FC2ブログ
RECENT ENTRY

→2020.02.17(Mon) 05:13:28 逃げ道なし!

→2020.02.16(Sun) 19:07:52 亀飼育365週間

→2020.02.13(Thu) 05:54:15 野党の存在自体が無意味

→2020.02.12(Wed) 05:06:41 四国徒歩の旅計画

→2020.02.11(Tue) 05:00:00 Man vs Road(人間 対 道路) チバニアンでサバイバル

7006:逃げ道なし!
2020.02.17
日記


comment(0)
trackback(0)
逃げ道なし!
65JaohX.jpg
コロナウイルスの国内感染が増えとります。
最近のニュースでやべえと思ったのは、
千葉県市川市に住むNTTデータに派遣で行ってる技術者が、
コロナ発症しても電車で通勤してたという件。

NTTデータは港区の三田にあって、
総武線で新橋までいって、新橋から浅草線で泉岳寺駅まで行ってたっぽいです。
この路線に乗ってる人達はもれなく感染した疑いがあります。

そんなこんなで、もう国内での感染はパンデミックしていくと思うので、
もし自分がかかった場合に生き残るためには免疫力を高めるしかないという段階に
入ったかなあと思います。
なるべく夜更かしせず、早寝して健康でいるようにするしか。
7005:亀飼育365週間
2020.02.16
亀飼育


comment(0)
trackback(0)
亀飼育365週間
SKYO8520.jpg
今週のニックス。
朝起きて餌をあげた後、出社前にニックスを見たら
写真のように首を伸ばして息継ぎしてたので、写真撮ってみました。

亀の首ってよく伸びるんですよね。
餌をやるときは空腹で狂気じみていて、立ちながら首伸ばしながら噛みついてくるようになってます。
誰がこんな凶暴な子に育てたのやら・・・。
7004:野党の存在自体が無意味
2020.02.13
日記


comment(0)
trackback(0)
野党の存在自体が無意味
安倍首相「意味のない質問だよ」辻元議員「腐った頭」発言にヤジ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200212-00010010-jisin-pol

「意味のない質問だよ」

2月12日の衆議院予算委員会で、立憲民主党の辻元清美議員(59)の質問が終わり、棚橋泰文委員長(57)が次の質疑者である逢坂誠二議員(60)の名前を読み上げている最中、議場内にこんな声が響いた。すでに、資料をまとめ、安倍晋三首相(65)がいる閣僚席に背中を向けていた辻元議員がすかさず、「誰が言ったの? 意味がない質問て、誰が言った?」と声を荒げると、「総理が言った!」と声が議場内のあらゆるところで声があがった。

辻元議員は、質疑の最後で「タイは頭から腐る。上層部が腐敗すると残りもすぐに腐っていく。原因はタイの頭。頭を変えるしかないんじゃないんですか」と、一連の行政の不祥事がトップである安倍首相に起因するものではないかと、厳しく批判していた。

野党の抗議に対して、棚橋委員長は「文書の読み上げをしていたので聞こえておりません」と発言。抗議は止まず、10分ほど審議が止まった。

その後、質疑に立った逢坂議員が安倍総理に発言をしたかと問うと、「最後のところで、質問ではなく、私に言われれば罵詈雑言の連続だった。私に反論の機会は与えられずに、永遠と質問を繰り返された。それで質問を終えられたので、こんなやりとりでは無意味じゃないかと申し上げた」と、発言をしたことを認めた安倍総理。野党の内閣に対する批判は、今後さらに高まりそうだ。


>野党の内閣に対する批判は、今後さらに高まりそうだ。
こちとら野党に対する批判がずっと高まってるよなw
辻本なんぞ存在自体が無意味だろ。
実際意味不なことしか言ってないし。
こんなの当選させる関西が頭おかしい。
7003:四国徒歩の旅計画
2020.02.12
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
四国徒歩の旅計画
休日に色々調べてました。
当初は愛媛県⇒高知県を考えてたけど、この間にある山中の宿屋の予約を取れそうにないので断念。

結果、草案はこんな感じ。

〇一回目

1日目、夜行バスで尾道着。しまなみ海道歩いて、しまなみ旅館で一泊。
2日目、しまなみ海道歩いて、愛媛県上陸。伊予三芳駅まで歩いて今治駅戻って(できたら観光しつつ)一泊。
3日目、伊予三芳駅から伊予三島駅まで歩いて一泊。
4日目、伊予三島駅から香川県の丸亀駅まで一泊。
5日目、観光して帰る、か、高松駅まで歩いて一泊。
6日目、高松までいった場合は観光して帰る。


〇二回目
1日目、どこかわからないけど四国に夜行バスで上陸し、伊予三島駅に移動。東に歩いて、阿波池田駅で一泊。
2日目、阿波池田駅から南下。土讃(どさん)線沿いに行けるだけ歩いて、電車で戻って一泊。
3日目、2日目の途中から高知駅まで歩いて(できたら観光しつつ)一泊。
4日目、始発特急で阿波池田駅に戻って、東に向かって歩いて、電車で戻って一泊。
5日目、4日目の途中から東に歩いて徳島駅で一泊。
6日目、徳島観光して帰る。



多分、これがもっとも少ない回数で四国を旅する計画だと思いました。
愛媛と高知の観光がおろそかになるけど、ある程度は仕方ないかも。
徳島も阿波池田駅に入っただけで終わるのがもったいないから、徳島駅まで歩くのを計画。

これを今年と来年にやれればいいなあという感じですね。
7002:Man vs Road(人間 対 道路) チバニアンでサバイバル
2020.02.11
Man vs Road(人間 対 道路)


comment(0)
trackback(0)
Man vs Road(人間 対 道路) チバニアンでサバイバル
20200209072023_OKGD8872.jpg
おはようございます、ルナ・グリルスです。
2/11(火)が祝日で2/10(月)に有休とると四連休になります。
それで、四日間も家でごろ寝してたらデブるなあということで、一日軽めの徒歩の旅に出ることにしました。
写真は錦糸町駅だったかな。
乗り継ぎで降りた時にスカイツリーが真ん前だったので、思わず撮ってしまいました。




20200209081655_PSLE4736.jpg
というわけで千葉県の五井駅に到着。
小湊鉄道の出発駅でもあります。
今回はこの五井駅からひたすら南下したところにある
「チバニアン」と呼ばれる場所に行くという軽い内容になっています。

ちなみに、4年前に小湊鉄道沿いに歩いたことがあります。
あれはいすみ鉄道の終点までの60kmを10時間で歩く、というタイムアタックにチャレンジしてましたね。
その時の話がこれ。

Man vs Road(人間 対 道路) 小湊鉄道といすみ鉄道でサバイバル
http://runark2.blog69.fc2.com/blog-entry-5681.html

というわけで、4年ぶりに歩くことになります。




20200209082359_VJNH2633.jpg
8:23出発。
多分5時間くらいで着く距離だと思います。





20200209_チバニアンa
地図一枚目。
多分、4年前に歩いた時と変わらないはずです。
チバニアンはその時歩いた途中にあるのです。




20200209082743_ORAV1222.jpg

20200209084026_JVUI7730.jpg

20200209084840_WXCM8514.jpg

20200209084927_OEZG1309.jpg
県道297号に出る必要があります。
上総村上駅を通過。




20200209091007_XBBO0345.jpg

20200209091959_WHEC5681.jpg

20200209092218_AHTK4631.jpg

20200209092238_BDUY7309.jpg
小湊鉄道の線路をまたいだあたりで一時間経過。
4年前と違ってタイムアタックではないのであまりスピードは出して歩いてません。
が、それでもちょっと遅いかな?と思ったので少しペース上げました。




20200209093820_VZVY7173.jpg
上総三又駅を通過。



20200209094853_NFKG2116.jpg
ちょっと気になった「房の駅」という看板。
せっかく千葉にきたから千葉土産でもと思ったのですが、
そもそも4年前にこの297号を歩いていた時に道の駅が途中にあったような気がしました。
なくなったのだろうか・・・。




20200209100144_RHIL4875.jpg

20200209100444_SGRT8640.jpg

20200209100723_VMQI1036.jpg
基本、南に向かって歩くから、太陽の逆行になり写真が撮りづらい。
あと川が多いですね。橋がたくさんあります。
川を見るのは自然を楽しめるので好きですね。




20200209101600_IEPT2481.jpg
初めてみるスーパー名だったので写真に撮りました。
「おもいっきりスーパーガッツ」は初めてみましたね。

スーパーガッツ
https://xn--mckza5ae6dtob.jp/

自分が見たのは「スーパーガッツ馬立本店」だと思われます。



馬立(うまたて)だとすると、すでに地図二枚目に突入してました。




20200209_チバニアンb
地図二枚目。
上総牛久駅から県道81号の養老ラインに行くのが目的です。




20200209102222_WLPS2589.jpg

20200209102237_VNLS8228.jpg
そして徒歩二時間経過。
馬立の辺りです。




20200209104347_EEPO0282.jpg
こんな感じで何もないところをひたすら南下してました。
あまり書くことがない。。。




20200209105335_IXJZ7217.jpg

20200209105619_ABBR8529.jpg
牛久駅に近づいてます。
この歩道橋は見覚えあるわ。




20200209110343_XWVF0494.jpg

20200209110654_OCVB9924.jpg
4年前は通過した上総牛久駅ですが、今回は立ち寄りました。
なんでかというと、腹が減ったので・・・。
ここで昼飯にします。




20200209110906_QYKE6336.jpg

20200209111310_LBDT3321.jpg
モンベルの保温性のいい水筒に熱湯を入れてもってきました。
これでカップラーメンを作って食べます。
食べたのはあまり見たことの無い「グリーンカレー味」です。
珍しいので買って食べてみたら結構旨い。
自分的には「アリ」だったので買いだめしてます。
普通のカレー味のやつより好きですね。ビッグサイズが欲しい。




20200209111904_WYFH7030.jpg
そんなこんなでちょっと早いけど徒歩三時間が経過。
旅を続けます。




20200209112639_JMJE8893.jpg

20200209113325_MFDE7052.jpg

20200209114440_KMRH8624.jpg
県道81号に入りました。
養老渓谷ラインとか言うんだったかな、ここに入ってしばらく歩いたら
これまたすげえ見覚えのあるところにきました。
このドロの沼みたいなところ。ここの左側にちょうどいい土手があって、
キャンプ道具あったら、そこにテント立てるのもいいなあと考えてました。
全く同じことを四年前に考えてたと思います。だからここは覚えてる。

とりあえず地図二枚目は終了。



20200209_チバニアンc
地図三枚目。
この地図ほんのちょっと先にチバニアンがあります。
三枚に収まらなかった。



20200209121052_SXHG7893.jpg
歩いていると橋を渡った先にベンチを発見しました。
カップラーメン食べるならそこのベンチの方が良かったな。
記憶に残ってたらここまでがんばって腹空かせて歩いてたと思います。




20200209121751_DOOL5913.jpg

20200209122125_UQMQ4441.jpg

高滝駅を通過。
そこから四分後に徒歩四時間経過。




20200209124307_CKQR4834.jpg

20200209125059_SQOQ6711.jpg

20200209130312_HWOV8615.jpg

20200209131734_ECVK5825.jpg

チバニアンの近くまできました。
この看板で右折すると、先に「月崎駅」と言う駅があります。
そこが小湊鉄道からチバニアンを見に行く最寄り駅となります。




20200209_チバニアンd
というわけで地図四枚目。
チバニアンに到着します。




20200209132013_ENQY5274.jpg

20200209132111_IKVL6359.jpg

チバニアンに行く前に大きいS字カーブを通ります。
そこでチバニアンと書かれた看板がありました。
普通は車で行くようで、駐車場があるようです。




20200209132645_WGYZ6759.jpg

20200209132719_PSVH7310.jpg

S字カーブが下り坂・登り坂になっていて、登り坂を登ると
チバニアンの入り口の看板がありました。



20200209132833_BCOV2314.jpg

20200209132927_MNHC1996.jpg

20200209133021_KVFU0247.jpg

チバニアン到着。
五井駅から徒歩5時間7分でした。
途中、カップラーメン食べたこともあるけど、予定通りの速さで着いたと思います。




20200209133501_QAZD1691.jpg
では早速チバニアンを見に行きます。
ここから下り坂があって、養老川まで降りていきます。




20200209133741_EAMF2300.jpg

20200209134530_ROLR2765.jpg

20200209133835_BYGU9093.jpg

まずは左の方に行って養老川まで降りてきました。
ここから左に行くと・・・




20200209134008_PJZZ7524.jpg
これがチバニアンよな~~~~~~!



・・・うん、よくわからんw
なんだこれ、崖というか地層?
いや、地層なんだろうけど、ううむ・・・。




20200209134028_TXMT4911.jpg
さらに左に向くとこういうのがありました。
ますますわけがわからん・・・。




20200209134056_GOTT6052.jpg
というわけで、ここの地層のあるところが地軸が逆転したことが判明された場所だそうです。


もうちょっとあらかじめ勉強してからきた方がいいですね。
チバニアンについて学べるサイトのQRコードが現地にあったので、
そのリンクを紹介しておきます。


15分で学ぶチバニアン




20200209134403_AJOU9253.jpg
一度上にあがって、さっきの右の方にいくと、こんな洞窟が見れました。


以上、チバニアン観光でした。


正直、ずっこけたwww
自分以外にもカップルや家族連れがいたんだけど、
観光目当てで来るには厳しい場所だった。。。



20200209140433_LDYZ4031.jpg

20200209141035_XBES0000.jpg
というわけで観光も終わったので帰ります。
月崎駅に移動。




20200209141631_RNIP4880.jpg

20200209141646_SRDY1388.jpg
料金を見て1000円超えてて高いと思った。
まあ地方のローカル線だから仕方ないか。

時刻表みると14:21に来るようで、10分もしないで来るのはラッキーでした。
平日14時だと「トロッコ列車」いって、いわゆる機関車が走るようだけど冬はやってないから
もしかしたら15時まで一時間以上待たされるところでした。



20200209141914_RLTF1219.jpg

20200209142133_HSSM8520.jpg
小湊鉄道が来たので乗車して帰宅路へ。
なお、月崎駅は無人駅で切符どうすればいいんだろう、と思ったら、
電車乗ってから車掌さんから直接買いました。
そういうシステムだったかな、確か。



以上、チバニアン観光でした。
千葉の名前が使われたということではすごいことかもしれないけど、
観光目的で行くのは微妙だったので、ご参考までに。