FC2ブログ
RECENT ENTRY

→2020.06.04(Thu) 18:37:21 東京コロナカレンダー(統計ミス3度目修正対応版)

→2020.06.02(Tue) 19:23:02 やってる感出したいだけの話

→2020.06.01(Mon) 22:31:13 子供はやばい

→2020.05.31(Sun) 16:24:01 亀飼育329週間

→2020.05.30(Sat) 05:58:00 ゲイングランドシステム中枢部

6911:3億持ってどうやって逃げる?
2019.09.30
日記


comment(0)
trackback(0)
3億持ってどうやって逃げる?
ワンモバというスマホゲーを始めてしまったことで
日記書くの忘れてました。。。
なので久々の日記。



3.6億円、ほぼ全て発見=窃盗容疑の男、供述通り-埼玉県警
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000116-jij-soci

 埼玉県三郷市内の警備会社から現金3億6000万円が盗まれた事件で、窃盗容疑で逮捕された元社員の伊東拓輝容疑者(28)が運搬に使ったとみられるスーツケース2個とリュックサック1個が28日までに見つかり、県警は中に現金3億5743万円があるのを確認した。

まず、3億もってにげたというニュース自体知りませんでした。
すげえな、どうやって盗んだんだろう。

とりあえずスーツケースとリュックサックに3億入れてにげていて、
渋谷のコインロッカーに預けて150万ほど持参してなにやらしてたらしい。

普通に3億も現金をもって逃げるのは不可能だから
欲張らずにリュックに入る分だけでよかったのでは?と思ってしまいました。

スーツケース二つを抱えては逃げれないし怪しまれるし。

それに、逃げるつったってどこに逃げようってのがありますね。
海外に逃げるといっても外国語わからんかったら逃げた先で言葉通じなくて詰むし
そもそも外貨に変えないといけないし無理だろう。
国内に潜み続けるのも無理。

事実上逃げるのは不可能だよなあと思いました。

今、漫画のカイジが24億もってにげまわる展開になってるけど、
意外と参考になりそうで笑える。

・レンタカー借りて、すぐにエレベーター式の駐車場に入れて逃げる。
・キャンピングカーを買うか借りるかする。
・銀行で一千万を預金し続ける。

みたいな感じでしたね。
まあ、カイジは警察から指名手配されてないから、まだ楽かも。
6910:亀飼育346週間
2019.09.29
亀飼育


comment(0)
trackback(0)
亀飼育346週間
9/25にスマホで「ワンモア・フリーライフ・オンライン・モバイル」というソシャゲが開始しました。
それをプレイしていたせいで、普段の日記を書くの完全に忘れてました。。。

亀日記はさすがに書いておこうということで書きますが、
ゲームに嵌ってたことで写真もなんも撮ってません。。。


まあ、さすがにもう10月にはいるので、夏は終えて季節は秋。
冷却ファンもしまって、ヒーターを使うようになってます。

バスキングライトと赤外線ライトはまだとりつけてません。
夜中まっくらにしてたんだけど、ニックスもこれになれたと思うので
夜にライトつけなくてもいいよなと思ってます。

問題は冬かな。
気温がつめたすぎると、それを吸って亀は風邪をひくので
ここまで冷えるとバスキングライトと赤外線ライトは必須だなあと思います。
ただ、コケが生えまくる欠点があるのですが。。。
6909:消費税10%まであと1週間
2019.09.25
日記


comment(0)
trackback(0)
消費税10%まであと1週間
ついに来てしまいますね。消費税10%。
今回は「駆け込み需要」みたいな騒ぎもなく、淡々と迎えそうな感じがします。

みんなもうあきらめているみたいな?

で、税率8%→10%だけど何故か価格は+10%になって、
消費は-10%になっちゃっうパターンになりそうよな。

とりあえずむかつくのが
なんで新聞は軽減税率の対象で
ライフライン(電気 ガス 水道 電話)は対象外なんだよって話かな。
ほんと、ライフラインが値上がりして、さらに貧乏生活を強いられそうだ。




236: 名無しさん@1周年 2019/09/24(火) 10:07:31.96 ID:sOXZ5LjE0
マジレスすると飲食、小売りがバタバタと潰れまくって
お金持ってる富裕層と貧民格差が益々広がって凶悪犯罪があちこちで起こると思う
治安がこれまで以上に悪化する


いわゆる「中間層」ってのが無くなりそう。


つうわけで、まあなんかこの増税で日本経済が終わるのかな、どうなのかな・・・といったところです。
自分も徒歩の旅の時以外は基本、贅沢はしないようにしよう・・・って、すでにそうなってたわw
6908:メガドライブミニ
2019.09.24
日記


comment(0)
trackback(0)
メガドライブミニ
20190923090027777.jpeg

アマゾンで予約しておいたメガドライブミニが先週実家に届きました。
なんで自宅に送らなかったかというと、平日に送られても受け取りが困難なのと
自宅のテレビにはつながらないことがわかってたからです。
HDMI端子がつなげられるテレビが必要なんだけど、うちのはかなり古いテレビなので・・・。

で、実家のでかい液晶テレビならもしやと思ったけど、ダメでした。
こっちもHDMIがなかった。




20190923090044016.jpeg
なので変換ケーブルを9/21にAmazonで予約し9/22着でゲット。
HDMI->RCA変換ケーブルです。これでアマゾン探せば商品が出てくるかと。

メガドライブミニは電源がUSB接続なのですが、
変換ケーブルもUSB接続が必要で、旅で使っているUSB充電器がUSBポート二つあるので
それはあらかじめ自宅から持ってきました。




20190923090106a31.jpeg
というわけで、9/22にメガドライブミニを遊ぶことができました。
おおーーーーーーっ!
これはすごい。




20190923090126fca.jpeg

早速やったのは「大魔界村」でした。
このゲームはメガドラ発売当初の「キラーコンテンツ」だったゲームですね。
当時ゲーセンに出てた大魔界村が家庭用ゲーム機でできるってだけですごかったんですよ。
しかも移植の出来が半端なくて、ゲーセン版と遜色なし。
あのソニック・ザ・ヘッジホッグを作った「中(なか)さん」という有名プログラマーが作ったんですよね。




20190923090146be7.jpeg
しかし、すげえ難しくてまともにクリアできませんでした・・・。
こんなに難しかったっけ?ってくらい。
過去の自分はこれを軽々1コインクリアしてたんですが、まじかよ・・・と思ってしまった。





20190923090207af3.jpeg

他のゲーセンの移植ものとして「ゴールデンアックス」もやってみたけど、
このゲームはゲーセンの範疇だと6面で終わりだけど、メガドラは追加ステージがあって全8面。
で、8面ボスがクッソ強くて最初はクリアできませんでした。
コンティニューが3回までで、それを使い切ってもクリアできんかった。




20190923090223484.jpeg

メガドラミニはエミュレーター同様に「途中セーブ」が可能なので、
それで最終面をひたすら練習して、一応クリアはできるようになりました。
が、これも当時の自分は普通にクリアしてたはず。。。

なんか凄腕のゲーマーだったのか?俺は・・・と、疑問に思わざるを得なかったですね。




EFIUZtGVAAAT_qz (1)
ちょうど三連休だったので、日曜・月曜を使って相当やりこんで練習しました。
プラクティスモードで1コインクリアできたあとに通常モードでやって・・・



EFIUZtGUcAIGwCl (1)
無事、1コインクリア達成。
すげえ難しかった。
一周目1ミス、二周目1ミス、ラスボスで1ミスという感じ。
二面が難しくて、特に前半のロックタートルのところがわりと運ゲーになってて酷かったですね。
どうあがいても被弾する場面多数だった。後半も難しいし。
それ以外はきちんとやっていればとりあえずノーミスは可能なくらいに腕は戻りました。
ただ、敵が落とす武器がクソ武器で、どうしても取らざるえない状況ってのが何度もあって
ここも理不尽な運ゲーだなあと思った。
当時はどんな武器でもクリアできるくらいやりこんでたけど、今回はナイフ一本でがんばってました。

まあ、二日でクリアできたのだから、腕はそこまで腐ってなかったのかも?





20190923090243daa.jpeg
メガドラミニ用に開発されたというテトリスもやりましたが難しい。
ブロックの落ちるスピードが速くなっただけでもう手に負えなかった。
ただ、このゲーム、基本その速さでずっと遊ぶゲームだから
当時のゲーマーはそれで長時間遊んでたというのだから恐ろしいよな・・・。



というわけでメガドラミニを堪能した連休でしたが、
自宅には持ち帰りませんでした。
間違いなく日常生活に支障をきたすので・・・。
自宅でやったら歯止めきかないですね。
体ぼろぼろになるまで遊びそうだからやめときました。まじで。


しかし、いいハードを買ったと思いましたね。
そして、いいハードで当時を遊んでいたものだと。
ソシャゲを無課金で遊んでるよかよっぽど面白い。
数年ぶりにゲーマーとしての血が騒ぎましたよ。ほんと。
6907:亀飼育345週間
2019.09.22
亀飼育


comment(0)
trackback(0)
亀飼育345週間
201909221820099fb.jpeg
今週のニックス。
夏が終わり、気温が25度前後な日々になりました。
たまに30度くらいになるけど、冷却ファンはいったん外して、代わりにヒーターを復活させました。
これで水温を26度前後になって快適になるはずです。

写真は久しぶりに入れたヒーターにニックスが「なんやこれ?」と体当たりをかましてる最中のものです。
この後、ヒーターが床から外れてしまってました。。。
あとで付け直しましたが。

ヒーターも一年以上使っているから内蔵のサーモスタットが機能しているのか、
それともヒーターとしての機能が活きているのか心配にはなります。
基本、消耗品なので予備を用意しておいたほうがいいかなあと考えますね。
6906:帰ってきた民主党
2019.09.20
日記


comment(0)
trackback(0)
帰ってきた民主党
書くことがなかったのでこの話。



立民 国民など野党3党派 衆参で会派合流に合意
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190919/k10012089211000.html

国会での会派の合流をめぐり、立憲民主党と国民民主党、それに衆議院の会派「社会保障を立て直す国民会議」の3党派の代表が会談し、来月4日に召集される見通しの臨時国会から衆・参両院で会派を合流することで正式に合意しました。

アメーバ細胞みたいだよなw
元々民主党だった奴らが分裂したのに、元にくっついたみたいな。

支持率上がらないから名前変えよう→それでも上がらないから分裂しよう→それでもダメなら再結成しよう→以下無限ループ
6905:自分はどういう最後をむかえるのか?
2019.09.19
日記


comment(0)
trackback(0)
自分はどういう最後をむかえるのか?
老後はむしろ「孤独なほうがうまくいく」理由
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190918-00302398-toyo-soci&p=1

「重篤な病気こそ、早期発見は大事」「検査して大丈夫だとわかると気持ちがいい」という理由で、定期健診に欠かさず行く人は多いです。しかし中には、家族から余計な心配をかけられて定期健診に行くことも少なくないでしょう。自分の価値観を、愛というオブラートでくるんで押し付けてくるのです。夫は妻の(あるいは、妻は夫の)所有物ではないのに、相手に自由を与えず、自分の価値観を押し付けてくる家族は多いのです。

 2人に1人はがんになる時代とも言われる昨今は、マスコミでもそのように頻繁に報じることから、不安は募っていくばかりで、がん検診を受けないと怖くなる人ばかりかもしれません。日本人はテレビや雑誌を信じすぎる傾向もあります。

 しかし孤独であれば、家族から健診や受診をせっつかれることを避けられます。自分の健康も体も予定も、自分1人で自由に決められるのです。無駄に病院などに行くことによる余計なお金や時間のロスはなくなります。

 また、少しでも基準値を外れるなどの結果が出てしまったら、どうでしょう。別に様子見くらいで大丈夫なのに、そのことが気になってストレスを抱えるということが起きてしまう可能性もあるでしょうが、孤独なら病院にそんなに行かないので、それも減ります。

 そして孤独になれば、自分で情報を集めて勉強をするから、自分に合った健診や診察を受けることがいっそうできるようになります。

 20年間おひとりさまの団体を運営して感じることですが、1人の人ほど大きな病気にかかっていません。気を張って生きていることで、細胞が頑張ってくれているのか。頼る人がいないので、普段から自己管理を徹底しているからか、理由は定かではありませんが。でも実際に、そうなのです。



うーん・・・そうかなあ・・・。
自分は自己管理とか徹底してないけどなあ。
会社によるストレスで酒を飲んだりして、年々体の中のあちこちが痛くなっているんですが、
そんな奴が自己管理徹底して老後も長生きするとはおもえんなあ。

まず、病気かもと思っても病院いかないからな。

ただ、風邪とかは全然ひかないですよね。
鼻かぜとかもひかない。
一昨年初めてインフルエンザにかかったくらいかな。

風邪以外で、咳が止まらない、みぞおちが痛いなどの体の内部をどっかしら痛めてる、そんな状態です。


自分は独身確定だから、老後は孤独確定なんだけど、
どういう死に方をするのかだけ、本当によく考えてたりします。
孤独死だとしても、年齢いくつで、どういうアパートで死ぬのかとか。
登山行って滑落死?
徒歩の旅で車に後ろから追突されて事故死?
身体の内部が痛いのがガンになって病死?

自殺する気は今のところないから、本当にどういう死に方をするか興味がつきません。
6904:世界でただ一人、原発を爆破させた総理大臣
2019.09.18
日記


comment(0)
trackback(0)
世界でただ一人、原発を爆破させた総理大臣
菅直人元首相 「安倍総理の対応余りにも遅い」…台風による千葉県の停電
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190916-00000090-dal-ent

菅直人元首相が16日、ツイッターに新規投稿。台風15号により、千葉県が停電など多大な被害を受けていることについて、安倍晋三首相の対応が遅いと指摘した。

 菅氏は「千葉県の停電に対する東電と安倍総理の対応余りにも遅い」と投稿。「私が福島原発事故発生の翌朝現地に行って、吉田所長から直接話を聞いたことに批判もあったが、その後の対応には極めて役立った。安倍総理は内閣改造が忙しくて初動が遅れたことは明らか。危機管理にとって初動の遅れは致命的。責任は大きい」と自身の反省を踏まえつつ指摘した。



o0500034014113783716.jpg

いやいやいや、てめえが福島原発に視察にいったせいで、原発が爆破したんじゃねえか。
そういう意味では原発吹っ飛ばすのに役立ったかもしれないよなw


>事故発生の翌朝現地に行って、吉田所長から直接話を聞いたことに批判もあったが、その後の対応には極めて役立った。
思い込み基地外は早くタヒねとか言えない。まじで。
反省すらしてないとか終わってる。
6903:Man vs Road(人間 対 道路) 三浦半島の灯台巡りでサバイバル
2019.09.17
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 三浦半島の灯台巡りでサバイバル
20190915081546_FBDI1093.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
9月の三連休の9/15、神奈川県の三浦半島の三崎口駅に来ています。

前に、逗子から南下して三崎口を通過して城ケ島まで歩いたことがあります。
そこで灯台を二つ見たのですが、実は三浦半島にはあと二つの灯台があることを知り、
せっかくだから見に行ってみようというのが今回の目的です。

軽い散歩みたいなものなので、いつものように写真とかあまりとらずに歩いてました。





20190915233131_IMG_3081.jpg
まずは東にある「剱埼灯台(つるぎさきとうだい)」を目指します。
地図はこんな感じですが、灰色の方のルートを通ってます。




20190915090021_JGKI9090.jpg

20190915090337_QLZS2358.jpg

20190915091704_FBGN3253.jpg
ただ、現地を歩いていると、どこで裏道に入るのかさっぱりわからず道に迷いました。
方位磁石を取り出して、南東の方向に歩くような道を歩いてたら海岸沿いに出ました。




20190915093709_OFAH7708.jpg

20190915094249_SOPG7444.jpg
そして、なんだかんだで灯台へ続く道までやってきました。




20190915095432_IQTN4591.jpg

20190915095555_MXRB6999.jpg

20190915095517_LYZX3366.jpg

という感じで、剱埼灯台に到着。
駅から徒歩1.5時間もかかってしまいました。





20190915233131_IMG_3083.jpg
次は諸磯埼灯台(もろいそさきとうだい)を目指します。
割と三浦半島の東から反対の西側まで歩くことになります。




20190915101512_AGNB0787.jpg

20190915102020_YKER0032.jpg

20190915102839_OWSP4773.jpg
でまあ、途中までは道がわかりやすくてよかったけど、
また裏道に入ろうとしたら道に迷ってしまいましたw




20190915110825_BDSS8810.jpg
これとどこを歩いているかわからないけど、「東を向いている時に撮った写真」です。
城ケ島に通じる橋があることから半島の半分は歩いたことがわかります。




20190915112229_UIGV9919.jpg
なんだかんだで海岸沿いに到着。ここでなんとなく位置がわかりました。




20190915113438_BGGJ5951.jpg
途中、うんこがしたくなって大ピンチになったところで、
トイレがありそうなところを見つけました。
実際あったので助かったという。




20190915115204_WHQI8701.jpg
そして灯台の近くに到着。
ここから神社っぽいところの脇道をとおりぬけて、海に到着しました。




20190915115947_TJJH6175.jpg
諸磯埼灯台に到着。縦に長い。
そして、海辺にどーんと建っているという。
海水浴してる人が普通にいましたね。ビキニなお姉さんとかいた。
剱埼灯台から徒歩二時間でした。



20190915115844_DTBS1952.jpg

20190915120202_CEIM2386.jpg
ここで昼食。
100度に沸騰させた熱湯をポットにいれて持ってきたのですが、
普通にカップ麺を作れるだけの熱さを保ってました。
7時間くらい経っても大丈夫ってことは、ソロストーブいらなくなるな・・・と思ってしまった。

先月末に再販開始したカップヌードル味噌ですが、やはり味はシーフードの方が上ですね。
ただ、売りとして書かれている「ごはんにもってもあう」というのは事実でした。
おにぎりを口にいれてスープを飲むと無茶苦茶旨かった。そういう食べ方をするカップ麺だと思ってよいかも。



20190915233131_IMG_3086.jpg

20190915131803_YADK5307.jpg
帰りは普通に駅を目指して帰りました。
1時間ちょっとかかりました。

なので、この日はトータルで5時間かかってなかったですね。
軽い散歩だったけど、水はえらいたくさん飲みました。
汗だけは無茶苦茶でたなあ。


という感じでした。
たまにはこんな旅もよいかと。

6902:優勝賞金500万円の権利を獲得
2019.09.16
日記


comment(0)
trackback(0)
優勝賞金500万円の権利を獲得
昨日、リアルで動画配信を見てたのですが、
東京ゲームショウでやってたスト5の大会で面白いことになりました。


[TGS 2019]「ストリートファイターV」世界大会「CAPCOM ProTour 2019アジアプレミア」,優勝はももち選手の手に
https://www.4gamer.net/games/397/G039789/20190915035/

2019年9月15日,「ストリートファイターV アーケードエディション」(PS4 / PC / AC)の大会イベント「CAPCOM ProTour 2019アジアプレミア」の決勝トーナメントが,東京ゲームショウ2019のe-Sports X BLUESTAGEにて開催された。

 前日に行われた予選をくぐり抜けた8名の選手達が,ダブルエリミネーショントーナメントで覇を競ったこの大会。1000名を超えるエントリーの中から,その頂点に立ったのは日本のももち選手。決勝でマゴ選手を下し,優勝賞金500万円の権利を獲得した。


4gamerもおかしいとわかってるようで、「500万の権利」のところを強調してましたね。
ももち選手は「JeSU」というeスポーツの利権団体が出しているライセンスの取得を拒否しているから、
優勝しても500万は出せず、10万の賞金になったということで、話題になってます。

元々JeSUは日本の法律的にゲーム大会で賞金の限度が10万だったから
eスポーツを盛り上げるために賞金をたくさんだせるようにを目的に設立した団体だけど、
その後、消費者庁からの見解でJeSUのライセンスとか関係なく賞金は出せるということが判明しました。

だから、本当はJeSUなんぞいらなくてももちさんが500万ゲットできるどころか
JeSUのせいで10万になってしまったという。

一方で、パズドラの大会があって、JeSUのライセンスを持っている15歳の子が優勝したけど、
JeSUの規定により15歳以下は賞金だせなかったらしい。

海外じゃ13歳が大会で優勝して3億とかゲットした話があるのに、本当にJeSUが邪魔にしかなってないという。


ゲームの世界って表舞台には出られないから、
今まで水面下でいろんな人ががんばって盛り上げてきたのを
JeSUとかいうわけわからん団体が突然ライセンスとか仕切りだして、
ももち選手はそういう突然出来た団体が仕切るのはおかしいという理由でそれを拒否してます。

で、JeSUのライセンスがないと賞金もらえないのわかってて優勝して去っていくから
個人的にはかっこよすぎだと思いますね。

裏で、奥さんがプロゲーマーを名乗っているけど弱すぎてとてもプロになれないから
夫のももちさんがライセンスもらうと奥さんがプロを名乗れなくなるから、って事情もあるんだけどね。


なんにせよ、法律的に素人でも高額賞金もらえるのがはっきりしたのに、
JeSUを通さないともらえないというのはJeSUの存在自体がゴミというしかないよなって話です。

ももち選手にはこれからもがんばってほしいです。
個人的に今一番応援してるプロゲーマーだ。
去年のカプコンカップで賞金40万が10万になった時も
「金額の大小は関係ない、これより多くてもライセンスは受け取らない」ってコメントしてて
今回賞金500万なのにそれを受け取らなかったことで本当に有言実行したから、
例え意地だとしてもかっこいいと思う。
6901:亀飼育344週間
2019.09.15
亀飼育


comment(0)
trackback(0)
亀飼育344週間
2019091516460015a.jpeg
9月は三連休が二回あって、一回目の三連休です。
土曜日に水換えして実家に行き、翌日に軽めの徒歩の旅をやる予定でした。

なので、ニックスは二日留守番してもらうのですが、
気温が猛暑でもないので冷却ファンはいらないだろうとおもって外しました。
ヒーターがあれば冷却ファンを考え無しで使ってもいいんですけどね。
ヒーターはしまっちゃっているのでファン無しにしました。

30度以下の気温だったらファン無しでも問題ないですね。
そういう意味では、今年も夏は終わったというか凌いだなあと思います。
6900:これは「勝ち逃げ」
2019.09.13
日記


comment(0)
trackback(0)
これは「勝ち逃げ」
前澤友作氏ZOZO社長退任 ヤフー傘下入りで決断
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-09120041-nksports-soci

ZOZOTOWNを運営するZOZOの前澤友作社長(43)が辞任することが12日、分かった。自身のツイッターで明かした。国内最大級のファッション通販サイトZOZOがヤフーの傘下に入ることで退任を決めた。

ZOZOはヤフーからTOB=株式の公開買い付けに関して、創業者で35%の株を保有する前澤氏も賛同し傘下に入ることを決断。ヤフーとの連携でさらに大きな集客が見込め、企業価値が上がると判断した。さらにヤフー経由でソフトバンクのPayPayユーザーもZOZOTOWNに誘導する狙いもある。

前澤氏は今後、世界初の民間月旅行計画など、独特のロマンを求めた事業を展開していきそうだ。さらに交際中の女優剛力彩芽(27)の反応も注目される。


確か前にツイッターで100万円を100人タダで配る企画をやってイキってたよなあ。
そんな感じで、散々ツイッターなどでイキり散らして、経営はどうだったか知らないけど
会社売って、一生遊んで暮らせる金をゲットして、あとは好きに過ごせるのは
間違いなく勝ち組だよな。

ZOZO自体落ち目だったし、引き際はよかったと思う。
残されたZOZO社員がどうなってしまうのかはちょっとだけ気になったw

起業して、成長させて、会社売却は勝ち組の一つだなあ。
6899:濡れタオル
2019.09.12
日記


comment(0)
trackback(0)
濡れタオル
千葉県が台風による被害で停電&断水で大変な危機になっています。
しかも台風過ぎた後は猛暑日でさらに大変に。。。


停電中の熱中症対策は 冷房なくても体温下げる方法
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190910/k10012074301000.html

厳しい暑さのなか、台風15号の影響で千葉県を中心に停電が続いています。冷房が使えない室内でどのような熱中症対策を行えばよいのか、専門家に聞きました。

防災対策を研究している災害リスクアドバイザーの松島康生さんによりますと、冷房がなくても体温を下げる方法として、
▽洗面器に水をはって手のひらや足の裏をつけたり、
▽ぬれたタオルで体をふいてうちわなどであおぐことで
気化熱で体温を下げたりすることができるということです。

また、断水している場合も、給水車を利用したり店で購入したりして、飲み物は確保して欲しいとしています。

可能であれば、経口補水液やスポーツドリンクを定期的に摂取するのが望ましいということです。

さらに、高齢者や子ども、障害のある人は停電したままの自宅にいると熱中症のリスクが高まるとして、「ライフラインに被害のない知り合いや親戚などのもとに一時的に身を寄せることも選択肢として考えてほしい」と話しています。



何はともあれ「水」がないと対策しようがないってことだよなあ。。。
最悪、小便でもタオルにかけて、そのあとでタオル冷やして体を拭くとかすれば効果あるだろうか。
臭そうだが・・・。


濡れタオルは自分が徒歩の旅に出た時には熱中症対策で必ずやってます。
濡れタオルと濡れ帽子の二つ。
濡れタオルを首に巻いて歩いてます。
これで体温を下げるようにしています。
近年はさらに日傘もするようになりました。

割と効果は感じていて、何もしないよりかは確実に体が冷えます。
一定時間たったらタオルを巻きなおして冷たい部分を当てるようにする。
道中にコンビニまたは公衆トイレがあったら、洗面所でタオルと帽子を再度水で濡らします。

これであとはうちわで仰ぎながら歩けばさらに効果増すのかな、って感じですね。
6898:育休大臣?
2019.09.11
日記


comment(0)
trackback(0)
育休大臣?
内閣改造 小泉進次郎氏の入閣固まる 初入閣
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190910/k10012074031000.html

11日の内閣改造で、安倍総理大臣は自民党の小泉進次郎衆議院議員を入閣させる意向を固めました。小泉氏は自民党の若手のホープで当選4回での初入閣となります。

小泉氏は衆議院神奈川11区選出の当選4回で、38歳。党内の派閥には所属していません。

復興政務官や党の筆頭副幹事長などを務めたあと、去年10月からは党の厚生労働部会長に就任し、政府が目指す全世代型の社会保障制度の実現に向けた提言をまとめました。

父親は小泉純一郎・元総理大臣で、党の若手のホープのひとりとして将来が期待されていて、各種の世論調査でも、総理大臣候補の1人として名前があげられます。

先月にはフリーアナウンサーの滝川クリステルさんとの結婚を総理大臣官邸で明らかにして話題となりました。

38歳での入閣は、34歳で少子化担当大臣に起用された小渕優子氏、37歳で郵政大臣に起用された野田聖子氏に次いで、戦後3番目の若さとなります。


いつかは入閣するだろうなあと思ってはいましたが、ついに来たか・・・という感じ。
安部ちゃんが総理大臣でいられるうちに入閣させようというのもあったのかもしれない。

問題は、小泉進次郎の実務能力がどこまであるのかってところかなあ。
演説の能力はあるから選挙向けの人気は高かったけど、
実務能力がどこまであるのかは、実はわからないと思った。

あと、政治的な思想もよくわからない。
実は親韓でした・・・だと、一気に人気下がりそう。
安部ちゃんが韓国を捨てようとしているのだから、それに追従するのだろうか。
親父の小泉純一郎は親韓で、東京都知事で左翼っぷりを発揮したからね。
そこが心配よな。


6897:昨日の台風は大変だった
2019.09.10
日記


comment(0)
trackback(0)
昨日の台風は大変だった
夜中に台風がきて朝6時には通過していった昨日の台風ですが、
やっぱり通勤がめちゃくちゃなことになってましたね。

JRなどほぼ全線が朝8時まで電車動かさない宣言して、
その時点でもう会社間に合わないことは確定。

実際走り出したのは9時くらいからで、自分は9時半に家を出て駅にいったら
電車は走ってたけど、30分に1本間隔でした。
で、来たら来たで満員すぎて乗れないというw

おかげで自分の地元の駅で電車乗って出発するのに一時間かかりました。
これ、間違いなく歩いたほうが早かったなあと思ったけど、
台風過ぎた後で暑くなってるから、汗だくになって会社行くのもどうかと思ったので我慢してました。
それか着替えでも持っていけばよかったか。

他、通常の通勤ルートだと途中で入場規制をかけている駅があるっぽかったので
別のルートを自腹きって通勤していきました。

その結果が11時半到着。2時間かかってますね。

まあ、こんな日に会社早く行こうとしても他の人が会社来てないしで
がんばる必要実際なかったなと。

あと、社員さんは在宅勤務可能なので、そういう人もいました。
こういう時はうらやましいですね。
在宅勤務可能だと、夜中の障害対応とかやらされそうだから、あんま肯定したくないけど。
6896:亀飼育343週間
2019.09.09
亀飼育


comment(0)
trackback(0)
亀飼育343週間
昨日は旅日記を三つも書いたので、
亀日記は月曜の今日に書きました。

先々週は夏休みで旅に出るためにニックスを実家に運搬。
先週は夏休みが終わるのでニックスを自宅に運搬。


なので、「強制乾燥」をやる時間がとれなくて、久々にやりました。



20190908125534826.jpeg
久々の強制乾燥。
イソジンが残り少なくなってきたので買ってこないといけないです。
甲羅は簡単に乾燥するからいいんだけど、甲羅以外は乾燥させられません。





2019090812554715f.jpeg
腹甲にイソジン塗って無理やり乾燥させようとすると、こうやって自分が手づかみしないといけなくなります。
これで15分以上持ち続けるのは大変なので、さすがにやめました。


今週末の土曜日も強制乾燥かな。
6895:Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(5/5)
2019.09.08
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(5/5)
20190830071837_PTND4715.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
8/30、鳥取島根徒歩の旅の最終日です。

東京に帰る前に一箇所行きたいところがあるので、そこに行きます。
ホテルの朝食が朝7時からで、7時ぴったりで食べて10分でチェックアウト。
この一畑バス停でバスがくるのを待ちます。

目当ての場所は「日御碕灯台(ひのみさきとうだい)」というところです。
日本では一番大きい灯台という話でして、せっかく出雲まで歩いてきたのだから
是非見てみたいと考えてました。

ただ、時間の余裕が全然なくて、7:30発のバスで8:40に到着し、
9:17-20のバスで帰らないと、次のバスが12時台という本数の少なさです。
約40分しか観光できないのですが、それでも行ってみます。





20190830073004_UNVJ3989.jpg
バス到着。出雲大社を経由して日御碕まで移動します。
約1時間かかります。





20190830083113_YEZD0549.jpg

20190830084402_BQXB6981.jpg

日御碕到着。
まず速攻でトイレにいきました。
実は今回の旅は便秘気味で今までの四日間、まともにうんこしてませんでした。
が、さすがにそれだと腹の中で蓄積されすぎて、今日は朝から腹の調子が悪かったという。
滞在時間短いのにトイレで時間とられるのはもったいない。。。




20190830083627_AOJJ7786.jpg

20190830083732_JNKV5648.jpg
では灯台へ出発。
バス停から徒歩5分くらいのところにあります。
で、灯台そのものには近寄ることができませんでした。

実はあとからツイッターで知ったのですが、
この門は朝9時からあいて、灯台の中に入ることができたそうです。
自分は早く来過ぎてだめだったという。
事前のリサーチ不足でした。
もしこれを最初から知ってたら、この後にいく日御碕神社の参拝を先にやって、
そこから灯台に移動すれば9時になるだろうから、それで灯台に入れたと思いました。
二度とくる機会がないだろうから、もったいないことをしました。




20190830083833_QSOC0094.jpg

そしてこれが日御碕灯台。
確かに大きかったですね。立派な灯台でした。





20190830084027_AEQG0249.jpg

20190830083849_IDQQ5650.jpg
周りの海。断崖絶壁具合がなかなかよい景色でした。


というわけで、灯台観光終了w
あまりに早すぎるけど、この後、日御碕神社への参拝をしにいきます。





20190830_日御碕神社
地図でいうとこんな感じ。
灯台から神社への下り坂になっていて、下る分には楽でした。
逆だとしんどかったと思う。





20190830084519_SDOV0926.jpg

20190830084629_HIDQ1521.jpg

20190830084835_AETG1347.jpg
日御碕神社に到着。
裏門から入ってしまったので、正門の方に移動し、入りなおします。





20190830085036_NPHG6088.jpg

20190830085108_GTPV7666.jpg
日御碕神社です。


説明についてはwikiを。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E5%BE%A1%E7%A2%95%E7%A5%9E%E7%A4%BE


四日間の長い徒歩の旅の終着点となりました。
がんばって歩いたことを神様に報告し、これからの自分の、おもに仕事が無難になるようお願いしました。




20190830085411_CTCV1436.jpg
おみくじも引きましたが、末吉といまいちでした。
招き猫を手に入れました。





20190830085651_QYWO4321.jpg

20190830085702_PRSZ5746.jpg

こうして参拝が終わったのでバス停に向かいます。
なお、バスの終点が日御碕灯台で、その一個手前が日御碕神社となっています。






20190830085817_ULRD4031.jpg

20190830090419_AHVR7701.jpg
バスがくるまで20分近く時間あまってしまいました。
急ぎすぎたなあ。
やはり灯台に入れることをあらかじめて知っていれば、神社⇒灯台の観光ができたと思う。無念。





20190830094224_GSAN3694.jpg
帰りのバスは、一度出雲大社連絡所というところで降りて、乗り継ぎで出雲市駅に帰ります。




20190830103948_ONVT3949.jpg
そして駅に戻りました。
12:34分のJR特急やくもに乗って岡山駅に移動するのですが、
二時間近く時間があまってしまいました。
実家用の土産を買いつつ、特急と新幹線で食うためのお酒やつまみを買ってました。






20190830121058_GYETE1741.jpg
そして出雲市駅で待ってる間にずっと気になっていたラーメンを最後に食べることにしました。
「出雲の國 麺家」というお店で「スサノオラーメン」です。
麺の上に乗ってる剣みたいなのはかまぼこでできています。

出雲の特製味噌を使った味噌ラーメンで、これがまた激うまでした。
元々味噌ラーメン好きなので、これは大当たりだった。
旅の初日に倉吉で食べたなつ旨ラーメンよりこっちの方が好みでした。
いやあ、食べてよかった。




20190830123014_TPQN2685.jpg
というわけで、12:34になったので、特急に乗車。
岡山駅まで3時間もかかります。
ビール飲みながら雑誌みてまったりすごしてました。




20190830133300_JNGA2746.jpg
途中、米子駅いく途中にあった「大山」がありました。
歩道からは山は見えなかったけど、新幹線からは見ることができました。


で、乗ってる最中に次の乗り継ぎの新幹線を見てちょっと困ってました。
乗り継ぎ間隔を20分くらいにして予約したはずが、14分しかなかった。
予約間違えてしまったようです。
14分でウイスキーを割るための炭酸水or水を買って間に合うかといったところ。

岡山駅に着いたら、ダッシュで改札通って、ダッシュで炭酸水を探しましたが、
岡山駅内にあるセブンには炭酸水はありませんでした。
天然水を買って、止まっている新幹線にダッシュで乗り込みました。

間に合った・・・と思ったら、もう発車するとかで、
「あれ?それはおかしくね?」と、とっさに判断して下車。

そう、実はダッシュしすぎて自分が乗る新幹線の一本前のに乗ってしまうところでした。
これは危なかったが、あのとっさの判断は我ながらよくやったと思ってしまったw




20190830155447_CRJQ7567.jpg
そして今度は予定通りの新幹線に乗車して帰宅路へ。
自分はウイスキー飲みまくってたけど、今日は平日なので、
自分の周りがスーツ姿のサラリーマンだらけで、なんか悲しくなってしまいました。
みんなノートPCやパッドを広げて仕事のメールを確認したりしているという。

こうして俺も夢のような旅を終えて現実世界に戻るのか・・・と思うと、うつになりますね。
毎回、旅の終わりになると、また旅に出たくなるものですが、
これで今回の旅は終わりとなります。




さて、西日本の島根県まで来たのですが、次に西にある山口県には
島根からではなく広島県から行こうと考えてます。
出雲から行くより尾道からいったほうが近いためです。

なので、日本海沿いに歩いてきたルートは今回で基本的に終了となります。
元々は東京から甲州街道を歩いて山梨県に行き、
そこから北上して長野県⇒新潟県の糸魚川に到着。
ここから西に移動して、富山県⇒石川県⇒京都府⇒鳥取県ときて、今回の島根県で終了。

よくよく長い距離を歩いたなと思うので、旅のルートとして終わってしまうのは
ちょっともったいない気がします。
余裕あれば、出雲市から山口県入りの旅もやってみたいなあと思ったけど、
調べたら192kmあってやはりやばいという。


今回の旅の心残りの一つは「松江城」を見れなかったことあります。
三日目が水木しげるロードと松江城のダブル観光というのが徒歩だと無理があったのもありますが、
雨が降らなければ余計な時間ロスもなかっただろうから、行けたかも・・・というと、
今回は三日間雨旅になってしまったこと事態が運悪かったなと。
ただ、観光するときだ雨が降らなかったのは運が良かったなと、という感じでした。
6894:Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(4/5)
2019.09.08
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(4/5)
20190829063814_KWZN8623.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
8/29、島根県松江駅近くのホテルに泊まっています。

今日はゴール地点の出雲市駅まで歩きます。
ただ、今日は4日中もっともやばい雨が降る予報になってます。
すでに昨日・おとといと雨の中を歩いて水ぶくれができたり精神を削られたりと散々なのですが、
今日はさらにそれを越える酷さになる模様。

すでに出発前から完全雨装備を装着して出雲市までに挑みました。





20190829_松江駅→出雲市駅a
地図一枚目。
宍道湖(しんじこ)沿いに国道9号で西を目指します。




20190829063940_RTLM3753.jpg

20190829064427_ASKG3644.jpg

20190829064613_UMOH9679.jpg

20190829065131_UKYS9462.jpg
宍道湖に出るまで。
朝から雨が酷い。でもまだ序の口です。
靴はさっそくびしょ濡れに。。。



20190829070013_GZXM1284.jpg

20190829070207_DSPR7678.jpg

20190829070835_BKVG3692.jpg

20190829071334_IMUL9639.jpg

20190829072746_IHBA6239.jpg

宍道湖通りを南下していきました。
宍道湖、かなりでかい湖ですね。



20190829073550_EBGW5593.jpg

20190829073730_FAHU2300.jpg

宍道湖沿いに西に向かっている途中で徒歩一時間経過。





20190829074649_USZV6595.jpg

20190829080213_QSIL0712.jpg

20190829080438_LDWW3072.jpg

20190829081410_XGMF7893.jpg

20190829081706_GDMM7718.jpg

20190829083750_CFNP7474.jpg

現在地がよくわからないまま、粛々と歩いて、徒歩二時間経過。




20190829085536_TIQH0412.jpg

20190829085605_LOOU4444.jpg
やっと現在地のわかる情報が。
来待(きまち)駅を通過しました。
これで地図一枚目が終了です。





20190829_松江駅→出雲市駅b
地図二枚目。
やはり国道9号でひたすら西を目指しています。




20190829091138_SRZT9573.jpg

20190829092133_AGTE9382.jpg

20190829093250_CMMP1322.jpg

20190829093744_GWDC3240.jpg
宍道駅を目指して歩いている途中で徒歩三時間経過。




20190829094307_LCRF5456.jpg

20190829094459_DZSG1814.jpg

20190829094619_WMXM7027.jpg
宍道駅に到着。
ここでわずかながら雨が上がりました。
駅前にある自販機で水分補給をして休憩し、先に進みます。




20190829095527_WXTI1982.jpg

20190829100414_STID1194.jpg

20190829101508_EZUX3353.jpg
宍道駅を通過する際に国道9号からいったん離れましたが、再合流しました。




20190829102325_IMOB2739.jpg

20190829103009_IDLA9613.jpg

20190829103508_DESS4121.jpg

20190829103531_YEOQ1973.jpg
そしてついに出雲市に入りました。
そして徒歩四時間が経過。

この調子ならあと二時間でゴールできるだろう、と、あと少しがんばればいける、と思ってました。


しかし、ここからが本当の地獄の始まり。




20190829104340_KSRO3411.jpg
荘原(しょうばら)駅を通過しましたが、
出雲市に入ってから雨の降りが激化しました。
一時間10mmくらいのやばいレベルで大雨になりました。

ここから先、スマホで写真を撮るのも難しいくらいの雨になったので
しばらく写真がありません。
とにかく雨量がすごく、今まで水溜りを避けながら歩いてましたが、
なんと歩道が冠水して水溜りどころではなく「川」ができるほどになってました。


もう水の中を歩くこと不可避になったので、足首が浸かるくらいの水の中を歩いていきます。
当然、靴は完全に死亡。
そしてここまで4時間以上も歩いていたので、
靴下の上に履いていたビニール袋にも穴が空いてしまい、
靴下も完全に水の中になりました。


その結果、昨日どうよう、足に貼ってるテープが機能しなくなって
今度は左足に痛みがでてきました。
また水ぶくれができてしまったようです。




20190829112318_UEXG6720.jpg

20190829113819_VNHF0530.jpg

20190829114110_CYVC9341.jpg
また応急手当をしたいんだけど、雨宿りができる場所がありませんでした。
途中にコンビニがあったけど、イーとインのコーナーがなければちょっとやりづらいのでスルー。

歩いていると、橋が見えたので、そっちにいくとわき道にトンネル型の歩道があったので助かりました。
ここで雨具脱いで、左足の応急手当をしました。
時間ロスしたけど、やらないともっと酷くなるから仕方がない。
左足の指の付け根に水ぶくれができていて、ここは自分が歩くときにもっとも力がこめられている箇所で、
足に履いてたビニール袋も2袋とも同じところが貫通してました。
ここ、靴底も貫通して靴に穴が空いてしまうくらいです。

とりあえず足を拭いて、針をさして水をぬいて、絆創膏はってテープはって
靴下履き替えてビニール袋を二つ上から履いて手当て完了。




20190829120025_DNPE1634.jpg
時間のロス具合を確認。
ゴールするのに6時間越えそうです。




20190829120037_YDXD4595.jpg

20190829121424_XZOU1549.jpg

20190829122244_PUFK2275.jpg

20190829123200_TUCH5064.jpg

20190829123215_CNSO7678.jpg
そして、応急手当で時間食っていたのですが、そこから再出発したら、
さっきまでの豪雨が嘘のように止んでました。
ていうか、雨が止んだという。
まじか・・・。あの死ぬ思いで歩いてたのはなんだったのか・・・。




20190829_松江駅→出雲市駅c

地図三枚目。
左足の応急手当をした場所は直江駅よりも先の場所だったようです。
思ったより豪雨の中をがんばって歩いてました。
ゴールが近いです。




20190829123530_LDSG1525.jpg

20190829123935_DUWE7986.jpg
出雲市駅へのショートカットをするため、長く歩いていた国道9号とはここでお別れ。
橋を渡って駅へ向かいます。




20190829125513_LNOY0526.jpg

20190829125732_UAXX8806.jpg

20190829130050_WUGP2172.jpg

20190829130507_MCFF6831.jpg

20190829131159_BVZB2283.jpg

大津町駅の線路を渡り、駅までの近道を歩いていきました。






20190829131432_VMLZ1440.jpg

20190829131619_MVWU9020.jpg

20190829131649_ELTF7910.jpg

電鉄出雲駅を通過してJR出雲市駅に到着。
徒歩6時間45分くらいかかりました。
やはり出雲市に入ってからの雨がやばすぎだった。
今回の旅でもっとも過酷な時間帯だったと思います。

それでも駅についたら晴れてるとか・・・・。
まあ、これから観光するのに好都合です。





20190829134705_IZBF6652.jpg

20190829135002_YCBP5391.jpg
とりあえず雨具はしまい、靴も新しい靴下に履き替え、上着も着替えて軽装に変更。
晴れているうちに「出雲大社」の観光をすることにしました。
時間が早くてホテルにまだ入れないし。

出雲大社には「一畑電車」を使っていきます。




20190829142423_DBUM2934.jpg
出雲大社駅に到着。出雲大社まで歩いていくのですが・・・




20190829142445_FODB6877.jpg

20190829142548_YJGY4331.jpg

20190829142914_ROOA3527.jpg
あまりに腹が減ったので、島根和牛ライスバーガーというのを食べました。
ライスバーガーというのが珍しかったし、肉が旨かったですね。




20190829143255_IUBJ5860.jpg
出雲大社に到着。
ここって縁結びの効果のある神社なんだけど、
独身の俺には縁がなさそうだよなあ・・・と思いつつも中に入ります。





20190829143401_AZXB5406.jpg

20190829143517_UPCA5714.jpg
まっすぐ行けば本殿があるようなのですが、ちょっと寄り道します。





20190829143628_FAXF6777.jpg

20190829143714_MLLY1025.jpg

なぜか神社の中にある「土俵」。
ここは、相撲の始祖の人物とされる、「野見宿禰(のみのすくね)」という人を祀った神社です。

野見宿禰といえば、チャンピオンでやってる「バキ道」にでてきた話の中心人物なのですが、
いかんせん、漫画そのものがあまりにもつまらなくて、作者もやる気ないのか休載ばかりしている酷さ。

ここで参拝したときに、漫画が面白くなりますようにとお願いしてしまったよw






20190829143952_UDOS0323.jpg

20190829144227_MSTT4596.jpg

20190829144243_CODW4475.jpg
本殿へ行く途中、スサノオと思われる像がありました。
出雲という国を作ったのがスサノオノミコトだったような。




20190829144407_KTEM7397.jpg

20190829144448_XTGS5338.jpg
いよいよ本殿です。
多分自分には意味ないだろうけど、一応縁結びをお願いしときました。
自分を好きになる奇特な女なぞいないだろうけど。




20190829144906_NOOF1669.jpg
おみくじもひいたら、なんかすげえよいことの書いてるのをひいたようでした。
これは運がいい。
ていうか実際運がよくて、道中本当に酷い雨旅だったのに、
観光するときだけはきっちり雨が上がっている、というのは、
昨日の水木しげるロードもそうだったけど、運がいいなあと思いましたね。




20190829145215_VTZD9161.jpg

20190829145854_TPII7718.jpg

20190829145917_TPTA0584.jpg

20190829150034_NJVL9431.jpg

20190829150258_SVNO2123.jpg
他に出雲大社で見たもの。
うさぎが多かったですね。しかもかわいい。




20190829161735_RONP2100.jpg

その後、一畑電車で電鉄出雲駅に戻り、ホテルのチェックインをしました。




20190829163013_JZBC5826.jpg
このホテルのドライヤーは手でスイッチを押さないと熱風が出ない仕様だったので、
洗濯中の間にがんばってドライヤーが乾かしてました。




20190829164535_DAGB6185.jpg
歩数グラフ。
応急手当をした時間帯だけへこんでますが、
基本的には雨の中でもペースを保って歩けてたと思います。

初日だけ足が疲れたけど、以後三日間は足が疲れることはなかったです。
ただ、水ぶくれだけは痛かった。



20190829185544_FYGE9116.jpg
晩飯は、出雲といえば「のどぐろ」という魚が名物だそうで、
ホテルの近くにある「のどぐろ日本海」という居酒屋へゴー。




20190829182731_MJNF4879.jpg

20190829184246_FHAR9660.jpg

20190829185036_LWZD7481.jpg
のどぐろ丼・のどぐろの刺身・のどぐろのあら汁と、
のどぐろを堪能してきました。
かなりおいしい魚でした。肉厚もあり、ちょっと甘みもあるという。
こんな魚があるんだなあ、と、これを食べることができる出雲をうらやましく思いましたとさ。


これで、鳥取駅から出雲市駅まで歩いたことで
徒歩の旅は完歩完了しました。
ただ、距離的には160km弱と、他の年と比べると少なめだったりします。
それなのに大変だったのは、やはり雨のせいでしょう。
ここまでの雨旅をやったのは、初めてかもしれません。
それくらい今日の出雲市の豪雨はやばかった。

雨は靴と足を強制的にダメにするから、水ぶくれできまくって最悪です。
コンビニのレジ袋は20枚ほど確保してたけど、今回の旅で大分消費してしまいました。
レジ袋有料化になって手に入りづらくなりそうなので、個人的にはかなり困りそうです。

長距離用レインシューズがあればなあと思いました。
一度だけ仙台⇒山形徒歩の旅でレインシューズを使ったんだけど、
全然長距離にもたなくて、しかも結局水ぶくれできたし、全然使えなかった。

雨の旅の難しさを改めて知った旅でした。



以上、四日目終了。
6893:Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(3/5) 後編
2019.09.08
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(3/5) 後編
20190828111753_EIQS9147.jpg

20190828111912_WCXI4296.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
8/28、鳥取県の境町駅にある「水木しげるロード」の観光を終え、米子駅に戻ってきました。
ここから島根県松江駅まで歩いていきます。

11:18出発。






20190828_米子⇒松江a
地図一枚目。
米子⇒松枝は実は30kmもないようです。
なので、通常であれば楽勝なはずなのですが、これから雨が降ってくるので
そうなると話は変わっていきます。




20190828112116_BRJK8019.jpg

20190828113328_EDRT7976.jpg

20190828113452_XAMZ9795.jpg

20190828113809_QUEK4149.jpg

20190828114251_HATS0444.jpg
国道9号に出るまでです。
米子駅の南側に一度移動してから国道9号に合流しました。
すると・・・




20190828114557_HCHT2219.jpg
米子駅から30分くらい歩いただけで島根県入りしてしまいました。


東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
山梨県
群馬県
栃木県
静岡県
長野県←2013
新潟県←2013/8
富山県←2014/5
石川県←2014/5
福島県←2014/7
宮城県←2014/7
愛知県←2015/5/3
岐阜県←2015/7/18
岩手県←2015/8/25
三重県←2015/12/28
福井県←2016/5/1
山形県←2016/7/16
青森県←2016/8/23
秋田県←2017/5/2
滋賀県←2017/7/15
京都府←2017/8/23
大阪府←2018/1/4
奈良県←2018/1/6
和歌山県←2018/3/22
兵庫県←2018/4/30
岡山県←2018/5/2
鳥取県←2018/8/30
広島県←2019/1/4
北海道←2019/4/28
島根県←2019/8/28


34番目の都道府県入りとなりました。
あと13都道府県になったという。



20190828114714_SVIE1003.jpg
松枝まで28km。
確かに距離は近いです。
大体で5~6時間でいける距離です。




20190828121227_DYOT9836.jpg
しかし、島根県に入ったとたん、雨が降ってきました。
しかも結構本気で降ってきています。
これはやばい。




20190828121938_OIPV4151.jpg

20190828122712_RWGM4609.jpg


徒歩一時間が経過。
雨の降り具合が昨日よりも激しく、靴があっというまに濡れていきました。
それは靴の中までにおよび、靴下もあっというまにびしょぬれ。

その結果、右足の裏に痛みを感じるようになりました。


あ・・・これは水ぶくれができてしまったか・・・。


いつも水ぶくれ対策で足の指は裏にキネシオロジーテープを貼って
靴下と皮膚が直接こすりあわないようにしているのですが、
雨で靴下が濡れてしまうとテープも濡れてしまう。
結果、皮膚で歩いているのと変わらなくなります。
それで時速あげて歩いていると、靴の中でこすれて水ぶくれになるのです。

ただ、雨降って一時間もかからずに水ぶくれができるのはまずいです。
これを放置すると、ゴールするころには足の裏にクッソでかい水ぶくれができて、
直径2センチくらいの皮を挟みで切るなどの自体になります。




20190828123522_TNHE8752.jpg
というわけで、緊急で応急手当をすることに。
ちょうどコインランドリーを見つけたので、ここで雨宿り。

両足の濡れた靴下を脱ぎ、足をタオルでよく拭いて、
右足だけキネシオロジーテープを張替えで靴下装着。
そしてコンビニのビニール袋を二枚重ねで靴下の上から装着し、
靴下が濡れた靴の中で水に触れないようにします。

この応急手当だけで30分近く時間をロスしてしまいました。
だが、必要な手当てでした。




20190828130238_DREJ7191.jpg

20190828131958_SMUN4555.jpg

20190828132024_VOPY5154.jpg
安来(やすぎ)市役所前で徒歩二時間が経過。




20190828132308_HYIZ1001.jpg

20190828133053_JRDJ3556.jpg

20190828134135_REEQ8281.jpg

20190828135859_APFC3719.jpg

20190828140234_PODV4666.jpg

20190828140754_OSPM2815.jpg
ここからは大雨の中、もくもくと歩いていきました。
右足裏の水ぶくれはとりあえず大丈夫でしたが、
実は昨日の雨で両足小指にも水ぶくれができて、これらが痛くなってました。
水ぶくれにさらに水ぶくれができてそうな痛み。
しかし、小指ぐらいなら放置して痛みを我慢する方向で十分歩けます。

もくもくと歩いた結果、荒島駅を通過。
これで地図一枚目が終了。

雨が酷くて、スマホで写真撮るのも一苦労です。



20190828141749_MNIF6661.jpg

20190828141816_HFLO2079.jpg
徒歩三時間が経過。


20190828_米子⇒松江b
地図二枚目。
基本、国道9号を使っていくだけです。
松江駅近くで9号を外れてショートカットします。





20190828142156_XSGE8634.jpg

20190828142436_QJUM5926.jpg

20190828144600_RYTL1459.jpg

20190828144815_OFVR0126.jpg
松江市に入りました。
入って歩いていると「黄泉比良坂(よもつひらさか)」というすごい名前の看板が。
セイントセイヤ世代なら誰もが知ってる、蟹座のデスマスクの必殺技で送られる、
この世とあの世の堺の場所ですね。


黄泉比良坂(よもつひらさか)
http://furusato.sanin.jp/p/mysterious/matsue/8/

立ち寄ることはできなかったけど、心霊写真がとれそうな場所だったようです。



20190828151841_HLTK7935.jpg

20190828151935_SYKV7354.jpg
徒歩四時間が経過。
雨が昨日より酷くて歩くのが辛い。
レインコートでリュックは守れてるけど、レインパンツはぐっしょりで中のズボンまで侵食しとります。





20190828152558_DQEU6997.jpg

20190828153240_WFWP3993.jpg

20190828155144_XWJM7985.jpg

20190828155352_IHZL2568.jpg

東松江駅の西側の道路を北上しているところの写真です。
途中でヤマダ電機がありました。
北上しきると西に向かって歩きますが、線路が並走します。




20190828161220_BISB8643.jpg

20190828161844_MJGL1396.jpg

20190828161929_MSRK4578.jpg
松江駅が近づいてきました。
そろそろ国道9号から外れるという手前で徒歩5時間経過。




20190828162625_TDYG5215.jpg

20190828163228_OWJT7088.jpg

20190828164325_RLPJ2271.jpg

20190828164715_PRSE0728.jpg

20190828164758_VVEH1291.jpg
なんとか松江駅に到着。
徒歩5時間半でした。
最後まで雨が止まなかった・・・。
なかなか歩いてて辛かったです。



で、このままホテルに行こうとしたのですが、
昨日同様、靴がぐしょぬれなので、部屋に入って外食しにいくかと思うと
多分しないと思ったので、ホテルはいる前に晩飯を食べることにしました。
さすがに二日連続でカップラーメンは食べたくない。


駅の個室トイレで着替えをしました。




20190828170618_LZJQ7834.jpg

20190828171620_OVJW0186.jpg
松江駅の中にある「たたらや」というお店で「出雲そば」を食べることができます。
これのセットを注文しました。

出雲そばは「割子そば」といって、食べ方が独特です。
ちょっと小さめの丸い漆器に茹でた蕎麦を盛って出してきます。
これが二段重ね・三段重ねになっていて、トッピングを直接そばに入れ、
麺つゆも直接そばにかて食べます。

自分知らなかったのでやらなかったけど、そばつゆはあまったものを
次の割子にいれて使いまわしながらたべるそうです。


そんなわけで、腹が減っていたので、あっという間に食べてしまいました。
そばが弾力あってよかったのと、写真右下に「しじみ汁」があり、
これの塩分がクッソうまくて涙がでてきましたねw



20190828174142_XRFT9781.jpg


ホテルに到着。衣服びしょびしょなので、洗濯と乾燥。
レインコート・レインパンツ・傘も部屋内で乾燥。



20190828180923_JPQB7927.jpg
靴は昨日同様、ドライヤーががんばって乾燥させます。
このとき、風呂で使ったバスタオルをねじって靴の中に入れることで、
靴の中に溜まった水分をバスタオルが吸水してくれて乾きが早くなります。
なので、靴は翌朝には普通に履けるくらいまで回復します。




20190828181025_HLCJ3826.jpg
歩数グラフ。
徒歩開始2時間目のところで、足の応急手当をしたので歩数が少ないけど、
手当て後はいいペースで歩けました。
昨日より大雨だったけど、昨日より距離が短いのが助かりました。
それでも雨のせいで精神が削られて心折れそうになりながら歩いてました。

右足裏の水ぶくれはまだできた範囲が小さかったけど、針を皮にさして中の水をぬきました。
両足の小指の水ぶくれは昨日一箇所だったのが二箇所に増えてたけど、
これも針刺して水をぬいて対応。
皮を切り落としたかったけど、明日もう一日歩けば今回の旅のゴールなので
もう一日は痛いの我慢して歩くことにしました。



以上、三日目終了。


6892:Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(3/5) 前編
2019.09.07
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(3/5) 前編
20190828074304_JXNF7902.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
8/28、鳥取県の米子駅の中にいます。

今日は午前中は観光、その後松江駅に向かって歩くという予定に「変更」しました。
観光する場所は「境港(さかいみなと)駅」にある「水木しげるロード」です。
水木しげるの出身地らしいので、水木しげるの代表作であるゲゲゲの鬼太郎などを使った
商店街があります。
そこを観光します。

元々は、その水木しげるロードのある境港まで歩き、そこから松江駅を目指す予定でしたが、
相変わらず天気予報が雨になっています。
ただ、今日の午前中だけ雨雲の隙間みたいな時間帯があり、小雨もしくは雨が降らないので
そのときに観光をしたいと思い、予定を変更しました。
大雨の中で観光なんかしたくないじゃないですかw


というわけで、境港には電車で移動し、観光したら米子駅に戻ってきて松江駅に向けて出発します。


それで、水木しげるロードで撮った写真の枚数が多いので、
8/28は前編・後編で分けて書きます。



20190828084158_GQBH7092.jpg
自分は夏休みだけど、一応平日なので、中学生とおぼしき子供達といっしょに電車に乗り
境港駅へ移動。
子供達は途中で降りましたが。

そして境港駅に到着。駅に描かれた絵から早くも水木しげるロードの始まりを感じます。




20190828084354_YDWX7369.jpg
雨は若干降ってますが、観光できないほどできないのが救いでした。
なお、この後晴れました。
完全に雨雲の隙間をつけてます。正直、かなり運が良かったと思います。
この後のことをふまえると・・・。




20190828084433_QWLE5267.jpg
水木しげるロードにはこのように、鬼太郎に出てきた妖怪の銅像があちこちあります。
相当数あって、さすがに全部を写真の納めようとはしませんでした。
マイナー妖怪多かったしw




20190828084537_YCCL4094.jpg

20190828084653_INTX3131.jpg
朝8時40分についたので、観光客がほぼいません。
ねずみ男のベンチもありました。雨で濡れてて座れなかったけど。。。




20190828084802_YBQQ5754.jpg
かなりでかい、ねずみ男の銅像です。
ここで握手しながら自撮りも考えたけど、自分の顔とかだしてもしょうもないのでそれはなし。




20190828084829_MEEO9454.jpg
水木しげるロードにあるお店は大体がこんな感じで水木ちっくになっています。




20190828084928_NBNV5507.jpg
我らが鬼太郎の銅像。
テレビアニメではなく漫画がモチーフになってますね。
そういえば、目玉の親父の銅像を撮り忘れたことに、これを書いてて気づきました・・・。




20190828085014_SXDQ1371.jpg

20190828085050_GKZE7248.jpg

20190828085258_GVSS6535.jpg

20190828085335_UPLT2004.jpg

20190828085433_UHZC5282.jpg

鬼太郎茶屋がありました。
確か東京の調布にあったと思うのですが、その店とは多分関係はないと思いましたが、どうだろう。
滞在時間もあまりないし、そもそも開店してないので、中がどうなってるかわかりませんという。。。




20190828085621_LITV2818.jpg
会社向けのお土産を買おうかと考えてた店の候補のひとつ。
本命の店は歩いた先にあって、まあ買い損ねることはないと思うけど、念のために場所を確認。
「目玉の親父饅頭」が買えます。




20190828085637_ITIX0635.jpg

20190828085819_WOGL6677.jpg

20190828085843_XHZK2626.jpg
水木しげるロードの端っこに、水木しげる記念館があります。
9時半から開くので、それまでは時間つぶし。




20190828090015_VJXF7356.jpg
水木しげる記念館のとなりにあるのが、「妖怪食品研究所」です。
ここが自分の買いたい土産の本命です。
ここも9時半開店なので、待ちます。




20190828091125_ONBY5110.jpg

20190828091310_THRC2520.jpg
という感じで、水木しげるロードをぶらぶらと歩いて時間を潰してましたが、
ちょっとロードから離れると・・・




20190828091609_PJCZ7915.jpg
港があります。
「境港」というくらいだから、漁業の町なんですね、そもそも。

ということで、水木しげるロードも最初からあったわけでなく、
元々は漁業の商店街だったのでは?と思います。




20190828092357_XKQF2940.jpg
水木しげるロードを越えた先に行くと「おさかなロード」というのがありました。
多分これが元々の商店街だったんじゃないかなあ・・・と思いました。




20190828093310_PADK9089.jpg

20190828093757_JLBU7858.jpg
9時半になったので、まずは「妖怪食品研究所」に行きました。
買ったのはここの饅頭を「15個」です。
今の職場で配る人数が多いので、15個5250円は相当な出費となります。
が、「ここでしか買えない」という貴重さを優先しました。通販やってないので、ここ。

お店の店主に注文して15個入りを買ったのですが、
ザックにいれて持ち歩くことを言うと「5個入り×3」の方がいいと提案してくれました。
というのは、饅頭を「横にして歩くと目玉がとれてしまう」とのこと。
値段は変わらないので、5個×3を買って、ザックの中で「縦に積んで」で歩いていくことになります。

まあ、これから松枝、さらに明日は出雲と長距離歩くから
果たして目玉の親父の目玉がとれないかどうか心配というか諦めてましたが、
結論からいうと、全部無事でした。

会社のお土産としては、そのグロさとおいしさで好評でした。






20190828092249_YFYX0186.jpg
次は水木しげる記念館に入ります。
中で撮影okのものは撮ってみました。

ひとつひとつに説明書くと大変なので、写真だけ羅列します。





20190828094435_XCWH8268.jpg
20190828094449_FHWV3548.jpg
20190828094525_BMPF6648.jpg
20190828094537_RGBS3807.jpg
20190828094557_HBWU3090.jpg
20190828094647_FHLW1762.jpg
20190828094756_YCMF7942.jpg
20190828095056_NTPF9895.jpg
20190828095116_QOQF7026.jpg
20190828095135_CXBE8213.jpg
20190828095248_AZIY6304.jpg
20190828095302_UBMV8689.jpg
20190828095315_IUFN3941.jpg
20190828095328_LFXY3124.jpg
20190828095343_FIAT9497.jpg
20190828095358_KTIP8168.jpg
20190828095417_WUYV9297.jpg


以上、水木しげる記念館でした。
写真撮れなかったけど、水木しげるの一生が書かれたのがあって、
結構酷い人生送ってて感心しましたね。
若い頃はいろいろ失敗がおおかったけど、漫画家になって鬼太郎が大ヒットしたことで
人生がいっぺんしたみたいでした。




20190828095911_INOG4061.jpg
そんなわけで、滞在時間短いけど、10時20分の電車に乗って米子駅に戻ります。
観光客は自分が来たときよりも増えてました。
外人もいましたが、外人って鬼太郎知ってるのかな。
まあ、知らなきゃここに来ないと思ったけど。




20190828100415_BSLS2346.jpg

20190828100430_OMJR8587.jpg

駅となりの広場。
他に悪魔くんのエロイムエッサイムと書かれた壁がありました。




20190828100630_SJQK5322.jpg
そして最後に駅前にある、水木しげるの銅像。
人が多くて撮るの苦労したんですよ、これ。





20190828102534_YCYF8342.jpg

帰りの電車はなんと鬼太郎列車でした。
朝は早過ぎたので普通の列車だったけど、通常は観光客向けに
鬼太郎列車が走るんだと思います。




20190828102549_YAXZ9375.jpg

20190828103122_TWGG8655.jpg

ちなみに自分が乗ったのは「ねずみ男列車」の方でした。
車内放送では鬼太郎・目玉のおやじ・ねこ娘のアナウンスがあります。
JR境線は駅名を妖怪名にちなんでいます。
それを鬼太郎や目玉のおやじがアナウンスするんですね。

■ JR境線 各駅名の愛称

●米子駅 … 「ねずみ男」駅
↓ 
●博労町(ばくろうまち)駅 … 「コロポックル」駅
↓ 
●富士見町駅 … 「ざしきわらし」駅
↓ 
●後藤駅 … 「どろたぼう」駅
↓   
●三本松口駅 … 「そでひき小僧」駅
↓  
●河崎口駅 … 「傘化け」駅
↓   
●弓ヶ浜駅 … 「あずきあらい」駅
↓  
●和田浜駅 … 「つちころび」駅
↓  
●御崎口(みさきぐち)駅 … 「砂かけばばあ」駅
↓  
●大篠津駅 … 「べとべとさん」駅  

●中浜駅 … 「牛鬼」駅  
↓ 
●高松町駅 … 「すねこすり」駅
↓   
●余子(あまりこ)駅 … 「こなきじじい」駅
↓  
●上道(あがりみち)駅 … 「一反木綿(いったんもめん)」駅
↓  
●馬場崎町駅 … 「キジムナー」駅  
↓ 
●境港駅 … 「鬼太郎」駅


こんな感じです。
なんでその妖怪をチョイスした、みたいなのもありますが。
ちなみに目玉の親父の声は「野沢雅子」だったと思います。
鬼太郎6期になってからアテレコされたのだと思いました。


というわけで、水木しげるロードの観光を終え、米子駅に戻ってきました。
最初は雨が降ってたのに、最後は晴れ間も見えたとか
雨旅になる中でなかなかの奇跡だと思いましたね。運が良い。


そしてこの後、後編で熾烈な雨旅が待っています。。。



以上、三日目前半終了。
6891:Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(2/5)
2019.09.07
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(2/5)
20190827055748_LMNT8099.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
8/27、鳥取県倉吉市のホテルで一泊。
昨日歩いた下北条駅まで電車で戻ります。

写真は倉吉駅内にあったもの。
あとで知ったけど、倉吉はアニメで栄えている街らしいです。




20190827062519_KHEO1613.jpg

20190827062630_XQSA5092.jpg
下北条駅を6:25に出発。
今日は米子駅を目指して歩きます。距離は今回の旅で最長の49km。
ただ、途中で雨が降る予報になっています。
なので、ホテルであらかじめ「レインパンツ」だけ履いておきました。
レインコートはリュックの中にあって、本降りになったら取り出します。




20190827_下北条⇒米子a
地図一枚目。
基本、国道9号を西に歩いていく旅となります。
となり駅の由良駅がコナンネタのあふれたところらしい。





20190827062817_IILP9143.jpg

20190827064331_OKBH0431.jpg
徒歩開始10分で距離の看板。
米子まで48km。ガチで49km歩かないとダメな模様。
これは大変だ・・・。



20190827070754_SVKK6444.jpg
ちょっと気になったラーメン屋。
「どさん娘」ってアイヌ人の女性のことだっけ?
北海道で生まれた女性を「どさん娘」といってたような。
アイヌ人もそうだけど、そうでない人もどさん娘ってことで。




20190827071548_KYQK0789.jpg

20190827071608_WOPV0418.jpg

20190827071647_OXZR5408.jpg

20190827071657_ONAM9579.jpg

20190827071843_NMMK9381.jpg

街が急にコナンまみれになってきましたw
どうやら青山先生のふるさとの町に近づいてきたようです。





20190827072044_KIMU8935.jpg

20190827072100_VMGW0310.jpg
由良駅に到着。
コナン君が駅前に待ち構えてました。




20190827072117_LGUE5187.jpg

20190827072150_QZMU0180.jpg

20190827072209_TGJA0209.jpg

20190827072226_WKCX3547.jpg

20190827072249_LXUP0294.jpg

20190827072546_ALRN4531.jpg
駅前通りにはコナンの仲間の人形が飾られてました。
これらを見てる間に徒歩一時間が経過。
この街には他にもいろいろあるんだけど、49kmも歩く都合で見てる暇がないので、
先を急ぎます。




20190827074127_IMOK7214.jpg

20190827075714_SBKD6957.jpg

20190827075854_UQQK9973.jpg

20190827082423_TEJK1474.jpg

20190827082642_GIYN9655.jpg

途中で日が差したりと、本当に雨降るのか?という感じでした。
レインパンツは装着してるだけで蒸れてズボンが濡れるので
雨降らないなら外したい・・・。

で、由良駅のとなり駅の「浦安駅」を通過。ここで徒歩2時間経過。
地図から現在地を確認します。





20190827083357_LBKG5758.jpg

20190827084214_VJDJ5390.jpg

20190827084357_APGK8897.jpg

20190827084939_TIAQ9105.jpg

20190827085117_EHSM6686.jpg

八橋(やばせ)駅を通過した先でついに雨が降ってきました。
しかも結構強め。
以降、ずっと雨だろうと考えた自分はバス停の中でレインコートをとりだして装着しました。
さあ、雨旅の始まりだ・・・。




20190827085919_KYWY1230.jpg

20190827090445_XQVU1972.jpg

20190827092648_WDRP2489.jpg
レインコートを装着したのはいいんだけど、雨はその後止みましたw
自分の中では「雨具を装着すると雨が止む法則」があって、どうもまだそれが適用されるっぽいです。
そうするとレインコートは邪魔なので、ぬいでリュックにしまいました。

この辺の着脱だけでも時間かかるので、徒歩のペースが落ちていることになります。
徒歩3時間経過。
地図も一枚目が終了です。




20190827_下北条⇒米子b
地図二枚目。
特に語るところもなく、西に移動するだけの地図ですが、
雨は降ったり止んだりを繰り返して嫌な感じでした。




20190827093146_QWVA0045.jpg

地図二枚目最初の駅である「赤碕(あかさき)駅」を通過。




20190827093442_WATR8455.jpg

20190827093947_APHC4142.jpg

20190827094432_MPQP6362.jpg

20190827100406_FYJH7476.jpg

20190827100905_GPHY7480.jpg

20190827102246_LCJV6788.jpg

20190827102411_CGPU8672.jpg

20190827102642_IHVB5800.jpg

本降りになりそうでならない雨の中、わりと一直線の歩道をひたすら歩いていきます。
足の方は昨日と違って常に脱力しながら歩いているので、
昨日みたいに筋肉が疲れてしまったという状態にはなってません。

中山口駅を通過したあたりで、徒歩4時間が経過。
地図二枚目の半分は歩いたと思います。





20190827104053_LQFW8478.jpg

20190827104631_XFCV9364.jpg

20190827110017_UUJD8035.jpg

20190827110747_PNEW2693.jpg

20190827111021_NBME6739.jpg

20190827111553_BJSC4978.jpg
そろそろガチ降りになりそうな中、ひたすら歩いていきます。
徒歩5時間弱で米子駅まで23kmだと、時速6kmペースであれば9時間以内になります。

けど、そこまでうまくいかないだろうから、9時間~9時間半ぐらいでゴールできそうなのはわかりました。




20190827112514_KIVA4085.jpg

20190827112623_MYWY4443.jpg

徒歩5時間が経過。
雨はもうこの時点で本降りになりました。





20190827115024_MVCB6449.jpg
というわけで、本降りになったから「着けたら雨が止む法則」も発動しないだろうということで、
このバス停の中で再び雨装備になりました。
レインコートだけでなく、靴の方もやります。
靴下の上にコンビニのビニール袋を履きます。これを二重で履いて
靴下に雨水がしみてこないようにします。

これは実は一時しのぎで、歩いているうちにビニールに穴があくなどしてしまうのですが、
雨でぐしょぐしょになった靴で歩いていると水ぶくれができてしまうので、
できるだけそれを防ぐための処置となります。




20190827115524_EINA6742.jpg

20190827115935_NIYV6087.jpg
完全雨装備で再出発。
御来屋(みくりや)駅を通過しました。




20190827121735_ATGP4177.jpg

20190827122614_CEBD6930.jpg

20190827122634_QUSW9955.jpg
徒歩6時間が経過。




20190827123353_WRZM7850.jpg

20190827124956_IRYP7174.jpg

20190827125311_CIVH5552.jpg

20190827125719_KGWO3082.jpg

20190827125839_KDVU2801.jpg
雨でレインコートを装着すると、コートの中で蒸れてしまい、それで暑くなって汗がでまくります。
なので、やはり水分補給が必要になります。
ここまでろくに自販機がなかったのを、ようやく自販機を発見しました。

雨が降ってきたせいなのか、自販機に蛙が5~6匹張り付いていて、最初は気づきませんでしたよ。
なにかいる・・・ファ~~~!カエルやんけ!みたいな。




20190827_下北条⇒米子c
すでに地図三枚目に入ってました。
ここには「大山(だいせん)」という山への登山口に続く標識がたくさんでてきます。
駅もあるようです。




20190827131238_RFYU3145.jpg
というわけで、大山口駅(だいせんぐちえき)を通過しました。

大山は日本百名山の一つなんですねえ。
この山を登るだけが目的だったら登っただろうけど、
徒歩の旅と登山をいっしょにやれるほど健脚ではないのが残念。



20190827131406_JNAJ3502.jpg

大山口駅に続き道の近くにあったラーメン屋。
そのあまりの店の小ささに思わず写真撮りました。

店の名前がわからなかったけど、ネットで調べたら多分これかも?

ラーメン さくら
https://tabelog.com/tottori/A3103/A310302/31004456/




20190827132445_MKAL1572.jpg

20190827132527_WSWH0126.jpg
歩いた先にもうひとつラーメン屋があり、そこで徒歩7時間が経過。
また「どさんこ」だな。
朝みたのも「どさんこ」だし、鳥取は北海道ラーメンが好きなのだろうか。



20190827135038_XDKF0292.jpg

20190827140047_XDBL4795.jpg

20190827141654_DBLW5828.jpg

20190827142203_VPUH5774.jpg

20190827142504_RSEL6411.jpg

20190827142541_DQFE7613.jpg
米子駅が近づいてきたのか、少しずつ街っぽくなってきました。
徒歩8時間が経過。





20190827_下北条⇒米子d
地図四枚目。
米子駅にいくルートです。山陰本線沿いに歩けば着くはずです。




20190827145113_FDRY5356.jpg

20190827145857_NBYC6703.jpg

20190827150458_WPKU5306.jpg

20190827150617_HDYJ7422.jpg

もう米子駅近くまできました。
ここら辺で雨が上がったのですが、レインコートを脱ぐの面倒なのでそのまま歩いてました。
国道9号から外れて近道を通っていきます。
橋を渡っていきました。




20190827152406_VNCP3579.jpg

20190827152629_VODT4076.jpg
東山公園駅近くで徒歩9時間が経過。
あと20分くらいで到着できるかと。





20190827153030_CXBW7029.jpg

20190827153403_XANJ7200.jpg

20190827153902_YEEV2974.jpg
米子東高校の前を通り、踏み切りをわたって左折。
そこから駅まで続くとおりをいって、




20190827154451_TETO8506.jpg

20190827154514_IJJJ5237.jpg
米子駅に到着しました。
徒歩9時間22分かかりました。
さすがに49kmを歩くのはしんどかった。。。
雨のせいで雨具の着脱で時間ロスしてたので、
それがなければ9時間きっていたと思います。




20190827160702_BJUO5864.jpg
コンビニで買い物してホテルへ。
急いで洗濯をします。



20190827161243_BJNU4764.jpg
歩数グラフは昨日よりはいいペースを保ててたと思います。
足の筋肉が疲れるということはありませんでした。
やはり久々の旅だと初日だけは肉体的にリハビリかねてしんどい思いをすることになりそうです。
それを終えた次の日から本領発揮というか。

11時が雨具の装着で時間かかっているのがわかります。




20190827163730_OGBW2289.jpg
そして、洗濯以外にやることがあって、それは靴の乾燥。
米子駅に近づいたときは雨はあがってたけど、
それでもばっちり中まで濡れていて、とても履く気になれないほどです。
部屋にあるドライヤーをガンガン使って無理やり乾かします。




20190827174050_UPEB0899.jpg
晩飯ですが、靴が乾いてないので、これを履いて外食しようとすると
靴下をひとつダメにしてしまうので、今日はカップラーメンで妥協しました。
とはいえ、9時間も歩いて塩分不足な状態になったうえでのカップラーメンは最高に旨いです。
一日くらいはこれを味わってもいいと思いますね。


そして明日ですが、基本は雨なんだけど、奇跡的に午前中がわずかに雨の降らない時間があるようで、
今回の旅でぜひとも行ってみたいところに行きます。

ただ、徒歩でいくつもりだったけど、雨降られたら嫌なのと、
素泊まりでないホテルに泊まってしまったので朝食が出るのですが、
その時間が7時と遅いので、当初の計画を変更することにしました。

それについては次回書きます。



以上、二日目終了。
6890:Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(1/5)
2019.09.07
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 鳥取・島根でサバイバル(1/5)
20190825205134_JQOG7001.jpg
こんばんわ、ルナ・グリルスです。
8/25、夜の渋谷に来ています。

今年の夏休みに徒歩の旅にでます。
行く場所は去年歩いた鳥取駅。夜行バスで移動して、鳥取駅から西に歩いて
島根県入りを目指します。

なお、渋谷駅で夜行バスに乗るのは初めてでした。
渋谷マークシティ5階に行くのですが、
山手線で渋谷駅に行き、「玉川改札」というところにいくと
上にいくエスカレーターがあるから、これらを使って5階に行けばバス乗り場でした。
21時50分発で鳥取駅に移動します。
朝6時半に着く予定で約9時間バスの中というのは腰を痛めます。。。




20190826062306_KRON3231.jpg
そして翌朝、予定より10分早く鳥取駅に到着。
やはり寝てる間に腰が痛くなってもがいてました。
鳥取バスターミナルは駅からすぐ近くのところですね。
去年、ここで電車待ちの時間つぶしをしてたなあ。




20190826062910_PLPE5081.jpg
そして、このスーパーホテルというところが去年泊まったホテルです。
ここのとなりにコンビニがあるので、食料を買うのと、タオルと帽子を洗面所で水に濡らしていきます。
熱中症対策ですね。
なお、今回の旅は天気に恵まれなくて、天気予報で晴れなのは基本、この日だけ。
明日以降は雨の中を歩くことになります。
ちょうど九州地方に災害レベルの大雨が降るほどの雨雲が来ていて
中国地方も低気圧がきていて雨が降る予報になっています。




20190826064402_LEDV8429.jpg
では6:42に出発。この日は約45km歩く予定です。




20190826_鳥取⇒下北条a
地図一枚目。
基本、国道9号を歩いて西に移動します。
今日のゴールは「下北条(しもほうじょう)駅」となっています。





20190826064620_WMSW1724.jpg

20190826065423_OXIP1327.jpg

20190826070915_YGFC8968.jpg

20190826071359_AQLE0583.jpg

20190826072410_BYFV0165.jpg
国道9号に出るまでの道中。
最初は普通に歩いていたのですが、一時間もしないうちに暑くなってきたので、
「日傘」をさして歩きました。
日傘は淡路島徒歩の旅で暑さに耐えれなかったことからちゃんとしたものを買って使っています。
今までビニール傘だったけど、UV完全カットの日傘になって直射日光から防ぎながら歩きます。
あるのとないのとではかなり違います。




20190826072543_RCJC9162.jpg
距離の看板。
下北条は倉吉よりも電車で一駅先にあります。
一駅一時間だとすると、49kmは歩くことになるんだけど、それは歩きすぎ。
どこかでショートカットして45kmまで縮むのだと思います。




20190826072910_UUSX6420.jpg
9号の211km地点の看板がありました。
どこから211kmなんだろうかわかりませんが、今回の旅ではよく見ることになりそうです。




20190826074356_OTHP3141.jpg

20190826074335_JDFR8297.jpg
そして徒歩一時間経過。


・・・この調子で書いてると5日分の日記書くの大変だから、少々内容を省いていきます。





20190826075855_TPKT1987.jpg

20190826082807_EPTT9499.jpg

20190826083311_XUIA2613.jpg
西に歩いて日本海が見えるくらいのところまで歩いてきたことがわかります。





20190826083420_OHKH1996.jpg
今回、熱中症対策としてもってきた「クリスタル塩」です。
これを手のひらにだして、それを舐めて塩分補給しながら歩いていきます。
水も最初から1.5リットル持参していますが、自販機やコンビニがあれば、そこで補給します。
とにかく暑いので、水は定期的に飲んで熱中症対策をしながら歩いていきます。




20190826083836_UGBT6809.jpg

20190826084322_ANJB6831.jpg

20190826084700_ISQQ6811.jpg

20190826084719_UAOW7240.jpg

20190826084811_GALI8374.jpg

20190826084834_BIHH8918.jpg
日本海が見えてからしばらく歩いて徒歩に時間が経過。
そして「白兎(はくと)」というところに到着しました。

白兎という文字を見てすぐ思い浮かびましたが、
「因幡の白兎」の伝説があり、その地がここのようです。

詳しくはwikiで。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%A0%E5%B9%A1%E3%81%AE%E7%99%BD%E5%85%8E




20190826084901_MZAC3627.jpg

20190826084959_IKJD0779.jpg

20190826085129_JYIT3182.jpg

20190826085350_FFNI1348.jpg
そして「白兎神社」で参拝しました。
来た時間が早すぎて社務所がやってなくて、自分用にお守りを買おうとしたけど、買えませんでした。
なお、ここは縁結びの効果もあるそうなので、カップルがいたら行くのもいいかもしれません。




20190826_鳥取⇒下北条a2a
白兎神社から先、googleの地図だとこうなってるけど、現地いったら赤い線の方を歩けるんじゃないかと思ってました。
どうみてもまっすぐ歩いたほうが近いのに、なぜ変なルートを取るのだろうか。




20190826090400_BEUF5866.jpg

20190826093239_QWGJ8351.jpg

20190826093806_FECM7014.jpg

20190826094428_SVZN7636.jpg

20190826094412_IIZW3699.jpg
やはりgoogleの地図どおりでなくまっすぐ行くことができて、トンネルを二つぬけて徒歩三時間経過。
地図一枚目が終了。





20190826_鳥取⇒下北条b
地図二枚目。ひたすら西に向かって歩きます。
地図の真ん中あたりで一度国道9号を離れてショートカットをします。




20190826095230_TIZD9864.jpg




20190826095305_XDTX9695.jpg
海の見えるところに自販機があったので水分補給休憩。
ペットボトルを二本買い、一本はその場で飲み干して、もう一つを持参していきます。




20190826095620_FHED5625.jpg

20190826100359_VCAR0934.jpg

20190826102104_LSZQ6215.jpg

20190826103659_MNWT9396.jpg

20190826104125_EXGB5026.jpg

20190826104216_APCC5242.jpg
徒歩四時間が経過。





20190826104630_LPKR8996.jpg

20190826104951_PQHC1710.jpg

20190826110936_OIGA8039.jpg

20190826111353_NVQK0664.jpg
国道9号からいったんはなれてショートカットするほうの道路を歩いています。
まず、いきなり長いトンネルがあり、これをぬけた後に「青谷(あおや)駅」を通過します。
駅は前で工事をやっててよく見れなかった。




20190826112130_FQDQ5824.jpg

20190826112511_LLDG8699.jpg

20190826113612_KDUH3897.jpg

20190826114348_SIFF6992.jpg

20190826114413_WERE5388.jpg
裏道を通って国道9号に合流する手前で徒歩5時間が経過。
海岸が綺麗なものです。





20190826115417_OZCD1796.jpg

20190826122312_RUMJ2824.jpg

20190826122328_LFII7432.jpg
歩いていると小学校の近くに恐竜がいたので思わず写真に撮りました。
恐竜広場というそうです。バス停なんですね、ここ。




20190826123044_JBYY4003.jpg

20190826123326_IFXO0817.jpg

20190826123425_DRUX9027.jpg
泊駅を通過。これで地図二枚目も終了です。





20190826_鳥取⇒下北条c
地図三枚目。
しばらく海沿いに歩いた後、倉吉駅が近くなったら一気に南下していきます。




20190826125457_OJTT2157.jpg

20190826131218_YHZM7414.jpg

20190826131256_ELTL4188.jpg

20190826131535_MPGA9683.jpg

20190826133011_UOEV7455.jpg

泊駅から海に出て、海沿いに歩いていきます。
途中「羽合臨海公園」というのがありました。
ここら辺は「羽合と書いて「ハワイ」と読む地域だそうです。
だからなのか、本当の海外のハワイを彷彿させるものがあったりします。



20190826133937_FAUK4602.jpg
ハワイ臨海公園のところで、小休止。
正直いって、足の筋肉がつかれきった状態になってます。
大体、徒歩開始5時間から疲れて歩けなくなりそうになってました。
なので、ちょっと歩くペースを落として、足の筋力も脱力した状態で歩いてました。
それでも疲れてしまったので、さすがに腰をおろして休憩をとることに。

思えば、こんな長距離を歩くのはゴールデンウィークにやった北海道徒歩の旅以来です。
足が弱ってて当然なのですが、経験上、疲れるのは初日だけで、
これで足の筋肉が「覚醒」して、翌日からは普通に長距離歩けるようになるはずです。
今日は疲れても我慢して歩く。




20190826134801_SPVY2685.jpg

20190826134915_QZVQ8972.jpg

20190826140143_OPZK4171.jpg

20190826141611_IHDM2818.jpg

20190826141735_RFSH0064.jpg
国道9号が「京都から続いていた」ということが、ここに来て判明しました。

あと、「ハワイアロハホール」という名前で笑ってしまったw
いや、名前は「ハワイ」という地域かもだけど、アロハって本当にハワイじゃねーか。
ここの人たちは本当に海外のハワイを意識してんだなあと。




20190826144050_CCHC2649.jpg

20190826144759_SAVL4694.jpg

20190826150015_HNOQ7112.jpg

20190826150426_HJPR5372.jpg

20190826152305_RNLC7359.jpg

20190826152326_MDXF1910.jpg

ハワイを越えて橋を渡り、長い道路を歩いた末、ようやく一日目のゴール地点である
下北条駅に到着しました。
8時間40分かかりました。
いやー、暑かった・・・。猛暑日ではなかったけど、やはり暑い。



20190826152518_XNET5614.jpg

20190826155939_OCZY3014.jpg
あいにくと電車を50分近くまつことになりました。
すぐそこに自販機があるから、アクエリアスを買って水分補給しつつ電車を来るのを待ちました。



20190826160830_XWPZ4180.jpg

そして駅のホーム。
北栄町(ほくえいちょう)は、コナンの作者である、青山剛昌先生のふるさとなんだそうです。
明日、北栄町を西に歩いていくから、コナンにちなんだものが見れるかもしれません。




20190826162407_UCNG2750.jpg

20190826163747_FBLR2176.jpg
宿泊は電車で移動して倉吉駅にあるホテルです。




20190826183910_GYJZ9096.jpg
今日の歩数グラフ。
最初はペース速いけど、徒歩開始4~5時間くらいから足が疲れてしまったので、
ペースを落として歩くことでなんとか凌いだという感じでした。
登り坂を登るときとか膝や太ももの筋肉がつかれきってて大変だった。
まあ、これで筋肉の方が歩き方を思い出してくれたと思うので、
明日は同じペースをたもって歩けると思います。





20190826184709_OSQD1762.jpg

20190827051004_ODDDE1273.jpg
晩飯は「ラーメン幸雅(こうが)」というお店で、「なつ旨(うま)ラーメン」を食べました。
鳥取県といえば「牛骨ラーメン」で、去年は鳥取駅近くで「ごっつぉラーメン」というのを食べました。
実は倉吉駅にもごっつぉラーメンあったけど、さすがに別のを食べようということで、
このなつ旨ラーメンにしました。
スープが本当に「牛骨」だとわかる味で、ちょっと薄味だけどおいしかったですね。
このスープをベースにしただろう、なつ旨醤油ラーメンの方がもっと旨そうでした。
機会あればそっちも食べてみたかったです。一日でラーメン二食は無理ってことでw


以上、一日目終了。
6889:旅先のコンビニの選択肢
2019.09.06
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
旅先のコンビニの選択肢
つまらん政治話書くより、自分の趣味の徒歩の旅のことでも
書くブログにしようかなあとか思ってたりもします。

まあ、大多数の人間に理解されない趣味ですが。


んで、徒歩の旅というかどの旅でもそうだけど、
宿泊先などの近辺になんのコンビニがあるかは、結構重要です。

自分的に最悪なのはセブンイレブンしかない場合。


0b101050.jpg
セブンpayの大失敗により、商品の小型化が進むだろうなあと思ったら案の定w

ほんと、セブンの飯は小さくて買う気が失せます。
でも、旅先でセブンしかない場合は買わざるを得ないのです。

セブンのソーセージの入ったパンとか小さいのに150円以上して最悪。
あれ食べて歩いても腹持ちは大体一時間です。
一時間しか持たないならカロリーメイトをひと箱買って、
一ブロックずつ一時間ごとに食べるのが一番コスト良いかもですね。

実際、鳥取島根徒歩の旅の時は、二日目が49km歩くので9時間以上かかるのと、
雨が降ることからレインコートを装着するので、コンビニに入りづらいこともあり、
駅近くのコンビニでカロリーメイトを二箱買って、4袋をカーゴパンツの太ももにあるポケットに二つずついれて、
一時間ごとに一ブロックたべて、8時間は持たせました。

まじでコストだけならこれが一番いいかもだけど、さすがに味は飽きるw
6888:こっちが聞きたいわw
2019.09.05
日記


comment(0)
trackback(0)
こっちが聞きたいわw
20190904.jpg

答えは(精神が)日本人じゃない奴らが流行語大賞を仕切っているからだよな。
「識者」とか言う人選が意味不明な日本人じゃないクソどもがやってるから
こういう変なことになる。

この国のダメな部分だと思う。
こういうおかしな事を表立って指摘する人間がでてこないのがな。
6887:灯台巡り
2019.09.04
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
灯台巡り
旅の密かな楽しみのひとつに「各地の灯台を見る」が自分にあります。
最近、ツイッターで灯台を紹介するアカウントをフォローしたら、
自分の行ったことのある灯台や、知らない灯台の情報が得られて、個人的に楽しめてます。


で、自分は今までいくつの灯台を巡ったのか、整理してみようと思います。
一応、基本的には徒歩の旅の一環で巡ったものです。
必ずどっかしら歩いてます。

・野島埼灯台・・・千葉県最南端
・犬吠埼灯台・・・千葉県最東端
・安房埼灯台・・・神奈川県三浦半島にある城ヶ島
・城ヶ島灯台・・・神奈川県三浦半島にある城ヶ島
・観音埼灯台・・・神奈川県横須賀市
・石廊埼灯台・・・静岡県伊豆半島最南端
・???灯台・・・伊豆半島を海岸沿いに歩いた時にみた、古い灯台があったはず。名前がでてこない。
・御前埼灯台・・・静岡県御前崎市
・伊良湖岬灯台・・・静岡と見せかけて愛知県の灯台。鳥羽からフェリーで渡った先にある。
・入道埼灯台・・・秋田県男鹿半島にある、白と黒のストライプな灯台
・日御碕灯台・・・島根県出雲市にある灯台。日本一でかいらしい。


という具合だと思います。
思ったより行ってないんですよ、これがまた。
灯台巡りだけを目的にしてないから、例えば淡路島徒歩の旅をしたときとか
実は灯台を見るチャンスではあったけど、ルートと逆方向にあったので断念した、とかあります。
見るのは好きだけど、徒歩の旅はやはり目的地まで歩くのが優先だし。


なので、今後も機会あれば見に行こうかなと思います。
大体、日本の端っこにあって、行くの大変だから行く価値がある、みたいなところがありますね。
6886:チキンレース
2019.09.03
日記


comment(0)
trackback(0)
チキンレース
さて夏休みも終わったので普段のクソ日記に戻るのですが、
そろそろここも書くことないから、亀と旅の話以外は書くの辞めようかなあと思わなくもなかったりします。

まあ、それでもなんか書いてみます。


ひろゆき氏「丸山穂高議員みたいな人が竹島に行って、住んだり」「渡航費なら出します」…ウーマン村本ら賛同の声
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12265-390287/

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」開設者・西村博之(ひろゆき)氏(42)が1日、自身のツイッターを更新。「NHKから国民を守る党」に入党した丸山穂高衆院議員(35)が8月31日に竹島に関して「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」とツイートしたことに持論を展開した。

 ひろゆき氏は丸山氏の「戦争」発言のニュースを引用し、「韓国の竹島の実効支配が数十年続いちゃうと、国際司法でも韓国の領土として認められてしまう可能性があるので、丸山穂高議員みたいな人が竹島に行って、住んだりすると、日本国として認められやすいです」と丸山氏の移住を提案。続けて「口先だけでなく、竹島に自ら行ってほしいです。渡航費なら出します」と費用の援助を申し出た。

 この投稿には、幻冬舎編集者の箕輪厚介氏(34)と「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が「僕も出します」と賛同した。


「竹島を取り戻すには戦争するしかない」とか相変わらず人目を集める目的の発言をした、おっぱい丸山。
それを口先だろうと思ってひろゆきが煽ったら、「3億寄付あらばすぐ調査始めますよ。」と返してきて、
同時に寄付額は2100万が限度みたいなこといって、レスバトルでは丸山の勝ちみたいになってたんだっけかな。

で、ひろゆき以外で俺も寄付するから竹島に行ってこいと表明したのが二人でてきた、という話です。

基本的には

・3億払えなければひろゆきの負け。
・3億もらって竹島に行かないなら丸山の負け。


という構図ですね。
ただ、ひろゆきは「渡航費」って言ってるのに丸山は「調査費」と論点すりかえてる時点で丸山は逃げてると思った。


現実的なこというと、日本人が竹島に上陸するのは難しいようで、
自分を警護するプロとかと、移動手段とかも色々考えないとだめらしい。

じゃあ、やっぱり竹島は韓国のものじゃんってことを証明しちゃってるのが最初からダメだよな。。。
6885:夏休みが終わってしまった
2019.09.02
日記


comment(0)
trackback(0)
夏休みが終わってしまった
昨日の日曜日は時間が経つにつれて心が病んでいくのがわかってきて
本当につらかったですね。

幸い、今日は月一の精神科の通院日なので、夏休みあけなのに早退します。
それは本当に助かる。休みあけにいきなり一日がっつり働きたくないわ。


で、夏休みの間は仕事関係のメールとかは見ないようにしてたんだけど、
おととい確認したら、また自社が余計なことしようとしててムカついてました。
自分の会社は義理とかそういうの全くないから、現場の迷惑一切考えてなくてほんとムカつく。
さらにいうと、自分も今の職場から強制退場させられる展開まで見えました。
早速また自分の会社と戦わないといけないという面倒くささ。

もう本当このクソ会社を退職したい。
どこの現場でも中国人技術者をぶっこんでくるクソ方針が本当に嫌だ。
今回の件はその中国人が原因になってるし。

非正規になった方が楽なのかも・・・と思ってしまうが、どうなんだろう。
6884:亀飼育342週間
2019.09.01
亀飼育


comment(0)
trackback(0)
亀飼育342週間
20190901101244e1d.jpeg
夏休みが終わってしまい、徒歩の旅のために実家に預けてたニックスを自宅に移動する作業をやってました。
実家は自宅より涼しいので、冷却ファン二つだと水が冷えすぎたみたいです。
一つにしてもらってました。



20190901101302f22.jpeg
そして車で移動。
運搬中のニックスはやはり警戒モードに入ってるようでした。
まあ、自宅に移動して水槽にいれて放置してたら、元の生活に戻って
またエサクレで暴れると思います。

ただ、一度だけ拒食になったんですよね。何年前だったか・・・。