RECENT ENTRY
4655:エキスパートフォレストセル、三人撃破パターン公開
2013.08.30
新世界樹の迷宮


comment(0)
trackback(0)
エキスパートフォレストセル、三人撃破パターン公開
最後の新世界樹の記事です。


前にも書いた、エキスパートのフォレストセルを三人で倒す方法を
ちくやらアーカイブに書いてきました。


新世界樹の迷宮 三羽烏 エキスパートセル三人撃破パターン
http://runark.blog6.fc2.com/blog-entry-770.html



P1001520.jpg
強化枠は三つだけしか使わないので、ハルマゲドンが絶対こない戦い方になります。
そのうえで属性攻撃と物理攻撃を完全対応するため、ほぼ事故死がない戦い。



P1001511.jpg
アタッカーについては剣ダクである必要はなかったりするんだけど、
トライチャージブーストトラッピングで最大5回反撃とかで15000ダメージを出せる時もあります。

ま、他の方法使った方がいいでしょうが、私は剣ダクとトラッピングに最後までこだわったということで。





P1001517.jpg
以上で、新世界樹の記事は終了。

シリーズ最後かもしれないのに、こんなゲームになってしまって残念でした。
4649:エキスパートのフォレストセルを三人で撃破成功
2013.08.25
新世界樹の迷宮


comment(0)
trackback(0)
エキスパートのフォレストセルを三人で撃破成功
クラシックモードをエキスパートで三人旅していましたが、
ついに最後の裏ボスのフォレストセルだけが残りました。

前回、スタンダードで257ターンもかけて倒したのですが、
その戦いをふまえて、完全に対セル仕様のグリモアを三つ作れば
三人でも勝てるという算段が立ちました。



夏休み一日目の8/24をほぼ半日以上使って、グリモアを三人分作りました。
すげえ面倒くさかった。

あのアイテム増殖のバグ技がなかったらやってられないくらい面倒くさい。
グリモア作りだけに関しては解禁して問題ない。
それくらいグリモア生成がクソすぎる。


というわけで、半分いらいらしながらやってたからすげえストレス溜まったけど
最初に考えたグリモアができたので、エキスパートセルと対決。

その戦いの中で修正点がでてきたので、またグリモア作り。
これで時間がかかったけど、再戦。


その結果・・・





P1001071.jpg
三回目のセグメント発動。
あきらかに火力があがっていてスタンダードよりも余裕で早い。




P1001072_20130825061704de2.jpg

P1001073_20130825061703cd9.jpg

そして83ターン目で撃破成功。





P1001076_201308250617073b1.jpg

P1001077_20130825061706545.jpg

P1001078_20130825062005df9.jpg

というわけで、


三人旅でエキスパートのフォレストセルの撃破成功。
且つ、三人旅でエキスパートの全敵の撃破も成功。



70引退はしたけど転職はしてないので、
最初から最後まで剣ダークハンター、バード、パラディンでした。

原作の世界樹1も、あの「アダマース装備作戦」を開発してフォレストセルを撃破しましたが、
その時もこのメンバーだった。

やっぱりこの構成が最高だな・・・ということでw




つうかまあ、剣ダクがやっぱ好きだわ。
いいキャラクターだった。
今回もトラッピングに最後までこだわりぬきました。





以下、参考用にQRコードをさらします。
頭のいい人なら、グリモアの構成みただけで戦い方がわかるはずです。



決め手は「ブシドーの無双の構え」でしょうか。
これを使うことはWikiでも書かれてなかったと思う。




cal_SSQ1GCARDP1のコピー

cal_SSQ1GCARDP2のコピー

cal_SSQ1GCARDQR_20130825062747c33.jpg





dri_SSQ1GCARDP1のコピー

dri_SSQ1GCARDP2のコピー

dri_SSQ1GCARDQR_201308250628196a5.jpg





qui_SSQ1GCARDP1のコピー

qui_SSQ1GCARDP2のコピー

qui_SSQ1GCARDQR_20130825062919da1.jpg





というわけで基本的に不愉快なゲームだったけど
最後の最後でいい気分になったから、
フォレストセル戦だけ「ちくやらアーカイブ」で記事を書こうと思います。


その前に、上記のグリモアを見てると、「リミットレス」と「リチャージ」が入っていることがわかると思います。
この二つを除いて別のスキルに入れ替えてからもう一度セルと再戦し、
これに勝てたらが条件。


つまり、「ストーリーモードは不要」ということを証明できたらですね。



そりゃ、アーカイブでちくやらギルドの話を書いたら、
間違いなくリーダーのカリバーがストーリーモードに対して文句ぶちまけるからね。

「あんな奴らは最初から不要だった」と。


それに関して最後につきまとったのが「ハバキリ問題」です。


ブシドーの最強武器の「天羽々斬」の材料。
知っての通り、この武器の素材が「ストーリーモードを最終ボス」という酷さ。
だから、クラシックモードだけで三人旅セル撃破可能とした場合に使えないのよ、これ。
まあ、HP+80分のレベルを上げれば済むことだけどさ。



ほんとふざけた仕様だよなあと、最後の最後までストーリーモードに苦しめられました。




書くのは新潟への徒歩の旅から帰ってきてからです。



※追記

書いてきました。

新世界樹の迷宮 三羽烏 エキスパートセル三人撃破パターン
http://runark.blog6.fc2.com/blog-entry-770.html


4646:フォレストセル、三人で撃破
2013.08.23
新世界樹の迷宮


comment(0)
trackback(0)
フォレストセル、三人で撃破
P1001041_20130823055708f43.jpg
クラシックモードをエキスパートで三人旅していましたが、
最後に残ったのが裏ボスのフォレストセルで、エキスパートでは被ダメが大きすぎて無理だったから
とりあえずスタンダードモードで倒そうとがんばってました。






P1001043_201308230557094a5.jpg

P1001044_20130823055711b00.jpg

P1001047_20130823055748f15.jpg

結果、なんとか撃破成功しました。
257ターン、プレイ時間にして二時間くらい戦ってました。

操作ミス、特に指がLボタンに触れてオート戦闘になるとか三度くらいやってしまったので
最後の方とかは本当に慎重に操作してましたよ。。。





P1001045_201308230557350cd.jpg

P1001046_20130823055733cf4.jpg
セルは行動が完全にパターンゲーになるのですが、
それなりにややこしく、途中で「王の威厳⇒ハルマゲドン」が割り込んできたときに
元の行動がなんだったのかを何度も忘れてしまって全滅してたので、
それをしないように、地図にセルの行動パターンを書きました。


A列が一回目のセグメントの行動パターン。
B列が二回目のセグメントの行動パターン。 ※3のところの右側の色が間違ってる。ここは黄色です。
C列が三回目のセグメントの行動パターン。


あと写真に撮ってないけど、「王の威厳」が来た時のターン数を
数字のアイコンを使って地図上に書いてます。

私の場合だと最初は13ターン目に来るのがわかっているので
あらかじめ「癒しの子守唄」と「防御陣形」をかけておく。

すると、地図には「13 6」と書きます。
この後は24ターン目に来るので「24 6」とか。

王の威厳のターンに強化枠を6個埋めれると、次は11~13ターンの間できます。
ここがブレるので最終的に先読みはきつくなってきます。
王の威厳のターンに強化枠を埋めれない場合の目安は14~15ターン。
この辺になったら自分の行動に余裕がある場合に限り、先読みの癒しの子守唄と防御陣形を使う。


先読みしない場合はハルマゲドンをブースト防御か、華王のグリモアで耐える、ですね。





P1001051_20130823060557065.jpg

P1001048_20130823060556213.jpg

P1001054_20130823060558014.jpg

装備はこんな感じ。
「追撃の号令」を使うので、剣ダク意外の二人は斬属性でないものを装備させます。
ここで、炎属性のメギドファイアがかなり強いですね。
ガンナーの最強武器に属性が付与されているあたりがずるいよね。
あからさまにセルで使えるようにしてるし。

ネクローシスによる即死を防ぐために「天使の盾」を使ってますが
ご存知の通り、100%防げません。
これがこの戦いでの最大の穴。






P1001049_20130823060848315.jpg

P1001052_20130823060850dad.jpg

P1001055_201308230608514fa.jpg


グリモアは完全に対セル用になってます。
といいつつ、パラディンだけ普段使っているグリモアのままですが。
まだ余計なスキルが入っていることからわかるはず。


・三種攻撃デバフ。
・物理防御を上げるためのスキル。
・ハルマゲドン後に物理攻撃が来る場合にパリング。
・エンタングルレイによる縛り対策にバインドリカバリ。
・太古の呪粉による状態異常対策でマンティコアのグリモア。
・トラッピング時に被ダメを下げる為にフロントガード。パラディンと二人係で使用可能。
・やばい時の切り札で、華王のグリモア。
・ダメージを稼ぐために剣ダクに憤怒。これでダブル憤怒を発動。


攻撃手段が追撃の号令からの通常攻撃かトラッピングで、
基本的にセルの多段物理攻撃に対してトラッピングで受け止めて反撃します。

この時に追撃の号令がかかっていると、バードとパラディンが追撃する。
特にパラディンのメギドファイアがいいダメージを出します。

被ダメを調整して剣ダクのHPを半分以下にしてトラッピングをださせると
自分が受けた場合の反撃ダメージは1100ダメージを出します。
ランドラッシュが単体なので、それを全部受けた場合は最大で1100×4ダメージを出す。



という感じの乏しい火力でやってるから死ぬほど時間がかかる。
けど、セルの攻撃はネクローシス以外は全て対応可能なので、
三回目のセグメントを出すまでは実は時間だけかかって余裕です。

三回目のセグメントのパターンは、ハルマゲドンが来てから立て直すのがしんどい。
あと、ネクローシスのターンが完全ランダムだから
防御でやり過ごすことができないのがつらい。

実際、このターンで二人即死してパラディンだけ残ったことがありました。
幸い、次のターンの攻撃を一人で受けきれるのでネクタルⅡで蘇生してなんとかしたけどさ。




という感じですが、この戦い方ではエキスパートモードは無理です。
スタンダードはまだセルの物理攻撃を受けきれるから戦えたので。
つうか、あえて剣ダクのトラッピングにこだわった戦いにしたのでw

これを全部パリングで防ぐ戦いになると、攻撃手段を考え直さないと無理。
多段属性攻撃か三竜のブレス攻撃を使うとかになるのかなあ。

鞭ダクにしてエクスタシー連打とか?



まあ、素材はゲットしたので、最後に取れてないアイテムを取って
アイテム図鑑だけは完成させときます。

エキスパートのセルはちょっと考え直す。
またグリモアを作るのがめんどくさいのと、99引退しとかないとダメかと思うので
もうやる気がでてきません。





※追記

エキスパートで三人で勝つには
物理多段攻撃を二人のパリングで全部カットして
残った一人が強力な属性攻撃を使うぐらいしかなさそう。


この時にランドスラッシュとサイクロンルーツは二人のパリングで防げるけど
デモンズラッシュが二人のパリングでは裁ききれないから
ここだけ三人パリングになる。
が、ランドスラッシュとデモンズラッシュは1/2でどっちが来るかわからないから
物理攻撃ターンは全部パリングして、属性攻撃ターンにしか攻撃できないってことになりそう。

どうせ物理攻撃喰らったら即死するから防御は完全に捨てていいのかもしれない。


TPを安く済ますためにメギドファイア装備のダブルアタック+定量分析+クリティカル特化か
三竜のブレスかな。


次にセルが復活したら試してみようかと思います。
99引退する必要がありそうなのと、念のために四人目を今から作るかな。
4638:モンスター辞典をコンプリート
2013.08.17
新世界樹の迷宮


comment(0)
trackback(0)
モンスター辞典をコンプリート
やっと埋め終わりました。
ストーリーモードをやったせいで、まだクラシックでは倒してないフォレストセルが先に埋まるという
アホさ加減が新世界樹らしいところ。


最後に残ったのは「世界樹の四つ葉」と「深淵を舞う者」。

四つ葉は30階の下の3マスの部屋でたまに敵にまぎれて出るんだけど、
なかなかでなかった。
赤い細胞と白い細胞が出るから、即死対策か石化対策のどっちかしかとれなくて
即死対策取ったときに白い細胞が6匹でると最悪で全滅しまくりでした。


深淵を舞う者は28階の階段近辺で目の前に湧いて、且つもう一匹が自分とは違う軸に出た時だけ戦闘。
悪魔のクチバシの威力が、攻撃デバフ3種+防御陣形かけても300オーバーとかいうクソ技なので
ここからさらに聖なる守護曲とフロントガード10を使って軽減しつつ追撃トラッピングで攻撃。
この時、パラディンとバードには突攻撃の武器を装備させます。
バードにはアーチドロワー、パラディンには銃のメギドファイア。

銃はすれ違い通信からリッキィのグリモアが生成できるので、そいつを利用しました。


というわけでなんとかモンスター図鑑が終わりました。
次はアイテムだ。



というところで久々にQRコードをさらしてみます。
うちのリーダーのカリバーです。


SSQ1GCARDP1のコピー
SSQ1GCARDP2のコピー
SSQ1GCARDQR_20130817212118be9.jpg


最初から現在までずっと剣ダークハンターです。
70で引退した後も剣ダークハンター。

私の世界樹は剣ダークハンターから始まりました。


グリモアは攻撃・防御・補助と全部そろってます。
ついこないだまでは憤怒の力の代わりにリフレッシュが入ってました。
もしかしたらドレインバイトを外してリフレッシュに戻すかもしれません。

攻撃は追撃の号令からトラッピングがメイン。
トラッピングの代わりに弾数の多い攻撃スキルに変えてもいいんだけど
剣ダクといえばトラッピングなのでこれを使ってます。

ただ、今作は鞭ダクでも使える上に100%反撃しないという弱体化のせいで
本当に使いづらくて困る。


森の侵食はエキスパートのボス戦では必須と思います。
開幕でブースト森の侵食を使ってデバフをかけておかないと
アホみたいな火力ですぐ死ぬ。

パリングは通常時はわざと9にして消費TPを抑えてるけど
ボス戦ではグリモア+2をつけて10にしています。

ドレインバイトも雑魚戦は8でもいいけどボス戦は10が必要。
ボスの攻撃を喰らった後にドレインバイトで全回復はよく使う。

カタストロフも剣ダクなら必須。

ドレインバイトとカタストロフをグリモアに入れてるのは
スキルポイントを稼ぐためですね。
HPブーストは10だし、いずれTPブーストも10にする予定。
ブーストアップも10だし、憤怒の力も10。
憤怒の力はグリモアと二重化できるそうだし。

ソウルリベレイトは10だけど、あんま使ってません。




というわけで、このグリモア構成はかなり作っていきました。
人数が少ないから遊びで色々いれる余裕がないのです。



残りのバードとパラディンのグリモアもそのうち公開できればいいなと思います。
4619:ストーリーモードを三日で終了
2013.08.01
新世界樹の迷宮


comment(0)
trackback(0)
ストーリーモードを三日で終了
クラシックモードをエキスパートの三人旅でクリアしたのがこの前の日曜日でしたが、
図鑑コンプリートをするために仕方なくストーリーモードをピクニックで始めてました。


二周目ということで、最初から強い装備とグリモアがあるから
ピクニックモードだと楽すぎるんで、二人旅に絞ってプレイした結果・・・




P1000928_201308010618167d5.jpg

P1000933_201308010618172a6.jpg

P1000934_20130801061818612.jpg

P1000937.jpg
本当に無策で適当に戦って三日でクリアしました。

簡単すぎて笑ったwww
さすがだと思った。

狙い通りの難易度なんだなと。



というわけで、ストーリーモード限定のモンスターとアイテムは全部回収できました。
思いのほか時間がかからなくてよかったよかった。



ただ、酷いと思ったのは、ブシドーの最強武器を作るための素材が
ストーリーモード限定アイテムになっているということ。
つまり、ストーリーモードをクリアしないとクラシックオンリーのブシドーは最強武器が入らない。


私はブシドーは使ってないけど、これは本当にふざけてんなーと思ったわ。
馬鹿じゃないの、このゲーム作った人。




ちなみにクリアしてエンディングを見た後にそのデータでプレイ再開すると
こんなのがでたよ。




P1000938_20130801061840800.jpg

P1000939_201308010618420dc.jpg

すげえイラっとしてしまったw
どんだけこの五人組を推してんだよ、このゲームを作った人は。




正直いって、私は最初からクラシックモードをやって正解だと思いました。
やはり何も情報を得ていない、まっさらな状態で自分の楽しみたい遊び方で遊ぶのが正解ですね。

二周目の時点で知識ゼロじゃないから、
例えばストーリーモードを終わらせてからクラシックで遊ぼうとしても新鮮味がゼロ。
それだけで作業感が強まってゲームとして楽しめなくなると思いました。

ピクニックでやれば三日で終わる程度のボリュームなんだから
これは絶対ストーリーモードは後廻しでよかったわ。


で、わざわざストーリーモードを作っておきながら
その話自体は、まあこんなもんだろう的なものだったし。

元々世界樹はストーリー重視のゲームじゃないから、補完するにしてもこれで妥当だという感想です。


まあ、わざわざリメイクしてまで見せたかった話か?というと疑問がでるけどさ。
結果的に私はこのシリーズを見限ることになったし。






SSQ1GCARDP1のコピー
SSQ1GCARDP2のコピー
SSQ1GCARDQR_20130801062701def.jpg
一応QRコードも公開しておきます。
二周目目始める前に一周目の余りモノで作ったグリモアを装備させました。

はっきりいって必要なのは「癒しの子守唄」だけでいいです。
それ以外不要。
これを使って体力回復しながら戦っていればOKでした。



というわけで、クラシックモードに戻して三周目に突入。
またクリアしないといけないのが面倒といえば面倒か・・・。

クエストも全部未クリアになってるのが面倒か・・・。


さすがに三日で元には戻せないなあ。