpg
ビーフシチュー。
確かに旨かった。
ビーフもよかったけど個人的にじゃがいもが旨かった。
ごはんじゃなくてパンだったのですが、パンにシチューをぬりつけて食べたりと
こっちの方が都合がよかったかもしれませんw

あっという間に食べてしまいました。食べれてよかった。





P1004427.jpg
食べたら急いでロボットへ。
ロボットはスーパーセンターフィールというスーパーの中にあるゲーセンです。




P1004428.jpg
そしてルナークの四人同時プレイ筐体がありました。
土日限定でこうしてくれるらしい。

今日いっしょにプレイしていただけるぼぶさんがまだ来てなかったので
先に練習してました。





P1004431.jpg

P1004433.jpg
帽子とバンダナのコンビでクリア成功。
このゲーム、とにかく難しいです。
普通の人はまずクリアできません。
相当やりこまないとクリアできない部類のゲームです。
それを一人用ではなく二人用のダブルプレイでクリアできるくらい、私はやりこんでいます。

そしてぼぶさんもダブルプレイができる珍しい人で、この人と二人で四人プレイをやろうというのが今回の趣旨です。

なお、私がダブルプレイに目覚めたのは、ぼぶさんのプレイをみたのがきっかけです。
だから私の師匠とも言えるお方です。

「『虫ひめさま二人』というSTGのゴッドモードをダブルプレイでやってスコアをカンストさせた人」
と書いたら知ってる人はいるかもしれない。




P1004434.jpg

P1004435.jpg

P1004436.jpg

P1004437.jpg

ぼぶさんが来たので早速プレイしました。
このゲームは帽子キャラとバンダナキャラで性能が違うので
それぞれ同じ系統を使ったほうがプレイが安定します。
ぼぶさんが帽子キャラ二人、私がバンダナキャラ二人を使ってプレイ開始。

なんと、初回プレイでいきなりノーコンテクリアしてしまいました。
ただ、私が「ちくしょう!やられたぜ!」の写真で手ブレしてしまったのと、
さっき私が練習でクリアしたせいで、スコアネームも一人外れてしまったので
もう一度やり直しということになりました。



が、その前にぼぶさんが昼食を取ってくるとのことで
その間に私は他のゲームをプレイ。


「天地を喰らう」のダブルプレイを久々にやったら、ラスボスのトウタクでまさかの両方全滅だった。


P1004438.jpg

P1004439.jpg

あとは「ギガウイング」のダブルプレイをやってました。
このゲームは4キャラいるので、二人用だと組み合わせとしては6通りになります。
エンディングでは組み合わせによる専用のエンディングがあり、たまに一枚絵がでます。
すでに3通りクリアして2枚の一枚絵を確認済みなので、残りの3通りをクリアした結果、
2枚の一枚絵を確認しました。
つまり、6通りの組み合わせで4つの一枚絵がでることがわかりました。





P1004440.jpg
ぼぶさんが戻ってきたので再度やりなおし。
今度は私が帽子キャラ二人、ぼぶさんがバンダナキャラ二人を担当してプレイ開始。
敵の襲撃をうけているオープニングデモの1シーンですが、
帽子青ベストの男のチキンっぷりが毎回笑えます。
すさまじく危険察知が早いというか。




P1004441.jpg
そしてルナーク同時プレイ名物、ムチ攻撃。
このゲームのムチはリーチが長いのに自分の前後を攻撃できるという、稀な高性能武器で、
これを四人同時で振っているとまじで死角がなくなるというすさまじいことになります。
が、四人固まってムチを振る様子がかなりキモくて、これだけで一見の価値がある。

ただそれだけではクリアできないくらい敵の攻撃が早かったりするのですが。




P1004442.jpg
このブログの名前の由来でもある「ちくしょう!やられたぜ!」のシーン。
四人そろっている貴重なシーンです。




P1004443.jpg
プレイの方は、突然横スクロールジャンプアクションになる「洞窟面」で双方ぼっこぼこになり
黄色バンダナ男が死ぬ寸前までいきましたが、何とかノーコンテクリア成功しました。




P1004444.jpg
プレイ前に店員さんに電源をいれなおしてもらったので
今度は四キャラ全部がノーコンテクリアしたという証の写真が撮れました。



P1004445_2014051810522810c.jpg

P1004446.jpg

あと、アタリの古いゲーム「ガントレット」が四人同時プレイできるようになっていたので
これもぼぶさんとダブルダブルプレイで遊んでみました。
けっこー面白かったw

基本、無茶なゲームなんだけど、四人いるとそれなりに戦略的に遊べる。
みんなでわいわいやるのにお勧めかもしれない。

ルナークは難しすぎてみんなでわいわいには向かない。



という感じで相変わらずたくさんのゲームがあるので、5時間ほどぶっ通しで遊んできました。
正直かなり疲れた。
徒歩の旅でも疲れるけど、あれとは別の疲れがあります。
神経使うからね、ゲームは。特にダブルプレイだと視神経が大変。


他、3月に来た時よりもお客が増えてました。
ネットで評判を知って遠征してくる人が増えてきたのだと思います。

男女のカップルまでいたからね。
レゲーのわかるカップルがいるのかよ・・・と、その時は素直にうらやましく思えてしまったぜ。
レゲーのわかる女性なんざ基本いないからねえ。




P1004448.jpg
というわけで17時前にロボットあとにしました。
ここから北藤岡で17時17分くらいの電車にのって、自宅についたのは3時間後です。
片道3時間はやはり遠すぎだった。。。



以上ですが、伝説のルナーク・四人同時・ダブルダブルプレイを成し遂げてきました。

・四人同時で遊べる場所がそもそもない。
・普通にクリアすることが難しい。
・それをダブルプレイでクリアできる人間はほぼいない。
・そのほぼいない人間が二人そろう。


この条件を満たしたということで、個人的に伝説のプレイになりましたw
いや、まじでこんな難条件をクリアできることはまずありえないですよ。
奇跡に近いと思っていいし、世界初の試みでもあったと思います。


思えば、ぼぶさんにお会いしたのが2006年で、
その時は埼玉県の籠原駅に「リンリン」というゲーセンがあったときでした。
「ちくやらアーカイブ」にその時の話が書かれてあるんだけど、
そこで始めてルナーク四人同時をプレイをやった時は『三人』でした。
私はその時はダブルプレイができなかったのです。

あれから7~8年後にまた再会して、ダブルダブルプレイを成し遂げた。
なんだかよくわからない人生を送っているなあと思いましたw
COMMENT
コメントを投稿する
NAME

MAIL
HOME

TITLE
COMMENT

PASS
SECRET 管理者だけに表示
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://runark2.blog69.fc2.com/tb.php/5028-366d19f8
トラックバック