FC2ブログ
RECENT ENTRY

→2019.08.19(Mon) 05:19:27 煽り運転暴行指名手配犯逮捕

→2019.08.18(Sun) 14:57:51 亀飼育340週間

→2019.08.16(Fri) 05:17:22 支払い義務があるなら契約とは書かない

→2019.08.15(Thu) 05:23:17 札幌市南区

→2019.08.14(Wed) 05:20:02 名古屋 vs 愛知県

6816:生き甲斐も無く、楽しみも無く、月30万以下
2019.06.11
日記


comment(0)
trackback(0)
生き甲斐も無く、楽しみも無く、月30万以下
77e9a53d.png
阪急電鉄による広告らしいんだけど、この時代の読めなささがすごいと思ったよな。
30万でもすくないと言ってるのと同じでさ、

阪急「楽しくもないのに30万以下の仕事してる奴wwww」

って、完全に俺たち煽られてるやんけ!




1b3d9dcd.jpg
でも、事実として阪急電鉄は私鉄の中では一番給料が出てるらしい。
だから、広告の内容も阪急なら言える資格はあるなあと思った。

とはいえ、電車の仕事は大変そう。
バカな客を相手に発狂しそうなほどストレス抱えそうだよ。
だから給料高いってんなら、なんか納得してしまう。


ただまあ、仕事にやりがいとか生き甲斐を求め始めると
なんとなく「ワタミ」を思い出すから、そういう精神論で仕事語るところでは仕事したくないな。
ブラックな感じしかしない。たとえ給料高くても人間として壊されそうだ。



※追記

速攻で炎上した模様www

阪急電鉄、「はたらく言葉」車両ジャック企画中止へ 批判受け「思いが至らなかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000015-jct-bus_all

阪急電鉄の車両内に掲示された「中吊り」をめぐり、ネット上で批判の声が集まっていた問題で、企画を2019年6月11日以降中止する。

 阪急電鉄広報部の担当者が10日、J-CASTニュースの電話取材に対し明らかにした。この企画では、研究者や経営者らの「はたらく言葉」を紹介。6月30日まで続く予定だった。

■阪急「事前チェックが不十分でした」

 企画は、阪急電鉄と、企業ブランディングなどを手掛ける会社「パラドックス」がコラボレーションして実施した。パラドックス社が刊行する、働く人たちの言葉を集めた本「はたらく言葉たち」に収められている文言を紹介。「ハタコトレイン」と称し、神戸・宝塚・京都各3線を対象とし、1編成ずつ「車両ジャック」を展開していた。

 阪急の担当者は10日夕、取材に対し、「一部、メッセージに不適切な内容があるので、明日以降は運行中止します」と回答した。担当者は、「我々も見てチェックしていたのですが、思いが至らなかった。今日順次、列車を車庫にしまって作業に入ります」と説明。「思いが至らず、事前チェックが不十分でした。その点について反省しております。再発防止に努めたい」とコメントした。

 車内掲示された「はたらく言葉」には

  「毎月50万円もらって毎日生き甲斐のない生活を送るか、30万円だけど仕事に行くのが楽しみで仕方がないという生活と、どっちがいいか」
  「私たちの目的は、お金を集めることじゃない。地球上で、いちばんたくさんのありがとうを集めることだ」


などとしたものがあった。中吊りの内容をめぐり、ネット上では

  「月30万で低い方なの...?十分じゃね...?と思ってしまった昔はそんくらいだったんだねえ...あれは誰が作ってんの?大昔の人?」
  「時代の違う感性だな...」


などの批判の声が上がっていた。



チェックはしたうえで30万が薄給だということは
阪急電鉄の担当者達は30万円が薄給だと思えるような人達だということよな。

いっちゃなんだが、妬ましい。
今の世の中はそういう時代なんだよってこと。
親の世代を基準に考えてはいけないし、これからは高齢者のせいでもっと苦しくなっていくんだよ。