RECENT ENTRY

→2017.11.23(Thu) 07:42:33 会津若松徒歩の旅

→2017.11.22(Wed) 06:31:40 るろ剣 × 、ろり剣 ○

→2017.11.20(Mon) 06:21:20 奴は四天王の中では最弱

→2017.11.19(Sun) 16:51:03 亀飼育249週間

→2017.11.17(Fri) 06:34:58 悲鳴あげてるとこはブラック

6379:会津若松徒歩の旅
2017.11.23
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
会津若松徒歩の旅
今日の夜行バスに乗って郡山駅に移動し、会津若松駅まで歩く徒歩の旅をやってきます。
一度行ってみたいなあと思ってたところでした。


しかし、天気が悪い。


tenki20171124.jpg
この天気は・・・(白目)

自分のウォーキングシューズは雨に弱くてすぐに靴の中まで濡れてしまうので
ちょっとでも雪が積もっていると滑って危ないだろうから、
登山靴をもっていって、郡山現地でこれに履き替えて歩いていく感じかなあと思います。
ちなみに郡山⇒会津で53kmあるので、登山靴で53km歩くのはさすがに初めてです。
足のあちこち痛めそう。。。
それに雪の徒歩の旅も初めてですね。

もうちょっと天気持つかとおもったら全然そんなことなくて
雨男健在といったところよなw
6371:徒歩錬
2017.11.13
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
徒歩錬
再来週に福島県の郡山駅から約50km歩いて会津若松駅までいく旅を予定してます。
その旅の予行練習としておとといの土曜日に徒歩錬行ってきました。


201711121534523c0.jpeg
宇都宮駅⇒烏山駅を歩いてきました。
約30kmで4.75時間で歩ききってしまいました。
ちょっと距離が短かった。



20171112153758f11.jpeg
歩数は一時間に7800歩くらい。かなりハイペースで時速6~6.1キロぐらい。
5時間以上歩けば足の限界に来てたかもしれないので練習としては足りなくなってしまいました。




20171112153810e98.jpeg
烏山は那須烏山と言って「山あげ祭」というので有名だそうです。


http://www.nasukara-yamaage.jp/overview/index.html



20171112153509114.jpeg
201711121535296dd.jpeg
帰りは烏山線。
よくみると「充電ゾーン」というのがあるのがわかると思います。
蓄電池駆動電車システムなんだそうです。電気電車ですかね。
また、宝積寺駅までの8駅で七福神を祭ってるらしい。

ちなみにsuicaが使えないので注意。
宇都宮駅まで切符買って、その切符で改札でてsuicaで入りなおすとかやってましたとさw
6364:御前山 ごぜんやま
2017.11.03
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
御前山 ごぜんやま
先週、先々週と台風接近で土日が雨で潰れてしまい、
3連休の今日が晴れだったので、久々に外にでてました。



20171103171607733.jpg
行ったのは前にも登山で行ったことのある御前山(ごぜんやま)です。
奥多摩湖からのルートで行きました。
写真は小河内ダムです。


2017110317162429d.jpg
途中の見晴らし台から撮った奥多摩湖。



201711031716384b1.jpg
山頂。
登山口から2時間20分くらいかかるらしいのを
2時間で登り切りました。

御前山の奥多摩湖ルートは勾配がきついことで知られているはずで
実際登ったけどきつかった。
登り始めてすぐにその勾配のきついところがあって大変でした。
帰りも同じルートだったのでそこは下りでも大変でしたね。


久々に体動かしたのですが、まだ動けるようで良かったです。
足はふくらはぎの筋肉をやたら使いました。
登っててここの筋肉が酷使されている感じで二時間で登れる山でよかったです。
三時間かかる山だと終盤疲れて登れなかったかも。

あと、睡眠薬が足りなくて5日くらい飲まない日があって
その5日間全く寝れなくて体壊してしまったので登れる自信なかったのですが、
登れてよかったです。ほんと。
6334:Man vs Road(人間 対 道路) 土肥温泉でサバイバル
2017.09.30
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) 土肥温泉でサバイバル
IMG_8331.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
9/22の金曜日、伊豆半島の修善寺駅に来ています。

今回は半年ぶりにキャンプをしようということで
軽くキャンプ場まで歩いてからキャンプという旅をします。

ちなみに前回のキャンプは3月に鬼怒川温泉でやりましたが
3月だとまだ寒すぎて夜は凍えて死にそうになってましたねw


今回はさくっと写真を貼って軽く書いて終わらせます。




20170922_さざ波キャンプ場a

20170930.jpg

今回の地図。
約25kmです。
75リットルのクソ重いリュックを担ぐので時速はあんま出ないけど
5.3kmくらいで歩いていけば5時間で着くだろう手ごろな距離です。




IMG_8332.jpg

IMG_8333.jpg

IMG_8336.jpg
9時3分出発。
修善寺駅近くの橋を渡って、市役所のある前を通ってから国道136号に出ます。
今回はこの136号を使って峠越えをして西にある土肥温泉(といおんせん)というところを目指していきます。



IMG_8343.jpg

IMG_8344.jpg
136号で南下していくと「出口交差点」というのがあり、そこで右折して西に向かって歩いていきます。




IMG_8345.jpg
道中目についたものシリーズその1。
地獄極楽ってすごい名前の店。



IMG_8346.jpg
道中目についたものシリーズその2。
究極と名乗る割にお店自体はプレハブのちっさい店でした。




IMG_8349.jpg
道中目についたものシリーズその3。
シューティングゲーマーなら就職してみたくなりそうな会社。




IMG_8353.jpg

IMG_8366.jpg
峠越えになるので、緩やかな登り坂を登っていきました。
そして頂点部分にはやはりあったトンネルの中を歩いていきます。





IMG_8369.jpg

IMG_8370.jpg

IMG_8374.jpg

トンネルをくぐった後は下り坂です。





IMG_8377.jpg

IMG_8378.jpg
136号をそのまま下っていってもキャンプ場にはいけますが、
途中で裏道を使います。
下の写真の方で、左の道を使っていくとショートカットできる裏道にいけます。




IMG_8380.jpg

IMG_8383.jpg

IMG_8387.jpg

IMG_8388.jpg
車も通らず、一か所だけ登りがあったけど、基本下り坂の裏道を使ってショートカット。






IMG_8389.jpg

IMG_8390.jpg
136号に合流しました。
その近くバス停。
136号には東海バスが走っていて、翌日の帰りはバスに乗って修善寺駅まで戻ります。




IMG_8393.jpg

IMG_8394.jpg

IMG_8395.jpg

IMG_8396.jpg
土肥温泉近くに到着したところです。
交差点のところを左折して南へ。





IMG_8400.jpg

IMG_8399.jpg

IMG_8398.jpg
帰りのバス停の確認。
5時55分に乗って帰る予定です。





IMG_8401.jpg

IMG_8402.jpg

IMG_8404.jpg

IMG_8405.jpg

IMG_8406.jpg
キャンプ場に到着しました。
なんか普通に町の中にあるんですよ、ここ。
すぐ隣が車道でコンビニもすぐ近くにあります。


キャンプ場の管理人に電話してきてもらって
テントの設営に入るのですが、
実はこの日の天気、夕方から雨が降ります。
それどころか夜中は一時間5~6mmの大雨が降る予報になっています。
だから、管理人は今日は来ないだろうと思ってたらしい。

自分としては雨がしのげる場所がなければ帰るつもりでした。
なのでどこにテントを建てるかが最重要です。




IMG_8407.jpg
結果、屋根のある炊事場に建てることになりました。
9/22は平日だし、雨だしで、自分以外は客はいないから
好きな場所に建てていいとのことに。

これなら雨が降っても大丈夫です。
地面も濡れることないから浸水の心配もなく完璧といってもいいくらいでした。


これで設営完了。
ちなみに一泊900円でした。
せっかくの温泉街なのに温泉宿泊まらずキャンプ・・・。




IMG_8408.jpg

IMG_8410.jpg

IMG_8411.jpg
さて飯を作ります。
多分、飯を作ってる間に雨が降るだろうから
あまり時間かけて凝ったものは作れないだろうということで、
米だけ炊いて、あとは即席のユッケジャンクッパを温めてかけて食うというものにしました。

久々の米炊きですが、いつ使っている無洗米とは違う米だったせいなのか
いつもと違う感じで炊けてました。

いつもは
・水が噴き出すまでひたすら熱する。
・噴き出したらそれを2~3分維持。
・その後弱火で12分くらいで、噴き出してから計15分熱し続ける。

です。
が、今回その水が噴き出すのがありませんでした。
水が少なかったってことはないはずなんだが・・・。
だからいつまでたっても噴出さないからずっと熱し続けていて
途中でおかしいと思って中を見てみたらすでに炊けていて
むしろ底を焦がしているような状態になってました。

ううむ・・・炊けてはいるけど失敗かな、今回は。




IMG_8412.jpg

IMG_8413.jpg

IMG_8414.jpg

ユッケは別のクッカーに直接ぶちまけて直に熱します。
5分かからず熱くなって焦げそうになったので、ご飯にかけて完成。
食べてみたら熱い熱い辛い・・・と、いう感じで普通に食べれましたが
ビールが飲みたくなったので、さっきも書いたけどキャンプ場からすぐ近くにコンビニがあるので
ダッシュでビールを買ってきました。

最終的にごはんがユッケを吸い取ってしまいおじやみたいになってしまいましたが
おいしく食べることができました。

なお、この時にはすでに雨が降っていましたが、
屋根が雨を防いでいてテントは一切濡れていないという素晴らしさでした。




IMG_8415.jpg

IMG_8416.jpg
で、雨が降ってるせいでそこらへんの散策をしようにも雨が鬱陶しいので
なんか他にやることがありませんでした。

なので、17時だというのにコンビニでウイスキーの角瓶と炭酸水とつまみを買ってきて
早くも一杯やり始めてました。
まあ、ウイスキーを飲むのがキャンプの楽しみなので問題なし。
19時くらいまでちびちびと味わってました。


すっかり酔っぱらってしまい、20時くらいには寝ようということで、
もってきた睡眠薬を飲んで寝る準備に入りました。
ただ、寝袋の中に入ると暑くて汗かくので
布団のように上に敷いてうっすらしているうちに意識がなくなりました。

次に気づいたら2時になってました。
20時から2時だと6時間熟睡してたことに。。。
睡眠薬すげえわ・・・。
上着も半そでのままで寒さ対策しないまま寝てしまったけど
そんな寒くなかったので風邪ひかなくてよかったよ。
そのまま4時まで寝ました。




IMG_8417.jpg

IMG_8418.jpg
4時に起床。
雨は小降りになってました。
ていうか、夜中に寝てしまったので果たして大雨が降ったのかわかりません。
テントと周りの濡れ具合がしてそんな大雨は降らなかったんじゃないかと思いました。

撤収開始前に登山ショップで買ったレトルトだったかのご飯に水をいれておきます。
熱湯で20分か水で1時間かけて食べるご飯ですね。

テントは端だけちょっと濡れていて、ほぼ全体的に濡れてませんでした。
だから撤収は楽々でした。





IMG_8419.jpg
一時間かからず撤収完了してしまって、水を吸い切らない状態になってしまった雑炊を食べる。




IMG_8420.jpg
というわけで、5時20分には撤収しました。
バス停まで歩きます。





IMG_8421.jpg

IMG_8422.jpg
バス停の近く。
海がそもそも近くだったんですね。




IMG_8423.jpg

IMG_8425.jpg
バス停近くにあった公園にある巨大な時計。
ギネスにも載った時計のようです。

世界一の花時計
http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?c1=5&c2=1&pid=2526

土肥海水浴場のすぐそばの松原公園にあります。
平成3年6月18日に完成し、平成4年3月にギネスブックで世界最大の花時計と認定されました。
直径31m、長針の長さ12.5m短針の長さ8.8mの花時計で、約5千本の花々で彩られています。
外周には、足つぼを刺激する石が並べられた健康歩道が設けられています。





IMG_8426.jpg

というようなのを見ながら5時55分のバスを待っていたら
地元に住んでいるだろう中学生か高校生かの子供たちが
親のお見送りの車に乗ってちょろちょろ集まってきました。

5時起きでバスに乗って修善寺までいって
電車で学校まで行くのでしょう。
大変だなーと思ってしまった。





IMG_8427.jpg
そしてバスに乗って修善寺駅に到着。
そのまま電車に乗って帰っていったとさ。

おしまい。
6328:(雨)キャンプに行ってました。
2017.09.23
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
(雨)キャンプに行ってました。
昨日は朝4時におきるつもりが目覚まし間違えて寝過ごして
出発にどたばたしたせいで日記にかけませんでした。

伊豆市の土肥温泉というところにあるキャンプ場に行ってました。
修善寺駅から徒歩25kmくらい。
5時間弱で歩いて到着して、半年ぶりのキャンプ。

ただ、昨日は夕方から雨で、天気予報によれば
一時間6mmみたいな豪雨な予報でした。

実は睡眠薬飲んでたら6時間熟睡してしまって
豪雨だったのかわからずじまいだったけど
屋根のある炊事場にテントを構えたことで
ほとんど濡れずに済んだという最高な感じでしたとさ。