FC2ブログ
RECENT ENTRY

→2019.08.19(Mon) 05:19:27 煽り運転暴行指名手配犯逮捕

→2019.08.18(Sun) 14:57:51 亀飼育340週間

→2019.08.16(Fri) 05:17:22 支払い義務があるなら契約とは書かない

→2019.08.15(Thu) 05:23:17 札幌市南区

→2019.08.14(Wed) 05:20:02 名古屋 vs 愛知県

6847:Man vs Road(人間 対 道路) 鷹ノ巣山でサバイバル
2019.07.15
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 鷹ノ巣山でサバイバル
20190713065749_JLFD3949.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
7/13、7月の三連休ですが、奥多摩駅に来ています。
今回は久々に登山にきました。




20190713065810_FQDV1821.jpg
奥多摩駅からバスで「東日原(ひがしにっぱら)」のバス停まで行き、
そこから鷹ノ巣山の山頂を目指します。
今回この山を選んだのは「奥多摩三大急登」と呼ばれる場所があるからです。




20190713075247_UEBE7739.jpg
7時25分くらい発のバスにのり東日原に来ました。
登山口まで歩いていきます。そう遠くにはありません。
東日原から徒歩25分で奥多摩鍾乳洞があるそうで、そっち目的で来る人も多いようです。




20190713231420_NRVP9073.jpg
万歩計の時間の写真を撮り忘れてしまったのですが、
スマホのタイムスタンプより、この登山口の写真は7:56に撮ってます。
登山開始。

まずいきなり下り坂から始まります。
下った先に橋があり、ちょっとした登りをしつついくつもの橋と川を渡っていきます。
そうした先に登り坂がはじまり、急登になっていきます。


20190713231420_IRDD7917.jpg

20190713231420_RZAR6892.jpg
このでかい岩が「稲村岩」と呼ばれているそうで、
ここから先にある写真の看板までが「奥多摩三大急登」のようでした。
確かに結構きつい登り坂でした。
自分は最初はペースがわからず早く登ってしまう性質なんですが
ものすごく息切れしてしまいましたね。

で、ここから先、頂上までは下りが一つもなくただひたすら登っていきます。
なので、むしろここからが本当にきつかったです。
休める場所が全然なかった。



20190713091630_CDMQ7730.jpg
登った坂を上から撮った時の写真。
見て伝わるかわからないけど、これはこれで結構な急登でした。




20190713093151_AAEO1971.jpg
途中にあった大木。思いっきり倒木しててすごかったですね。




20190713095958_GWRY1390.jpg
多分、全体の2/3くらい登ったところにある看板。
「ヒルメシクイノタワ」と書いてありますが、何か意味あるのかな。
ここまで登るの大変だから、「ここで昼飯喰いたい」のことを言いたいんだろうか?
ここに来た時は9:59でした。



20190713094017_JOOI4019.jpg
元々天気は曇りでしたが、登れば登るほど周りがガスっていきました。
割と先がガスで見えなくなってた。
おかげで自分がいまどの辺いくのか「外の景色」で判断できないので
なかなか精神的にもつらいかもしれない。

実際、最初の三大急登でいきなり足をつかってしまったので
そこからは息切れしないような遅い歩き方に変えて
じっくりと登っていきました。
途中それでも二度休憩しました。その時に腹が減ってたのでおにぎりも食べてました。





20190713102514_BIWV2810.jpg
ヒルメシクイノタワから30分弱で山頂到着。
10:25でした。
7:56発~10:25着だと2時間半ですね。
多分コースタイムより早いです。




20190713102543_WCSS0975.jpg
ガスってるから景色は何も見えず。
本当ならここから奥多摩湖が見えてたらしい。





20190713104004_HXQV7783.jpg
山頂で飯。今回はカップラーメンではありません。
すでに炊いてあるご飯を袋に詰めてもってきました。
このご飯をクッカーに少しの水をいれて沸騰させつつ袋をいれて温めます。
水が沸騰したらご飯の袋を取り出して、お湯は別途にもってきてある
インスタントの味噌汁を溶かして飲みました。塩分がうまかった。




20190713231420_JFIOE3798.jpg

20190713231420_SLVSE1625.jpg
そしてそのあとに「いなばのタイカレー」の缶詰をクッカーの中にいれて温めます。
温まったらさっきのご飯をクッカーの蓋にあけてカレーをかけて・・・





20190713231420_RWQYE1498.jpg
即席カレーのできあがり。美味かった。




20190713110834_WYVW9738.jpg
下山します。同じコースを戻っていきます。
バスが13:25発だから2時間半以内に下山する必要があります。

が、急登な山だけに下りはかなり怖かったです。
それでなくても湿ってて滑りやすいから、神経使って下っていきました。




20190713114713_TWQC2801.jpg
登りの途中で見た倒木を下りで見た時のもの。
文字通り「根こそぎ」倒れてるんですね。
どんな力が作用したらこんな巨大な木が倒れるんだろう。



でまあ、下っていきました。
三大急登のところは柵のない細い山道だから
下りは特に怖かったですね。
けっこうガチで滑落してもおかしくない感じだった。


で、最初に下ったのだから、最後は当然登りになるので、
力を振り絞って一気の登っていきました。
すげー息が切れた・・・。




20190713130130_CDXZ4829.jpg
登山口に着いてバス停までの道の写真です。
13:01でした。
2時間弱で下山したようです。

バスも余裕で間に合って、奥多摩駅にはコンビニもないのでビール飲めないからと
そのまま普通に帰宅しました。
体重測ったらかなり減ってましたね。
登りも下りもものすごく汗をかいたので。
本当に額に汗して登ってました。だらだらと汗がでてきて帽子すげえ濡れてたという。



という感じで鷹ノ巣山と奥多摩三大急登を登ってきました。
三大のひとつとして必ず名前が挙がるのがこの鷹ノ巣山ですが、
残り二つはどうもはっきりしてないらしいw

個人的には奥多摩湖から行く御前山の山道も相当な急登で
三大急登の一つに入れてもいいなと思いましたね。
実際そういう意見もあるらしいです。